So-net無料ブログ作成
検索選択

ブログ高校講座 第2回(日本史)京銘菓『阿闍梨餅』の巻  [食す]

皆さん、こんにちは!
本日はゴールデンウィークが飛び石になってしまいナンジャラホイと嘆いているKENT兄貴に代わりまして、私が仕切ることになりました。お久しぶりです。剛腕広告宣伝マンのエリンギです。


m_2017-1-25DSC_0404.jpg


本日の午後三時、兄貴が日本茶のお供に「これは美味いね~」としきりに褒めていた『京銘菓 阿闍梨餅』をご紹介します。

これをプロデュースされているのは、京都最強の和菓子メーカーとして有名な「満月」さん。なんと創業が江戸末期の安政三年(1856年)。皆さんも日本史で習われたと思いますが、アメリカ総領事ハリスが下田に来航した年です。この2年前には(和菓子、もとい、わが師)松陰先生がペリーの黒船に乗り込もうとして捕らえられ、これを契機に激動の幕末がスタートします。その後、日米修好通商条約→安政の大獄→桜田門外の変と続いていきます。(※下線部分は今後センター試験に出題される可能性が高いのでしっかりとポイントを押さえておきましょう。)

そんな年に生まれたお菓子作りの技術が
、長きにわたって熟練のお菓子職人さんたちの努力によって今に受け継がれてきました。そして、大正期二代目当主によって開発されたのがこの「阿闍梨餅」です。


IMG_5919.JPG


IMG_5920.JPG
パッと見は、普通のお饅頭の生地に見えますが、触ってみるとこれがビックリ(*_*) しっとりしてまるでつきたてのお餅のような肌触り、それでいて伸ばしても簡単にはちぎれるようなことはなく、伸ばした後数秒で最初の形状に復元するような弾力性をもっています。

IMG_5926.JPG
長い歴史の中で培われた技、そしてきめ細かく計算された材料との調和をもとに丹念に仕上げられていることが手に伝わってきます。また、この魔法のような生地に包まれた中の粒あんがこれまた絶妙で、私はこの甘さを生まれて初めて味わいました。食べ終わってもその甘さの余韻は簡単に消えることはありません。まさに、魔法の和菓子。皆さんも機会がございましたら、是非この『阿闍梨餅』をご賞味ください。


本日は連休中のお忙しい中、最後までお付き合いくださいまして、まことに有難うございました。最後に、きのこ姉貴の妄想手芸教室もよろしくお願いします。

※エリンギくんとは:http://kinokochan-enikki.blog.so-net.ne.jp/2017-01-25-2 

 

 

(おまけ)やっと野球チームができました

IMG_5924.JPG
Take care, all of you! (^^)/~~~

 

 




エルセーヌ「小顔」体験キャンペーン


100GB無制限レンタルサーバー【X2】




nice!(132)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 132

コメント 16

森田惠子

京都に出掛けた時は「阿闍梨餅」をお土産に買うようにしています。
もちろん自分が食べる用にも買います。
安くて美味しい!
by 森田惠子 (2017-05-02 19:35) 

センニン

名前の由来が気になりますね。
by センニン (2017-05-02 20:08) 

ニッキー

阿闍梨餅、美味しいですよねぇ( ^ω^ )
京都に行く人にはリクエストしちゃいます♪( ´▽`)
そして、どうしても食べたくて手に入らない場合は、かみさんに日本橋三越の諸国漫遊で買ってきてもらいます(≧∇≦)
by ニッキー (2017-05-02 22:42) 

ようこくん

阿闍梨餅、大好きです。
時々、無性に食べたくなります。
丹波産の小豆が手に入らず生産を減らすと言っていましたね。
by ようこくん (2017-05-03 00:51) 

Take-Zee

エリンギがツッパリ。
面白く拝見しました。

by Take-Zee (2017-05-03 08:53) 

mitu

まことに美味しそうなお菓子です!
しかし、恥ずかしながらルビが無いと読めません(#^.^#)
by mitu (2017-05-03 09:09) 

ちぃ

阿闍梨餅には一家言ありますよ〜。言わせてくださいね^^
そのままでももちろん美味しいのですが
トースターで2〜3分炙ると皮がパリッとしてまた違う味わいに。
面倒でなければ素揚げにするともちもち度アップでさらに美味です!!
京都まで行かなくても大阪市内のデパートではどこでも買えます。
京都産寧坂(三年坂)では温いのがいただけます!
関西にお越し(お帰り?^^)の際にはぜひぜひ。
by ちぃ (2017-05-03 13:21) 

トロル

大好物!!!
似たような皮のお菓子も見かけるようになりましたが、
やはり、アジャリがいいなぁ
by トロル (2017-05-03 17:19) 

KENT0mg

森田さま、
やはり人気なんですね。
上品で美味しくてお土産にはぴったりです。
確か、京都はヨーガで行かれることも?!
コメント、ありがとうございます。
by KENT0mg (2017-05-04 06:09) 

KENT0mg

センニンさま
ホームページによると、比叡山の僧たちが修業中の飢えをしのぐために食べたお餅からきているようです。
美味しいですよ。^ ^
by KENT0mg (2017-05-04 06:15) 

KENT0mg

ニッキーさんへ
さすがにこの辺は逃しませんね〜
ところで、先日のにゃんず集合お写真はほのぼのとして、ほんと季節を感じました。
by KENT0mg (2017-05-04 06:21) 

KENT0mg

ようこさんへ、
なるほど〜、小豆は丹波でしょうね!
伝統のお菓子には、当然伝統の材料です。
生産が減ってるんですか?若いのが少なくなっているんでしょうか?
コメント、ありがとうございます。
by KENT0mg (2017-05-04 06:32) 

KENT0mg

Take-Zeeさんへ、
このつっぱりエリンギは、くまぱんださんからお借りしているキャラです。今後ともよろしくお願いします。
by KENT0mg (2017-05-04 06:35) 

KENT0mg

mituさんへ
大変失礼しました。あじゃり、です。サンスクリット語です。お坊さんたちの言葉なので、インドからきているようです。
コメント、ありがとうございます。
by KENT0mg (2017-05-04 06:41) 

KENT0mg

ちぃさんへ
やっぱ、本場の人は違いますね〜
炙る、揚げる!是非やってみたいです。
京都は仕事で行くことが多いのですが、時間の余裕がなくて・・・
コメント、ありがとうございます。
by KENT0mg (2017-05-04 06:50) 

KENT0mg

トロルさんへ
ゴールデンウィークはいかがですか?!
ほんと、このもちもち感がいいですよね〜
炙る、揚げるもありだそうです。^ ^
コメント、ありがとうございます。
by KENT0mg (2017-05-04 06:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0