So-net無料ブログ作成
検索選択

漢字のプレゼント [Recommended Books]

先日のトラブルの影響で、設立以来初めて株主総会を30日というどんづまりの日に開催することになりました。毎年この日だけは、苦手科目のテスト用紙が配られてくる時のような不安と緊張感に包まれます。今回も同じような緊迫した中でスタートし、結果は予定時間を若干オーバーしただけで、ほぼシナリオ通りに終了いたしました。

ほっと一息ついたところに、このタイミングを見透かしていたように突然私の前にデスクトップPCを連想させる箱が届きました。開けてみると、こちら↓↓でした。

image.jpeg



image.jpeg



お昼休みにスカイプを発信したところたまたま繋がったので、すぐにお礼を言うことが出来ました。このプレゼントの贈り主は、先のトラブル処理を一緒に粘り強く交渉してくれた中国の友人、というよりも戦友であるKさんです。彼は中国の一流大学をトップ3の成績で合格し、TVのニュースで紹介されたというほどの逸材です。しかも日本語・英語が堪能で、かつユーモアも分かる好人物です。彼とはもうかれこれ3年近くの付き合いで、仕事だけではなく、会うと必ず中国の歴史や漢字の話題で盛り上がります。お酒が入るとさらにその話題に火が付き、つい私が知っているマニアックな中国の歴史を振り向けると、彼は「悔しい」という表情になり、どんどん議論が熱くなっていきます。おそらく、そんなことが今回のプレゼントの背景になっているのだと思います。


image.jpeg


表紙は日本語の漢字にすると「中華成語典故」になります。漢字なので何となく意味が伝わってくると思いますが、簡単にいうと古代中国から伝わる物語を簡潔に表現した言葉、熟語の辞書といったところでしょうか。日本語でも「故事成語」という言葉がありますね。それです。
具体的な例をあげると、皆さんがご存知の「四面楚歌」「三顧の礼」「臥薪嘗胆」「呉越同舟」「玉石混交」「疑心暗鬼」そして、「矛盾」などなど、それぞれの言葉のストーリーを著した中国語のみで書かれた本です。

では、中身をちらっと見てみましょう。表紙を開けて・・・

image.jpeg


熟語にまつわる物語を絵にしたものが最初の2~5ページに描かれています。

image.jpeg


目次は画数順で表示されています。ただし、日本語表記ではないので日本語辞書のようにはいきません。

image.jpeg



ペラペラめくっただけなので、簡単な熟語だけご紹介します。まず、「起死回生」

image.jpeg




これは、「傍若無人」でしょうか? 後で調べておきましょう。

image.jpeg




ついに出ました。これがなければ意味がありません。「矛盾」です。日本語の「自己矛盾」です。

image.jpeg



最後に、この4巻のお値段は360元、日本円で6,000円。Kさんによるとネットで1,000円+αだそうです。中国の都市では日本では考えられないくらいネットビジネスが発達しており、値段の格差も激しいと聞きました。夕食の出前までネットで注文し、カード決済するのが常識だそうです。日本人には嘘のような本当の話です。


image.jpeg


今日は時間がなかったので数ページしか見ていません。次の日曜日には、ゆっくり時間をかけて1ページずつ丹念に見ていきたいと思います。この本をテーマにすればブログ更新が簡単になりますが、私のブログ主旨とはかけ離れておりますので、面白い熟語に出くわした時だけご紹介するつもりです。

※次の休日が待ちきれなくて、身体中が”むじゅん、むじゅん”(横 濱男さんからのプレゼントワード)してきました。今日は、これまで。^^



世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!

「使うから貯めるへ」を応援するアフィリエイトプログラム

贈り物

贈り物

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: wandering note / VAA
  • 発売日: 2014/03/26
  • メディア: CD



nice!(150)  コメント(10)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

マークⅡ [Recommended Books]


yjimageU8JN9YWD.jpg



今朝の日経朝刊のコラム「春秋」に、私が好きな拓郎さんの2年ぶりのコンサートが紹介されていました。

次のような内容です。
70歳を迎えたシンガー・ソングライター吉田拓郎さんがこの秋、2年ぶりのコンサートを開くそうだ。昔風に言うなら古希のステージである。「人生七十古来稀(まれ)なり」。杜甫が読んだ詩にちなむ言葉だが、往時はその年まで生きる人などほとんどいなかったのだろう・・・(この後は、取るに足らぬ内容なので省略)

私は、5歳と7歳離れた二人の兄の影響で中学生時代から彼のファンでした。良かったのか悪かったのか分かりませんが、物の見方や感じ方は、彼からかなりの影響を受けて育ったと思っています。今日は、たくさんの好きな曲の中から、今思いついた曲を少しだけ並べてみます。


マークⅡ
曲の構成をしていた時に、たまたま喫茶店の前をトヨタマークⅡ(車)が走っていて、それを曲名にしたということを聞いたことがあります。高校生の頃、最初の一行目を聴いた瞬間に山に囲まれた播州の田舎街から表参道青山通りまで自分のイメージが一気にぶっ飛んでいました。

さよならが言えないで どこまでも歩いたね
街明かりさえ消えて 足音が淋しいよ・・・・

で、最後の歌詞が、

年老いた男が 川面を見つめて 時の流れを知る日がくるだろうか

私はそらでこの曲を歌えるほど歌詞がしっかり頭に入っていたはずなのに、この最後の歌詞の意味を今まで考えたことがありませんでした。こうやって、ブログに書いて初めて冷静にこの歌詞を感じ取ることが出来ました。おそらく、自分自身の頭の中は未だ学生時代となんら変わりなく、第三者的に自分を年老いた男として見ていなかったためだと思います。やっと今になって、時の流れを知った ということでしょうか。


元気です   You Tube https://www.youtube.com/watch?v=qurhZEXWIOc
この曲は、数年前TVの芸能人クイズ番組によくでていた宮崎美子さんがミノルタ一眼レフカメラのCMで人気が出た後、彼女が主演したTBSの連続ドラマ「元気です!」の主題歌でした。私はこの曲が気に入り、そのTVドラマが始まると当時愛用していたAIWAのラジカセをTVに近づけて録音をしていました。めちゃ、アナログですね。You Tubeで、宮崎美子さんの若かりし頃がご覧いただけます。


伽草子 You Tube https://www.youtube.com/watch?v=RRnIaMg608o 
この曲はZONEという女性バンドがカバーしています。素人っぽくてあまり上手でないところが気に入っています。拓郎さんが歌うよりも可愛い曲になっています。


ぽろぽろと You Tube https://www.youtube.com/watch?v=HaywOh-9FyI
こちらの曲は石野真子さんの曲です。作詞阿久悠、作曲吉田拓郎、そして編曲は元「はっぴいえんど」の鈴木茂といった超豪華メンバーによる作品です。あまり名曲として取り上げられることはありませんが、私にとっては十分名曲の一つに入る作品です。また、私がこれまで実際にコンサートに行ったのは、石野真子さんの1回(高校時代)だけです。クラシックは仕事の付き合いで何度が行く機会がありましたが、それ以外は全くありません。そんな、何十年にも亘ってファンでありつづける二人の合作は、外せない曲です。
※上のYou Tubeで真子さんの弾き語りを聴くことができます。開始10分後から始まりますので、最初の場面は飛ばしてご覧ください。必見ですよ!


以上、この他にも「落陽」「イメージの歌」「人生を語らず」「流星」、そして中島みゆきさんの「永遠の嘘をついてくれ」などなどご紹介したいものがたくさんありますが、今日は取りあえず思い浮かんだものだけを取り上げました。

それでは、皆さま、落陽を眺めながら素敵な日曜日をお迎えください。ジャーン、ジャン、ン、ジャンジャン、ジャガ、ジャーン、ジャン、ン、ジャン、ジャン・・・・(おわり)


世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!

「使うから貯めるへ」を応援するアフィリエイトプログラム

元気です。

元気です。

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ソニー・ミュージックダイレクト
  • 発売日: 2006/04/05
  • メディア: CD


nice!(103)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

あのタコからの卒業 [閲覧数TOP30]

今朝起きて、リビングから聞こえてきたカミさんの声がいつものトーンと違っていました。次男が今日持っていくお弁当についてでした。

カミさん:「あのね、お母さん〇〇に謝らなければならないの」

次男:「なにを?」

カミさん:「おにぎりに塩を付けるの忘れてたの・・・」

次男:「ふーん、それだけ?」

カミさん:「海苔は巻いてるけど、美味しくないと思う・・・」

次男:「いいよ、おかずがあれば大丈夫だよ!」

カミさん:「卵焼きとミートボールとウインナー、それと少しお野菜入れといたから・・・」

次男:「・・・・・、また、あれ?!タコのやつ?」

カミさん:「そやぁ~、ウインナーはタコに決まってるでしょ!!」

次男:「いつ決まったんだよ、そんなこと。あれ見られると恥ずかしんだよ、幼稚園じゃないんだから・・・」



次男は昨日、京都・奈良の修学旅行(二泊三日)を終えて帰ってきたばかりです。休む間もなく今日は朝早くからクラブの大会でした。昨夜その修学旅行の感想を聞いたところ、気温33℃で非常に蒸し暑かったそうです。そして、彼の感想のひとつが「京都は秋だね、紅葉の季節がいいと思うよ!」でした。

これにはびっくりしました。いつの間にそんな感性を身につけたのか、子供の成長は早いと言いますがそんな大人びた台詞が出てくるとは思ってもいませんでした。おそらく、銀閣寺からの哲学の道を指しているのだと思います。

こちら(下の画像)が、彼が買ってきたお土産。定番の八つ橋とカミさんが好きなお茶。私が欲しいと言っていたキーホルダー的なものは予算オーバーで買えなかったということです。

image.jpeg

image.jpeg


image.jpeg


「哲学の道と言い、カミさん好みの日本茶と言い、もう彼はタコウインナーから卒業だね!お母さん!?」



(おまけ)
明日からまた忙しい日々がやってきそうです。今月こそは月末のドタバタがないように真面目にコツコツやろうと思っています。そんなことをあれこれ考えながら、今日の晩酌の友はチーズはんぺんでした。

それでは、皆さん、下期のスタートです。頑張りましょう!

image.jpeg


                      (おわり)


世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!

「使うから貯めるへ」を応援するアフィリエイトプログラム

おむすびニャン A-76423

おむすびニャン A-76423

  • 出版社/メーカー: アーネスト
  • メディア: ホーム&キッチン



nice!(125)  コメント(16)  トラックバック(2) 
共通テーマ:日記・雑感

KENTのアーカイブス2 [薄っぺらさん]

今日の午前中は、眼の定期健診でした。こちら↓↓↓が2回目の眼の手術からお世話になっている総合病院です。

image.jpeg

月曜日ということでかなり混んでいると予想していましたが、意外なことに普通の込み具合でした。

image.jpeg


それでも、受付票を取得してから終了まで、いつも通り2時間近くかかりました。


image.jpeg

病気を自慢するつもりはありませんが、私の左目はほとんど見えていません。今日、ドクターと話し合った結果、覚悟を決めて三度目の手術に踏み切ることにしました。術後は1週間ほどお風呂に入れなくなるので、夏場を避けて涼しい11月に行うことにしました。

一回目の手術は、最初の診断が単純な白内障ということから、何も気にせず仕事の都合を優先して日帰りコースにしました。その後いろいろな病状の変化を経て、昨年の夏に10泊入院の2回目の手術を実施しました。今日のドクターの話では3回目は2泊で済むということなので、前回ほど構えることもないと思っています。ただ、前回の手術で経験した「自分の眼にメスが入ってくる感覚」と「入ってきたメスが自分の眼で見えてしまうという不思議な現象」を再び経験しなくてはなりません。その恐怖感と現状で何とか生活できているという点から、先延ばしするという考え方もありました。

それが、帰宅して、妻のひとことで覚悟が決まりました。妻曰く・・・

「顔が変形する前にやっといた方がいいわよ。片目が見えないと顔の形が変わるんだって・・・」

どこから仕入れた情報かはわかりませんが、妙に納得した次第です。それでは、
今日の眼科に因んで先の恥ずかしいアーカイブスの第2弾を再掲させていただきます。皆さん、くれぐれも眼を大切に!


--------2016.3.17--------------------------

先日から左目の調子がおかしいので、半日休暇をもらって眼科に行くことになりました。
花粉症で目をこすり過ぎたのが原因かもしれません。


                                                            (某総合病院受付)
image.jpeg

最初はそのうち治るだろうとのんきに構えていたところ、女房がひとこと…

"You'd better see a do tor right away."

突然ですが、ここからDuo3.0です。
この私の聖書は、単なる単語帳ではありません。
ちょっとした解説が非常に気が効いています。
例えばこの「 had better do ... 」について次のようなお言葉が書かれています。

【動詞】…した方がいい
相手に対して使う場合、立場的に自分より上の人やプライドの高そうな人には使わないほうがいい。軽い気持ちの提案なら、Why don't you...?、Maybe you should do...などがいい。

ということは・・・
うちの女房は私より立場が上で、しかも私にはプライドがないっていうこと?!

なお、診察中、上の女房のセリフにスペルミスがあることに気付きました!
皆様、目をお大事に  (^^)/~~~

スィー、 いや 右です!
image.jpeg

(おわり)

 


世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!

「使うから貯めるへ」を応援するアフィリエイトプログラム

DUO 3.0

DUO 3.0

  • 作者: 鈴木 陽一
  • 出版社/メーカー: アイシーピー
  • 発売日: 2000/03
  • メディア: 単行本



nice!(115)  コメント(14)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

参議院選挙はもうやめましょう! [Politics]

今日お話ししたいことは、タイトルのままです。

「なんで必要なの?」と選挙のたびにネタにされている参議院議員さんたちではありますが、憲法に規定された立派な国会議員のはずです。しかし、私はやめたほうがいいと思います。その理由は、誰一人として日本の財政についての危機感を国民に訴えようとしていないからです。
国家財政は、憲法改正よりも重要な課題です。なぜなら、歴史が証明するように「大戦争」が起きる主たる要因は、宗教でもなく、対立国の歴史的な遺恨でもなく、そのほとんどが国家財政の不安定さが背景にあるから(あったから)です。

「消費税を今すぐに20%に上げるべきです。なぜなら・・・」という候補者がいれば、私はその人に投票します。おそらく、当選はしないでしょうが・・・

突然ですが、急にめんどくさくなったのでこの話は、これでおわりにします。




(続いておまけです)

今日の昼食は、半年ぶりの吉野家でした。大盛り牛丼とサラダを頼んだところ、サラダの器と中身のバランスが難しく、キャベツをドレッシングで混ぜ合わせようとするたびにコーンがコロコロこぼれてしまいます。

image.jpeg





ひさしぶりにいただいた割引券。今月、もう一度来る必要があります。吉野家さんの狙い通りです。

image.jpeg




それでは、本日締めのお夕飯です。

いつものように夕刊を片手に晩酌を楽しんでいたところ、半ば強引に大盛りの冷やし中華(2.5人前)が目の前に出てきました。

image.jpeg



具を乗せるのはセルフサービスです。自分流に丁寧に飾りつけるのも、この料理の楽しみのひとつです。

image.jpeg

(中華だれ)
 
image.jpeg


具の盛り付けをより際立てるように、慎重にたれを注ぎます。この後の無残な姿をしらずに・・・

image.jpeg


ここからがこのお料理の気の毒な場面です。せっかくきれいに装飾した具たちが無残にも濁流に埋もれてしまいます。

image.jpeg

冷やし中華の不憫な運命に同情しながら、ごちそうさまでした。^^


世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!

¥1000からお支払いのアフィエイトなら◆AccessTrade◆


nice!(109)  コメント(12)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

匠の技ここに極まれり [ちっちゃいものシリーズ]

他のブログの影響を受けやすい私の特徴をやっと発揮できる機会が参りました。
 

まずは、こちらです。

image.jpeg



黄色い恐竜ではございません。我が家に舞い降りた一羽の鶴

いかがでしょうか?先生!

m_IMG_4093-289e1.jpg



続きましてというよりも、これでいきなり最後の作品です。先ほど新宿高層ビルの遥か上空を突き抜けていった飛行機をイメージしてみました。この ↓↓↓ 洗練された重厚なフォルムをご覧ください。

image.jpeg




いかがでしょうか?先生!

m_IMG_9903-3fe20.jpg

(おわり)


上の2枚の画像は、ニッキーさんとノエルさんの承認を得て掲載しています。

Copy Right [コピーライト] 2016, Nichy & Noel All rights are reserved


もしかして、ソネブロに折り紙ブーム到来かも??

後は、ニッキーさんまたはゴッドマザーさま、よろしくお願いしまーす!^^


世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!

「使うから貯めるへ」を応援するアフィリエイトプログラム





高性能紙飛行機: その設計・製作・飛行技術のすべて

高性能紙飛行機: その設計・製作・飛行技術のすべて

  • 作者: 二宮 康明
  • 出版社/メーカー: 誠文堂新光社
  • 発売日: 2013/10/11
  • メディア: 単行本

nice!(123)  コメント(20)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

不埒な彦星 [murmur]

残念ながら、折り紙ブーム到来は不発に終わったようです。わざわざコメントを下さった皆様にお礼を申し上げるとともに煩わしい思いをさせてしまったことを謹んでお詫び申し上げます。

すべて、私の発信力のなさが原因であると率直に反省しているところでございます。今後は、ご訪問頂いた方々にご負担をかけるような行為は一切慎み、なるべくメッセージ性のない無味乾燥なブログにする、ようなことはしません!引き続き、よろしくおねがいいたします。^^

image.png


さて、今日も暑い一日でした。昼食に行く途中、スーツの上着と鞄を抱え、足早に私の前を通り過ぎていくサラリーマンを見て、思わず「頑張れよー」と声をかけたくなりました。まだまだ、スーツが必要な会社があるんですね。最近の異常気象からすると、上着を着ていない、ネクタイをしていない、はマナー違反にはならないような気がするのですが、皆さんはどう思われますか?

そんな暑い今日は七夕でもあります。子供の頃、笹に飾り付けをして、短冊に願い事を書いていました。今振り返ると、実現しそうもない願い事ばかりで、結局なにも実現していません。特に「賢くなりたい」は、見事に叶いませんでした。

今更ご説明するほどのものではございませんが、七夕の物語は、天の川の両岸にいる織姫と彦星が年に一度だけ、77日に会うことを許されたという中国から伝わったお話しです。簡単に解説すると、毎日二人がくっついていると、ろくでもない、〇ッチばっかりして、仕事を怠けてしまう。そこでお優しいはずの神様が年1回しか合わせなかったという、先ほどの真夏にネクタイをしなければならない会社にも似た、非常に不合理なお話しです。もし、私が彦星で、且つもう少し若ければ、おそらくユンケルを1ケース買い込んで、丸一日部屋から出ることはなかっただろうと思います。こんな不埒な考えが浮かぶ輩に発信力がないのは当たり前のことですね!・・・と反省しながら、本日はおわりです。

                 
              「織り姫さま、来年も会いましょうね!」

image.jpeg

                                  
                               
 (おわり)


世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!

「使うから貯めるへ」を応援するアフィリエイトプログラム

スキルアップ年金相談 [ 年金マスター研究会 ]


THE HITS~No.1 SONG COVERS~

THE HITS~No.1 SONG COVERS~

  • アーティスト: 伊秩弘将,織田哲郎,草野正宗,中島みゆき,TAKURO,松任谷由実,松本隆,吉田美和,松井五郎,岩里祐穂
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック
  • 発売日: 2015/08/19
  • メディア: CD



nice!(128)  コメント(8)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

選挙という矛盾 We tend to associate politicians with hypocrisy [Duo3.0]

image.jpeg



いよいよ明日が投票日です。

先日、もうやめたらどうですか?という一見投げやりな記事を書かせていただきましたが、今もその気持ちに変わりはありません。

そもそも、嘘をつかないと当選できないという選挙の実態こそが一番の問題なのです。政治家イコール嘘つき、偽善者にさせているのは有権者である我々自身であることを認識しなければなりません。前回申し上げましたとおり、今の日本においての喫緊の課題は、健全な財政を取り戻すことです。(日本の国債はそのほとんどを日本国民が買っているのだから借金ではないなどという暴論はほっといて、)企業でも家計でも同じで、入ってくる額よりも、出ていく額が多ければそれは借金で賄うしかありません。累積債務がGDP2倍を超えているという現実から目を背けちゃダメなんです。

このままでは、苦労して稼いだ給与の半分が国に吸い上げられる時代がきます。そうすると多くの人が働く気をなくし、心が廃れ始め、暴動・内乱を経て必ず戦争が起きます。呪文のように憲法九条を云々する前に取り組むべきことが財政の立て直しであり、そして、そのことを多くの日本国民に理路整然と分かりやすく説明できる能力と胆力をもった政治家が必要なのです。

しかし、この話が始まると決まって「まずは、役人の無駄遣いをなくすべきだ!」というもっともらしい理論が(間違ってはいませんが)持ち出され、最優先事項であるはずの財政問題が霞んでしまいます。年金も同じです。このままでは社会(保障)制度から保障という言葉が抜け落ちた将来の不安を煽るだけの制度になってしまいます。

何も手を打つことなく借金だけが増え、将来に持ち越した大きな荷物を片付けようとせず、目の前の損得だけで政治家を選び出す。そして有権者に心地よい嘘をつく候補者たちだけが当選し、形式だけの議会を構成する。一応民主的な手続きを経ているので真っ向から否定することは出来ませんが、平気で嘘をつく人達の議会が国家のために正常に機能するとはとても思えません。

もう一度繰り返します。このまま財政が悪化し続けると、最終的には平和主義、九条神様という理念をありがたく崇め奉っていながらも、必然的に戦争に突入することになるのです。ここに「選ぶ矛盾×選ばれる矛盾=戦争という矛盾」という誰も聞いたことがない自然真理の方程式が成り立ちます。

ぐだぐだと申し上げましたが、願わくば、自分の頭で考え、自分の意志で行動するという投票日であってほしいと思います。

「消費税を今すぐに20%に上げるべきです。なぜなら・・・」という候補者がいれば、私はその人に投票します。おそらく、当選はしないでしょうが・・・(おわり)


(追伸)財政問題の重要性を有権者に分かりやすく説明できる若手で、かつハンサム(ここが大事)な政治家が現れることを私は密かに期待しています。


世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!

図解わかる年金(2015-2016年版) [ 中尾幸村 ]



NHKスペシャルドラマ 「坂の上の雲」 オリジナル・サウンドトラック 総集編

NHKスペシャルドラマ 「坂の上の雲」 オリジナル・サウンドトラック 総集編

  • アーティスト: 久石譲,外山雄三,東京ニューシティ管弦楽団,NHK交響楽団
  • 出版社/メーカー: EMIミュージックジャパン
  • 発売日: 2012/02/22
  • メディア: CD




「使うから貯めるへ」を応援するアフィリエイトプログラム
nice!(117)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

夏といえば、おでん! [食す]

昨夜は、都心の隠れ家のようなおでん屋さんで半年ぶりに会う友人と一杯いただきました。

お店の周辺だけ、いまだ「昭和」の香りを残す不思議な雰囲気のお店です。地下一階にあります。

image.jpeg



約束の10分遅れで到着すると、このお店にお忍びで来た有名芸能人の話題で友人、店主、店員の3人で大盛り上がりの状態でした。今日は選挙や経済などの渋めの話を予想していたのが、のっけからミーハーな話しだったので、波長を合わせるまで少し時間がかかりました。

                    
                  まずは、お通し

image.jpeg


             右側にある貝は、「ながらみ」

image.jpeg


                  お刺身

image.jpeg


                ビールの後は芋焼酎

image.jpeg


          さりげなく、くまモンと一緒にいただきます

image.jpeg


                  いわし

image.jpeg



         彦星にはスタミナが必要ということで、ウナギの肝

image.jpeg


         イカのげそ揚げです。
         珍しく足が見えない状態で揚げてあります。


image.jpeg


              そして、夏のおでんです。

image.jpeg


            味が染みていて、美味いっす・・

image.jpeg

               
               
               トロトロの昆布が美味!

image.jpeg


                とろとろ~~です。

image.jpeg


           

               仕上げがおわんで終了
                 
                ごちそうさま!

image.jpeg



             午後5時10分からスタートして、
             終了したのが11時10分でした。
             急に昭和から現代に戻った感じでした。

image.jpeg


                       (おわり)


世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!

相談員の疑問に答える年金相談事例集 [ 澤山秀明 ]




nice!(105)  コメント(20)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

天は決してあなたを見捨てない! [サボテニ]

(2016年7月10日 SUN)

今朝は絶好の洗濯日和だったので、カミさんは大喜びで冷房を切って、窓という窓を全開にして、鼻歌まじりに部屋から部屋へとスキップをしていました。私はこのムッとした暑さから逃げ出したくて、朝食は喫茶店でとることにしました。

喫茶店での朝食と言えば、アイスコーヒーとハムサンド、定番ですね。この二つ、非常に仲の良いコンビネーションです。
image.jpeg



午後、新宿での買い物を終え、冷房が再開した家に戻りました。夕食までの時間を潰すために、缶ビールを飲みながら中国語の本を斜め読み。ビールと言えば、お相手はから揚げくんで決まり。こちらも絶妙のコンビ、二つは親戚みたいなものです。

image.jpeg



我が家の植物にもそれぞれに良いコンビがいます。まずは、葉っぱさん同士、固い友情で結ばれています。

image.jpeg


多肉さんのお二人は、いつものおしゃべりで盛り上がっているご様子。箸が転んでもおかしい年ごろのお二人です。

image.jpeg




            一方、ダイサボさんはというと、あれ?独りぼっち

image.jpeg



             孤独を思いっきりひとり占め・・・

image.jpeg





        でも、天はダイサボさんを見捨てていなかった

            じゃ、じゃ~~~ん!

image.jpeg


                  (嬉しそうですね、おわり)

明日から新しい一週間の始まりです。仲間と一緒にがんばりましょう!(^^)/~~~


世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!

「使うから貯めるへ」を応援するアフィリエイトプログラム

図解わかる年金(2015-2016年版) [ 中尾幸村 ]


こどもたちに-友情のデュオ

こどもたちに-友情のデュオ

  • アーティスト: アルゲリッチ(マルタ),プロコフィエフ,ドビュッシー,ショパン,伊藤京子
  • 出版社/メーカー: EMIミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2000/09/27
  • メディア: CD


                                        あっ、大事なお二人を忘れておりました。

image.jpeg

nice!(132)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

青梅街道・新宿新都心 [私の新宿]

私の休日の過ごし方の一つが買い物ついでにぶらりと新宿方面に散歩することです。その散歩の帰り道には、概ね四つのコースがあります。甲州街道、水道道路、方南通り、そして青梅街道です。先日の日曜日はそのコースの中で一番距離のある青梅街道沿いを帰りました。

西新宿はここ数年の建設ラッシュで、都庁が隠れてしまうほどの多くの高層ビルが立ち並び、まさに「新宿新都心」と呼ばれるに相応しい街並みになりました。(写真右端にチラッと都庁)

image.jpeg

それでも、青梅街道を一歩大久保よりに入っていくと、新宿駅まで5分足らずの場所であるにもかかわらず、未だに昭和初期に建てられたモルタル造りの建物が散見できます。

image.jpeg



こちらに『ときわ荘』という木造アパートがありました。ときわ荘というとあの天才漫画家手塚治虫先生、赤塚不二夫、石ノ森章太郎、藤子不二雄といった錚々たる作家たちが生活を共にしていたアパートとして有名です。ただ、正確にはそちらはカタカナの『トキワ荘』(住所:豊島区椎名町、現南長崎)。こちらは、ひらがなのときわ荘です。建築看板が示すようにもうそろそろ建て替えになるようです。防災上の観点からもその必要に迫られているのかもしれません。


 

image.jpeg


青梅街道に戻るとすでに夕方ということで、歩道に埋められたライトが点灯しました。

image.jpeg

image.jpeg

さすがに銀座や青山のようにおしゃれとはいきませんが、バブル期の乱開発で荒れ果てた西新宿と比べると段違いに良くなったと思います。


幾度となくこの歩道からこれらの高層ビルの景色を眺めてきていながら、下の画像の巨大なガラス板の景色だけは今まで気づきませんでした。見れば見るほど、不思議な光景です。

image.jpeg



もう少しズームアップしてみます。私の眼が悪いのを差し引いても、どう見ても奥行きのない巨大なガラス板にしか見えません。

image.jpeg


歩道を50メートルほど進んでやっと奥行きが見え始めました。

image.jpeg


image.jpeg


こうやって高層ビル群を眺めていると、手塚治虫先生の鉄腕アトムに描かれていた未来都市が想い出されます。

手塚先生はこういう未来の姿をずっと前からわかっていたんですね。やっぱ、天才です。

鉄腕アトムの最終回で泣いてしまったKENTでした。


image.jpeg

                      
                     (おわり)


世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!

「使うから貯めるへ」を応援するアフィリエイトプログラム

手塚治虫が描いた戦後NIPPON(下(1965〜1989)) [ 手塚治虫 ]




鉄腕アトム/音の世界

鉄腕アトム/音の世界

  • アーティスト: 大野松雄
  • 出版社/メーカー: ダブリューイーエー・ジャパン
  • 発売日: 1998/08/26
  • メディア: CD



nice!(114)  コメント(12)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

都知事選について先生に聞いてみた [Politics]


image.jpeg

都知事選にジャーナリスト?の鳥越氏が立候補を決めた。共産党を除く野党4党(ほとんどの人が答えられない4党を指す)が推薦するらしい。弁護士といえば共産党といわれるほど密接な関係の日本弁護士連合会の元会長の宇都宮先生も場合によっては、野党一本化のために立候補を辞退する可能性もあるらしい。

ところで、ジャーナリストってなんでしょうか。

そのまま言えば、ジャーナリズムに関係のある人です。

では、ジャーナリズムってなんでしょうか。

ざっくりいうと、主に新聞、雑誌、テレビ、ラジオで発せられるニュースや論評などがジャーナリズムで、それをやる人がジャーナリストです。(間違っていたら、遠慮なくご指摘ください。)

ということは、今日の私は都知事選というニュースに対して、極めて高尚な論評をしようとしていることから、鳥越さんと同じジャーナリストということになります。

冗談はさて置き、本題に入ります。


昨夜の会見で、彼が述べた立候補の理由は概ね次のような内容です。

・今回の参議院選の結果をみて立候補することを決めた

・憲法改正に違和感を覚えた。

・自民党の暴走をやめさせたい

私は、社会人になってから30年余り税金を一度も滞納することなくきちっと払ってきた東京都民の一人です。舛添さんが突然都知事を辞め、東京都の行政のトップ(会社で言えば社長さん)がいなくなっている不安定な状況の中で、立候補を決めた理由が憲法改正反対と自民党の暴走をやめさせたいということでした。

これは、びっくりですね。都民のほうが違和感全開です。もし、本当に鳥越氏がそのように思っているなら、先の参議院選に出ればよかったのではないでしょうか。もしくは、次の衆議院選を目指して、地道な活動を続けるべきではないでしょうか。それとも、憲法を改正して、都知事の資格で国政に参加するおつもりなのでしょうか。13百万人の都民の生活、安全を第一に考え、わかり易い具体的な都政プランを発表できないような人は候補者失格です。多くの都民が汗水たらして働いて稼いだ大事なお金(税金)をそんな失格者に託すべきではない、というのが本日の結論です。それでは・・・


ここで、先生にご意見をお伺いしましょう。



いかがでしょうか? 先生!!!


m_IMG_7490.jpg

Copy Right [コピーライト] 2016, Nichy & KEITA  All rights are reserved



(参考)私が考えた都知事に相応しい人について




世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!


「使うから貯めるへ」を応援するアフィリエイトプログラム

相談員の疑問に答える年金相談事例集 [ 澤山秀明 ]

小泉進次郎という男

小泉進次郎という男

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2013/06/07
  • メディア: 単行本





nice!(118)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

私の陛下 [天皇とは]

陛下を語るにはこのシーンですね。

image.jpeg


今回の陛下のご決断について、私などがどうのこうの言える立場でもないので、解説は控えます。ただ、一つだけ。それは皇室典範やそれに付随する法律に天皇が介入したような論調にならないことだけを願っています。もう一枚、陛下が被災地に慰問された時の画像をご覧になってください。

image.jpeg



被災された方たちのお一人お一人にお声を掛けられ、そして震災で不安と疲労に押しつぶされそうになっているはずの方々が、深々と陛下に頭を下げ、祈るように手を合わせ感謝し、そして泣き顔が徐々に笑顔に変わっていきます。私は、このシーンを見るたびに、天皇陛下という存在はこれだけで十分過ぎるほどのお役目を果たされていると涙が出そうになります。



天皇とは?!と聞かれても・・・

いくら考えても適切な言葉が見つかりません。このシーンにあるように日本人にとって大切な存在であるということだけです。今日は、それだけを言いたくて記事にしました。(おわり)



世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!

「使うから貯めるへ」を応援するアフィリエイトプログラム

東日本大震災 復興の検証: どのようにして「惨事便乗型復興」を乗り越えるか

東日本大震災 復興の検証: どのようにして「惨事便乗型復興」を乗り越えるか

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 合同出版
  • 発売日: 2016/06/10
  • メディア: 単行本



実はそんなに怖くない! ラクラク年金生活入門 [ 横山 光昭 ]



nice!(114)  コメント(10)  トラックバック(2) 
共通テーマ:日記・雑感

ちょと待て、ちょと待て、お兄さーん! [several information]

今日は、普段あまり取り上げることのない芸能ネタです。
 
といっても、完全に旬を外してしまった芸人さんです。たまたま、今朝目にしたMSNニュースに出ていた芸人コンビ。今となってみれば、いつ頃売れていたのかさえ忘れてしまった「ちょと待て、ちょと待て、おにぃさーん!」で一世を風靡した、お笑いコンビ8.6秒バズーカです。

----------以下、MNSニュースから抜粋 ----------
お笑いコンビ・8.6秒バズーカーが14日、都内で行われた舞台『希望の色』の制作発表会見に出席。昨年、旋風を巻き起こした「ラッスンゴレライ」の大ブレイクから「ふた段落くらいした」と自虐的に語った田中シングルは、収入が「徐々に減ってる…」と苦笑交じりに明かした。ブレイク時には「121本」の仕事をこなす多忙ぶりを明かして驚かせた田中だが・・・(中略)
「震災と復興」をテーマにした同舞台は、28日から31日まで東京・日経ホールで上演。ハチロクは、30日の夜公演に出演し、日替わりゲストが担当する劇中のワンコーナーで「被災地にボランティアにやってきた芸能人」を演じる。初挑戦の芝居に意気込みを語るなか、はまやねんは「舞台俳優の方にも力を入れていきたい」と色目をのぞかせた。(以上、2016.7.15 MSN)


 彼らが、「震災と復興」をテーマにした舞台に出演するという内容です。私は、結構あのネタが好きで、以前ブログで紹介した つい口ずさんでしまうCMソングに近いのではないかと感じておりました。というのも、ネタを聞いて大笑いするわけでもなく、落語のようにじわじわと笑えて来るという性質のものでもありません。そういう意味から、お笑いのジャンルとは別の一つの曲ではないかと考えていました。

 ある番組で、たけしが「学園祭のノリだね、ダメだ、こりゃ!」と彼らのネタをバッサリ評価したのを聞いたことがありますが、正にこれはお笑いではなく、昔の学園祭でみんなで合唱したフォークソングに近いものなのです。


 もし、私が彼らをプロデュースするとしたら、正統派漫才や(今回の舞台のような)役者の道を目指すのではなく、次のヒット曲を狙うような方向性で活動すべきだと思います。そして、あと一つか二つのヒット曲を出すことができれば、武道館でコンサートを開き、彼らの最後の台詞が会場全体を盛り上げるに違いありません。


それでは、私たちの思い出のデビューシングル「ラッスンゴレライ」を聞いてください!


image.jpeg

                      (おわり)

世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!


言いたいことが伝わる上手な文章の書き方 [ 安藤智子 ]




「使うから貯めるへ」を応援するアフィリエイトプログラム

新しい道徳 「いいことをすると気持ちがいい」のはなぜか

新しい道徳 「いいことをすると気持ちがいい」のはなぜか

  • 作者: 北野 武
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2015/09/10
  • メディア: 単行本



nice!(115)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

梅雨空の向こう [私の新宿]

一昨日は、畏れ多くも陛下について書かせていただき、昨日は一発屋と称されるお笑いコンビを取り上げました。その結果、非常に興味深いことに、昨日の記事への反応があまり芳しくありませんでした。陛下からいきなり「はまやねん」(お笑いコンビの一人の名前)だと、それ誰やねん?!程度の評価になるのも当然の結果かもしれません。

真面目なことと不真面目なこと(昨日はそんなつもりではなかったのですが)を織り交ぜながら記事を綴ることの難しさを改めて教えられたような気がしております。と、どうでもいいことを前置きにしながら、今日は写真の貼り付けだけです。

image.jpeg




先日の散歩で気になった「ガラスの板」の正体を確かめにいつもの新宿コース散歩です。そのビルは、新宿中央公園を横切って直ぐのところにある、ビル名が『セントラルパークタワー ラ・トゥール新宿』でした。パークとつけば住不さんです。(住不=住友不動産、地所=三菱地所、三井不動産だけは短くならない=三井不動です。産だけがなくなります。)

image.jpeg



今日はあいにくの梅雨空でiPhoneではきれいに撮れません。それでも、かなり格好いいビルに写っています。地上44階、7階までがオフィスで、8階以上は賃貸マンションです。これだと洗濯物を外に干すことはできませんね。

image.jpeg




入り口もかなりおしゃれな造りになっています。住居のイメージは全くありません。

image.jpeg



このビルの向かい側には、西新宿では昔からなじみの、グリーンタワー・センチュリーハイアット・都庁が在ります。

image.jpeg



青梅街道側からだと、やはり先日と同じ「ガラスの板」に見えます。

image.jpeg



すこし角度を変えると、ビルの奥行きが見えてきます。

image.jpeg


Wikipediaによると、このビルは設計が日本設計、施工が大成さんと鹿島さんでした。超高層ビル、かつこの場所で住居タワーという需要も供給も予測が難しい苦労があったのではないかと想像します。因みに、私はこの業界の人間ではありません。

image.jpeg

 
ここまでくると、2棟のビルの重なり具合がよくわかります。

ビルに関しては以上です。さて、これから赤坂方面に向かいます。以前記事にさせて頂いた3か月に一度のこだわりグルメ友達との会食です。楽しみ半分、割り勘という憂鬱な気分半分で行ってきます。ではまた。

(この記事は、7月16日(土)午後4時頃に作成したものです。アップする直前にサーバーへの通信がうまくいかず、一日遅れの更新となりました。)

世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!


¥1000からお支払いのアフィエイトなら◆AccessTrade◆

就職の赤本 [ 就職総合研究所 ]


都心に住む by SUUMO (バイ スーモ) 2016年 8月号

都心に住む by SUUMO (バイ スーモ) 2016年 8月号

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: リクルートホールディングス
  • 発売日: 2016/06/25
  • メディア: 雑誌



nice!(103)  コメント(7)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

割り勘という矛盾(中華料理) [食す]

昨夜は、四半期に一度のペースで会う友人と首相官邸近くの中華料理店で食事をしました。前回のお寿司屋さん同様、友人おすすめのこだわりのお店です。前回の繰り返しになりますが、彼のお店選びの基準は、「格式」「高級感」「粋」です。今日も、それにふさわしい料理店でした。ただ、エレベーターで昇る途中に国会議事堂が見えた瞬間、私の眼の端から端を”¥マーク”が行ったり来たりしていました。


image.jpeg



                  まずは、グラスビールで乾杯。

image.jpeg



前菜の勿体ぶった小さめのチャーシューと沖縄産モズクの他、普通のピーナッツが添えられていました。

image.jpeg



次は、フカヒレの姿煮込みです。濃厚なスープが味を際立てています。

image.jpeg




ビールの後は、中華と言えば紹興酒です。頻繁に上海出張(ほとんど1泊)があるので、本場の紹興酒の味はわかっているつもりです。高級店と言えども、案の定台湾産でした。日本の紹興酒は、そのほとんどが台湾産です。


image.jpeg



続いて、三点心です。エビやら何やらでよくわかりませんが、美味しかったです。


image.jpeg



紹興酒の次がワイン。私にとってお酒の中で一番勉強が足りないのがワインです。コンビニで買うワインとの違いが未だよく分かりません。ボトルの撮影を失念してしまったので、取りあえずコルクだけ。

image.jpeg



image.jpeg



続いて、北京ダック。一つでは物足りないと思いましたが、値段を考えるとこれで十分です。

image.jpeg



うちの息子なら軽く10皿は食べそうな量の海鮮とレタスのチャーハンです。

image.jpeg



その後、一服させて頂きました。きれいな喫煙室でおしゃれな絵の額が飾ってありました。くまモンが小さく写っています。

image.jpeg



喫煙からもどると最後のデザート。程よい甘さで美味でした。

image.jpeg




image.jpeg

                     
                    最後はお茶で終了


この3か月に1度のペースで会う友人は、もともとは佐賀県生まれで、親の関係で中学・高校・大学と米国で過ごし、現在は二人の大学生のお嬢さんを持つ私より二つ年上の立派なお父さんです。そんな彼の食事中の発言で印象に残ったものがありましたので、そちらをご紹介して、本日はおわりです。では!


私からの「都知事選をどう思う?」という問いに対して・・・

「行政がわからない人間に政治をやらそうとすること自体が無責任極まりないね。東京都知事ともなれば、①外から日本を見た経験があること、②日本文化と外国の文化の違いを身をもって経験していること、③英語+1外国語が理解できること、こういう国際的な感覚が最低条件だと思うよ。特にこれからはね。」

「トルコで起きた暴動は、日本でいえば226事件だよ。世界で起こっていることを実感できる政治家が日本に何人いる?」

「明らかに行政素人のジャーナリストが立候補して、もしその素人さんが当選したとしてもそれはそれで選んだ都民が苦しめばいいだけの話。だけど、日本全体はそうはいかないよ。次の総理大臣が見えてこないことが心配だね。」


世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!

お酒と合わせて美味しい【生青汁】レシピ
実はそんなに怖くない! ラクラク年金生活入門 [ 横山 光昭 ]

18歳からの政治入門

18歳からの政治入門

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社
  • 発売日: 2016/06/25
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)









nice!(122)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

彼が都知事選に出ることはない [several information]

(2016.7.18 祝日の記事)


yjimage.jpg

今朝のニュースをざっと目を通していて、まず目に留まったのがイチロー選手の3000本安打まであと6本という記事でした。海外で活躍する日本人選手のニュースを聞くと、どうしてこうも嬉しくなってくるのでしょうか。別に親戚でもないのに誇らしくもさえ思えてきます。次の記事は、彼が最初に海を渡った時の指揮官、ピネラ元監督のイチローに対する論評です。彼のファンならずともグッとくる記事なので、お時間がございましたらご一読ください。相変わらず、イチローの台詞が「カッコいい」ですよ!


(今日のウェブニュースから)
かつてシアトル・マリナーズを指揮したルー・ピネラ氏が、イチロー外野手について言及。デビューを飾った当時の様子や、メジャー通算3,000本安打に達しようとしているベテランへの思いを口にした。


最優秀監督賞3度の実績を誇る名指揮官は、「イチローはアメリカの野球に非常に早く適応し、選手たちにも受け入れられ、クラブハウスのリーダーの一人となった。あの年、うちのチームにとても大きな影響を与えてくれた」と感慨深げにコメント。そして、「その彼が3,000本目のヒットに近づきつつあることを、私は誇らしく思う。ただただ素晴らしいキャリアを送った彼が、殿堂入りを果たす日を心待ちにしている」と、イチローへ賛辞をおくった。(2016.7.18 MSNニュース)




いかがだったでしょうか?カッコいいですよね。この台詞の裏には、弛まない日々の努力と念入りな準備があってこその言葉だと思います。そしてもう一つ、彼が国民栄誉賞を打診され、それを辞退したときの台詞があります。これもまた秀逸です。

日本人として初めてメジャーリーグの首位打者を獲得したとき

「まだ現役で発展途上の選手なので、もし賞をいただけるのなら現役を引退した時にいただきたい」

メジャーリーグのシーズン最多安打を記録したときに

「今の段階で国家から表彰を受けると、モチベーションが低下する」


以前、このブログでサッカーのカズ選手を取り上げたことがありますが、二人に共通して言えることは自らの意識を高い次元で保持し続けていること。いわゆる「志」を持っているということですね。

ちょっと名前が売れただけで、自分の守備範囲ではないもの(例えば、参議院選挙など)に乗っけられるような人とはモノが違います。都知事選には、名前は知られていなくても、東京都を身近に見ていて「ここをこうすればこうなるので、私ならこうしたい!」と志を持った人に出てほしかったと思います。

と説教じみたことを言いながら私はと言うと、いつもようにこんがらかっています。どうして、こうなるんでしょう、私のイヤホン!> <

image.jpeg


でも、悪い事ばかりではありません。こちらはシャキッとして、みんな元気です!!^^

image.jpeg


今週も楽しい一週間でありますように! (^^)/~~~


世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!

知って得する年金・税金・雇用・健康保険の基礎知識(2016年版) [ 榎本恵一 ]


大人の言葉の選び方

大人の言葉の選び方

  • 作者: 石原 壮一郎
  • 出版社/メーカー: 日本文芸社
  • 発売日: 2016/05/28
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)





「使うから貯めるへ」を応援するアフィリエイトプログラム

nice!(103)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

おれ流「ちっちゃいもの!」み~つけた [ちっちゃいものシリーズ]

みかんさんのお片付けの影響を受けたのかどうかは定かではありませんが、今日のお昼時間、久しぶりに引出しの中を整理してみました。すると、懐かしいものがちらほら出てきました。
まずは、CFカードとアダプタ。

image.jpeg

image.jpeg


2004
年製(しかも、Made in Japanの表示)の16MBです。今ではGBが普通ですね。昔はPCのスペックを含め周辺の機器のレベルが同じようなものだったので、当時はこの容量でも不満はありませんでした。今ではPC用メディアではなく、カメラやFAの世界で使われているようです。事務的な仕事の場合は、USBメモリが主流になっています。

image.jpeg

次は、もっと古いメディアの一つ、フロッピーディスクです。昔は断トツの記憶媒体でした。この前の世代に、ペラペラの紙製の5インチのものがありました。このフロッピーディスクは何故か捨てることができません。

image.jpeg



こんなものもありました。まだうちの息子たちが小さい頃、お土産用にと取っておいたオマケです。

image.jpeg


今日ご紹介する中で一番ちっちゃいのがこちらのカエルのお守りです。出張時のお土産として家に持ちカエルのを忘れてしまっていました。財布の中にしまっておくだけで、出ていったお金が再び財布にカエルという科学的な根拠が全くないカエルくんです。

image.jpeg



眼が悪くなる前に使っていた点眼薬、当然期限切れ。本日唯一廃棄したものです。

image.jpeg


こんなレアなものもありました。某取引先から試作品として頂いたガシャポン(某社の商標登録名)の中に入っていたガンダムフィギュアです。元々は対戦ゲームが出来るという画期的な仕様だったのですが、全くヒットしませんでした。

image.jpeg


最後は、引出しに眠っていたものではありません。この三連休中に箱根に行った友人からのお土産です。可愛い包装デザインで、甘いかなぁ~と思って食べてみるとそれほどでもなく、軽く2・3個いけそうなお饅頭でした。

image.jpeg

image.jpeg

                       整理整頓はこころを豊かにします。おわり


世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!


すぐできる!伝わる文章の書き方 [ 赤羽博之 ]


「使うから貯めるへ」を応援するアフィリエイトプログラム







nice!(118)  コメント(14)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

天下分け目の戦いで盛り上がることの矛盾 [Politics]



image.jpeg

当分の間、政治については書かないでおこうと思っていたのですが、もう少しだけお付き合いください。
さて、皆さんは現在の自民党政権の前に実施された壮大な実証実験を覚えてらっしゃいますでしょうか。マスコミの大宣伝を受け、みんなで安易に任せてしまった民主党(現、民進党)政権の失態は政治に対する不信感を揺るぎないものにしました。もうダメだとわかっていても、任せしまった以上すぐには解散できず、政治の停滞は深刻でした。日本の場合、経済は別物なので大混乱は避けられたのが唯一の救いです。それでも、あれ以上素人政権が続いていたらリーマンショック以上の事態に直面していたと思われます。

マスコミが扇動する日本人好みの源平合戦、関ヶ原の東軍西軍、紅白歌合戦、セリーグ・パリーグ、というような単純な図式で与党・野党の対立軸を盛り上げてお金儲けを企むマスコミさんの性質にそろそろ多くの国民が気付かなければなりません。「あーあ、またやってるわ!」程度に新聞・雑誌・テレビとお付き合いできれば、政治に対する見方は大きく変わってくると思います。

私が生まれて、ずぅーと見てきたのは自民党による政治でした(小沢氏と幽霊党さきがけの談合で成立した村山政権は例外として)。先ほどのM1を遥かに超えたお笑い実証実験の民主党にしても、小沢・官・鳩山といった指導者達は皆自民党出身者です。このことからもわかるように、日本の場合は米国やイギリスのような二大政党体制は不向きなのです。大きな自民党があって、その周りを小政党が衛星のように振る舞いながら自民党を牽制出来るような体制が一番安定していると思われます。そして、その大きな自民党の中で、各派閥が足の引っ張り合いではなく切磋琢磨するような仕組みがあれば最適なのではないでしょうか。

今回の都知事選をみてみると、与党推薦の増田氏、野党推薦の鳥越氏、先出しジャンケンでよくわからない存在となってしまった小池氏、このお三方で争うことになりました。この状況からもわかるように、「対立軸のようなもの」は存在していても、それは日本の政治においてはさほど重要ではないのです。先ほど申し上げましたようにマスコミが扇動する図式に誤魔化されないように心がけること、そして国民のための政治より「儲け」を優先するというマスコミさんの性質を見抜くことが肝要である、というのが今日の結論です。

(ここから、話が脱線します。)

今回の都知事選において、野党を一本化するために共産党推薦の宇都宮大先生が立候補を取りやめました。もし、鳥越氏が当選するようなことになると、立候補辞退の交換条件を盾に取り共産党の意見が間違いなく幅を利かせ、都政は一気に共産主義がベースになります。言い方を換えれば、資本主義の日本において、東京都の政治思想だけが中国、北朝鮮、キューバ、ベトナムと同じになるということです。さらに飛躍した言い方をすれば、それらの国と同じように東京都独自の軍隊を組成し、核保有が可能になってしまうという世にも恐ろしい独立国家が出現することになるのです。
・・・とかなんとか、私が昨夜のお酒の席上で冗談をかましていたら、同席していた友人が、顔を真っ赤にして「〇〇さん、それは間違っています。だいいち日本共産党イコール中国・北朝鮮の共産主義ではありませんよ。日本共産党の綱領をよく読んでください」と厳しくお叱りをうけました。冗談が過ぎたと反省した私は彼に優しく応えました。 「今すぐ、党名を変えたらどう?!」




もう、あっちこっちと分けないで・・世の中少々窮屈でも、一緒にやろうよ!

m_IMG_7381-603cf.jpg

                           (おわり)

世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!

すぐできる!伝わる文章の書き方 [ 赤羽博之 ]

三国志・赤壁の戦い 天下分け目の群雄大決戦

三国志・赤壁の戦い 天下分け目の群雄大決戦

  • 作者: 童門 冬ニ
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2016/03/31
  • メディア: オンデマンド (ペーパーバック)



「使うから貯めるへ」を応援するアフィリエイトプログラム



nice!(112)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

目には目を、下半身には下半身を? [murmur]

今日は政治のお話しではありません。でも、鳥越さん絡みになります。
既に皆さんもご存知のとおり、昨日週刊文春に鳥越さんの下半身のお行儀の悪さが報じられました。
このタイミングで報じられるスキャンダルは良くあるパターンなので、別に驚きもしませんが、ただ、週刊文春にお勤めの方や出版社にこういったネタを運ぶことを業としている方々にも、ご家族をお持ちの方がいらっしゃると思います。もし、その方のお子様から「パパは、どんなお仕事をしてるの?」って聞かれたら、何とお答えになるんでしょうか?


まさか、「有名人の〇ッチを探し出して、その人を梯子段から真っ逆さまに降ろしてあげる大事なお仕事だよ!」・・・。

さて、次の記事はそのスキャンダルに対して、橋下さん(前大阪市長)がツイートした内容です。「目には目を」ということなのかもしれませんが、下半身には下半身で答えるのもいかがなものかと思った次第です。

〇〇の穴が小さくないか?

-------2016.7.21 Yahooから抜粋---------
東京都知事選に立候補している鳥越俊太郎氏(76)について週刊文春が「『女子大生淫行』疑惑」と題する記事を掲載したことを受け、元大阪市長の橋下徹氏(47)がツイッターに投稿し、鳥越氏の態度を「他人に厳しく自分に甘い」と批判した。

橋下氏は7月21日午前9時35分にこうツイートした。「鳥越さん あれだけ報道の自由を叫んでいたのに自分のことになったらちょっとケツの穴が小さくないか?一方的な証言だけで僕の出自を差別的に取り上げた週刊誌に対して、鳥越さんは『連載を打ち切るな、覚悟を持って報道しろ』のように言っていた。今回の文春なんてチョロい記事。ちゃんと釈明しなさい」
この23分後には「政治家に対しては差別報道・人格攻撃を除いて、とことん報道するのが民主主義。鳥越さん、訴える前に、いつも政治家に言っていた説明責任を果たしなさい」と書き込んだ。


以上で、一連の都知事選についての記事はこれで終了します。どなたが当選されても、税金はしっかり払い続けますので、都民の関心事の大半である「子育て・教育」「医療・介護」について、都知事になられてからの短時間で一所懸命お勉強していただいて、有効な施策を実施していただきたいと願っております。


話しが変わって、昨夜の帰りに珍しく長男からLINEが入りました。そこに書かれていたのは、


本日、痛くビール飲みたし。2本もあれば憂いなし。


理系のはずなのに面白い文章を書いてきました。さすがに小3から競輪を同伴していただけに、親父がお金を出すツボを心得ていると感心し、素直にコンビニに寄りました。

image.jpeg

image.jpeg


image.jpeg



大盛玉ネギのカツオと肉野菜炒めで美味しくいただきました。
なお、久しぶりの親子の会話は「おー」「ふーん」「そう?」だけでした。(おわり)



世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!

すぐできる!伝わる文章の書き方 [ 赤羽博之 ]

「使うから貯めるへ」を応援するアフィリエイトプログラム

目には闇、心には光

目には闇、心には光

  • 出版社/メーカー:
  • 発売日: 2016/07/03
  • メディア: Kindle版





nice!(116)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ダンジョン飯 参上♪ [Recommended Books]

うちの中三になる次男は先週の木曜日から夏休みで、今朝も三日連続のカミさんと彼との同じ会話で我が家の一日がスタートしました。受験を控えた息子の夏期講習の料金について、カミさんの一言が繰り返されます。さすがに彼も母親の同じ台詞に飽き飽きしたようで、大きく首を左右に振りながら、そそくさと塾に向かいました。

私はというと、バッテリーの少なくなったiPhoneを眺めながら無関心を装い、iPhoneの充電ケーブルをとりに次男の机に行きました。そこで、見つけたのが本日の主役です。こちら↓↓↓ です。

image.jpeg



image.jpeg


image.jpeg



今日の午後2時に有楽町で人と会う約束があったので、その往復時間の暇つぶしに読んでみることにしました。漫画のタイトルも作者も聞いたことがありません。おそらく、漫画を読んだのは30年前の課長島耕作以来だと思います。
ダンジョンという言葉も初めてだったので、読み始める前にWikipediaで調べてみました。ダンジョンとは、「地下牢」を意味し、城などの地下に造られた監獄や地下室を指します。そのダンジョン(地下牢)で食べる飯(料理)ということで、しかも墓場から入っていく地下牢に生息する魔物を料理して食べるという内容でした。

読み終わった感想は、(私には)途中で投げ出したくなるほど面白くなかったので、これ以上の解説は省略させていただきます。因みにこの漫画本の価格は、税抜き620円です。ちょっと高いような気がします。どうせ買うなら「ちはやふる」にしようと思った今日の午後でした。(おわり)

※もし、この本のファンの方がいらっしゃったらごめんなさい。あくまでも個人的な感想です。(_ _)

世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!

言いたいことが伝わる上手な文章の書き方 [ 安藤智子 ]


「使うから貯めるへ」を応援するアフィリエイトプログラム


ちはやふる -上の句- 通常版 Blu-ray&DVDセット

ちはやふる -上の句- 通常版 Blu-ray&DVDセット

  • 出版社/メーカー: 東宝
  • メディア: Blu-ray



nice!(111)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

サイゼリヤのサイは・・・ [食す]

私のブログのコンテンツは改めて言うほどではありませんが、日記です。これまで、日記というものを忠実に書こうとしていたかどうかと言われると、少女が憧れていた異性とばったり・・・、そう、それはまるで廊下のコーナーで偶然衝突しそうになり、二人の目と目が合った時の少女のように、私の頬がほんのりとピンク色に変わりそうなほどに恥ずかしくなりました。と、どうでもいいことで始まりましたが、真面目に日記やります。

朝、AM6時50分起床、トイレとリビングで新聞二紙を流し読み、髭剃りと洗髪とシャワー、コーヒーを自分で(次男が夏休みなので、母親も暫し夏休み)インスタントでいただく。家を出る。都知事選の期日前投票終了、AM10時50分。

AM11時15分、京王線某駅近くの喫茶店に到着、朝食兼昼食を済ます。PM1時10分、都立日比谷図書館到着、「グリム童話と日本昔話」というイベントに参加。その後、自習室で手持ちの資料を整理し、家路に向かう。

最寄りの駅近くで、昨夜の次男の言を思い出す。

「へぇ~、お父さんサイゼリヤ行ったことないんだ!安くて、結構おいしいよ!」

ということで、急きょ行くことにしました。名前だけは東証一部上場企業ということで知ってはいましたが、お邪魔したことがありません。まずは、メニューを、

image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg


ピザ、パスタ、肉・ハンバーグどれも美味しそうな写真ばかりです。そして安い、「安くて美味しい」はお店の繁盛ぶりからも想像がつきます。

じっくりとメニューを見たくなったので、取りあえずワインとサラダを注文しました。

image.jpeg




ピザ、パスタ、肉類とそれぞれを少しづつ食べたくなりましたが、一人ではそれもできず、悩みに悩んだ挙句カロリー高めの次のメニューにしました。

image.jpeg


image.jpeg


私の初めての「サイゼリヤ」は、美味しくて、安くて大満足でした。ただ、しょっちゅう来るところではないと思いました。学生やファミリー向きですね!

サイゼリヤといえば、「祭」ゼリヤかなどと考えていたら、盆踊り大会に出合いました。

image.jpeg


image.jpeg


おじいさんの視線が少し気になります。明日から7月最後の一週間です。皆さん、元気に頑張りましょう
(^^)/~~~


(記事の一部に間違いがございましたので、修正いたしました。2016/08/20)

世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!

名作コピーに学ぶ読ませる文章の書き方 [ 鈴木康之(コピーライター) ]




Ms.OOJA THE BEST あなたの主題歌(1万枚完全生産限定盤)(DVD付) (デジタルミュージックキャンペーン対象商品: 400円クーポン)

Ms.OOJA THE BEST あなたの主題歌(1万枚完全生産限定盤)(DVD付) (デジタルミュージックキャンペーン対象商品: 400円クーポン)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック
  • 発売日: 2016/03/09
  • メディア: CD





nice!(72)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

セカンドシーズン最終章(下) Warm Rain [閲覧数TOP30]


昨夜の彼女へのアドバイスの善し悪しを考えれば考えるほど、不安になってきた。

「ここまで来れば、開き直るしかないよ」

もっと、彼女が切羽詰まるほどの厳しい言葉をかけた方が良かったのかもしれない。

「ところで、最近あっちの方はどうなの?」

夕食後に彼女が突然聞いてきたので、私はびっくりして、あっちの意味をすぐに思い浮かべることができなかった。

「え、あぁ、まーまーってとこかな・・・」

私は、焦っている自分を隠そうとわざと低めの声ですぐに質問を返した。

「そんなことより、君のあれはどうなの?」

「今のところ順調よ。でも、結果が出るにはもう少し時間が必要かなぁ」

「そうなの。じゃ、こっちももう少し粘ってみるね。それにしても、とっくに陽は落ちたというのに、外は相変わらず蒸し暑そうだ」

「あの鮮やかな緑色はクーラーの効いたこちらから眺めるのが一番よね」

ここまで来て私はようやく落ち着きを取り戻した。

彼女は私が少しでも話しやすいようにと次から次へと話題を変え、一生懸命に気を使ってくれているのが私にはよくわかった。

「なんだかんだといっても、私たちはいいコンビよね」

結局、私は彼女が最初に言った「あっち」の意味を探すのはやめて、敢えて視線を外に向けたままでいた。

”この距離感が一番いいのかなぁ”と思っていると、偶然窓ガラスと外の緑が重なりあって、彼女の横顔が暖かい雨の中にぼんやりと映っていた。

m_IMG_4251.jpg


Copy Right [コピーライト] 2016, Noel & KEITA  All rights are reserved


世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!

150字からはじめる「うまい」と言われる文章の書き方 [ 高橋フミアキ ]

「使うから貯めるへ」を応援するアフィリエイトプログラム



ふたり 皇后美智子と石牟礼道子

ふたり 皇后美智子と石牟礼道子

  • 作者: 高山 文彦
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2015/09/16
  • メディア: 単行本



nice!(124)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

そのうち、ブラックリストに [Politics]

(年を重ねるほどに世間というものが見えてくるせいなのかもしれませんが、ブツブツ文句をいっているのは大体がおじさん、おばさんです。若い頃そんな人達を目にして、「文句ばかり言ってどうなるの?」ってバカにしていた自分自身がいつの間にか同種の人間になっている事態に気付き、驚きを隠せない今日この頃です。そんな自己矛盾を感じながら、今日も文句タラタラしてみます。)

yjimageQ4NIBHEY.jpg


いったい何度、合意すればよいのでしょうか?

最初に断っておきます。私はネトウヨでも、嫌韓論者でもありません。5年前には私の直属の部下だった素敵な韓国の女性(東日本大震災後に帰国)と多くの仕事をこなし、昔から大好きなキムチやビビンバを一緒にいただいたこともあります。冬のソナタも全編見ました。特に、チェジウさんがヘルメットをかぶって建設現場を颯爽と歩いていたシーンは今でも鮮明に覚えています。そんな私でも、下のニュースには違和感全開です。いったい何度、合意すればよいのでしょうか?

私は法律家ではないので一般的な考え方として申し上げますと、一度当事国同士が合意した約束事は、当事国を拘束し、当事国は合意した事項を誠実に遵守しなければならないというのがそれなりに成熟した国家間の国際的、社会的通念であり、常識のはずです。この観点から彼の国を考えると、未だ成熟した国家とは到底言えず、常識はずれの恥しらずの国と言われても仕方がないほど何度も約束を破ってきました。

彼らの発想は、いつもへらへら笑っている交渉相手に冗談をぶつけてさえいれば、嫌がる瓢箪の口に強引に手を突っ込んで自分が欲しいと思う駒を欲しいだけ奪い取ることができるというものなのです。これまでの騙され続けてきた歴史を知れば、おじさんでなくても誰でも文句タラタラのはずです。


-----2016.7.25 Yahooニュース---------
岸田外相は25日午前、ラオスの首都ビエンチャンで、韓国の尹炳世(ユンビョンセ)外相と会談した。両外相は、慰安婦問題を巡る昨年末の日韓合意について、誠実な実施を確認した。会談の冒頭、岸田氏は「日韓合意以来、日韓関係は前向きに進展している。北朝鮮の核実験やミサイル発射直後も尹氏とは電話等を通じて大変円滑に意思疎通を図れた」と語った。

日韓外相会談は、慰安婦問題で合意した昨年末の会談以来、7か月ぶり。韓国政府は28日にも元慰安婦支援の財団設立を予定しており、日本政府は財団への10億円拠出で合意している。今回の会談では、資金拠出の時期などについても意見交換した。


(本日の結論)上記の合意は、これまで何度も破棄されてきたものと同様であり、韓国側の政権が変わる度にふりだしに戻る可能性は否定できません。よって、両国は永遠に合意しないという合意を早急に締結すべきものと考えます。これを矛盾の矛盾という。


(おまけ)約束を破った人はブラックリストに、犯人は黒、勝負に負ければ黒星、喪服も黒というようにブラックには良いイメージがありません。しかし、昨夜いただいたこちらのブラックは、苦さのイメージを醸し出しながらもそれを見事に裏切るほのかな甘さ、そして斬新且つシンプルなボディー、結構いけてる味わい深いブラックです!

image.jpeg

                      (おわり)

世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!


言いたいことが伝わる上手な文章の書き方 [ 安藤智子 ]

「使うから貯めるへ」を応援するアフィリエイトプログラム

国際条約集 2016年版--International Law Documents

国際条約集 2016年版--International Law Documents

  • 作者: .
  • 出版社/メーカー: 有斐閣
  • 発売日: 2016/03/18
  • メディア: 単行本




nice!(101)  コメント(2)  トラックバック(2) 
共通テーマ:日記・雑感

しつこいようですが、坂の上の雲 [Recommended Books]

image.jpeg



本を読むことで影響されることはあっても、自分自身の考え方が大きく変わることはない。影響を受ける場合も、自分自身の物の考え方と本に書かれている本質的な部分とが共振して、自分の考えがより深くなるという感覚です。

本であろうが何であろうが影響を受けるという現象は、新興宗教などに入信する人たちの例でもわかるように、もともとそのグループに属するに必要なベース(本人の自覚の有無にかかわらず、潜在的な意識を含む)があったからこそ、話しを聞いたり、本を読んだりすることで、元から存在する自身の思考を強固にし、その結果として入信なり参加したりするものだと考えられます。

日本という国が愛おしくなるという点では間違いなく一等賞の作品です。

私にとってこの歴史小説は、文学作品として考えると他の作品の方が好きだったりするものの、私がもともと持っている最もコアな物の見方、考え方と見事に一致した作品といえるものです。本を読み始めて、その取っ掛かりから本を読んでいるという感覚はなく、自分の頭の中に映し出された映像を少し高い位置から眺めているような感覚でした。これは、他の(私好みの)名作である「義経」「世に棲む日日」「峠」でも味わえなかった不思議な体験でした。

この作品の中身については私から説明するまでもなく、あらゆる媒体を通じて数多くの解説・評論がなされ、NHKでは映像にもなりました。私が感じたことと同じような感想が書かれてあったりすると、ちょっと大げさですが、「日本はまだまだ大丈夫!」と非常に嬉しくなります。次にご紹介するコラムもその一つです。化粧っけなしの簡潔に纏められた文章が心地よいです。

日本という国が愛おしくなるという点では間違いなく一等賞の作品です。ご興味のある方は是非原作をご一読いただければと存じます。


2016.7.25 日経夕刊コラム 明日への話題「坂の上の雲」(新日鉄住金会長 宗岡 正二)

 司馬遼太郎の作品の中で「坂の上の雲」が好きだ。明治維新から日露戦争にかけて、近代国家や欧米列強を「坂の上の雲」に例え、その地を目指し必死に登っていく日本と、松山出身の秋山兄弟、正岡子規らが奮闘する青春群像を描いた歴史小説である。
 先般、松山の「坂の上の雲ミュージアム」と秋山兄弟の生家を訪れた。秋山家は貧しい最下級武士であったが、兄の好古は大変な弟思いで、真之が生まれた時、両親が生活苦から「どこぞ、お寺にでも」と相談しているのを聞き、「赤ん坊をお寺にやっちゃ嫌ぞな。うちが勉強してな、お金を拵(こしら)えてあげるがな」と抗議したという。

 好古は世界最弱と言われた陸軍騎兵隊に、世界で初めて機関銃を装備し鍛え上げ、日露戦争時、ロシアのコサック騎兵隊を打ち破った。一方、真之は腕白であったが、海軍兵学校を主席で通した。日本海海戦では連合艦隊作戦参謀を務め、当時世界最強のバルチック艦隊を破り日露戦争の趨勢を決めた。東郷平八郎司令長官は「智謀湧くが如し」と評したという。名文家で「本日天気晴朗ナレドモ波高シ」「皇国ノ興廃コノ一戦ニアリ云々」等の起草も真之による。
 好古は真之49歳での葬儀に際し「弟は片時でも『お国の為』という気持ちを捨てたことがなかった」と挨拶したという。その好古は、後に元帥への推挙を断り郷里の中学校の校長に就き、後進の指導に心血を注いだ。この兄弟は貧しさに負けず、志高く勉学に励み、お国の為に一心不乱で働いた。己を律し、私利私欲を慎み、そして何よりも公に奉仕するという清々しい精神を、現代の我々は、豊かさと引き換えにどこかに置き忘れてはいないだろうか。
-------------------------------------------------------

(今日のおまけ)
当ブログの開始一か月後、私の手持ちのPCはすべてWin10にアップグレードしました。
・アップグレードの記録①:http://shikemokuwosuinagara.blog.so-net.ne.jp/2016-03-05
・アップグレードの記録②:http://shikemokuwosuinagara.blog.so-net.ne.jp/2016-03-06

これまで度々OSの更新を経験してきましたが、驚くほどの変わり身を感じたことは殆どありませんでした。今回は、久々にWin2000に変えた時と同等の満足感があります。ネットワークさえちゃんと整備していれば、サクサク感がアップします。また、以前のように度々エッセンシャルでお掃除する必要がなくなった点も良いと思います。起動後に忽然と現れるデスクトップデザインのアンケートも煩わしくなく、楽しんでいます。
本日は、最後までお付き合いいただきまして、だんだん!

image.jpeg


image.jpeg


image.jpeg

                      (おわり)


坂の上の雲 全8巻セット (新装版) (文春文庫)


image.jpeg



世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!



文章読本改版 [ 三島由紀夫 ]





nice!(100)  コメント(6)  トラックバック(2) 
共通テーマ:日記・雑感

幸福の黄色い暑中見舞い [PR]

昨日の夕方、大阪出張中の友人から一通の暑中お見舞いメールが届きました。
文面は、「暑中お見舞い申し上げます。皆様に黄色い幸せをお送りいたします。」でした。新大阪で偶然Luckyと出くわしたそうです。「どうせなら、もう少し上手に撮ってね!Thank you!」と返信しておきました。

image.jpeg


これで思い出したのが、昨年の夏入院中にベッドの中で見た「幸福の黄色いハンカチ」。日本の映画賞を総なめにし、日本映画の最高傑作の一つといわれた作品です。しかし、久しぶりに見てみると、当時見たものとはかなり印象が違っていました。(山田監督を批判するつもりはありません。)ただ、改めて見た感想はこの映画が絶大な評価を受けた時点で日本映画の進歩が止まったな!ということ。健さんを使わなくても、同じ感動を得られるようなレベルであってほしいと我が儘に思った次第です。年取ると、どうしてこうも文句タラタラになるんでしょう?!(^^;

                  健さんの存在感ありすぎ!!


image.jpeg




ご訪問頂きました皆様へ

暑中お見舞い申し上げます。


相変わらずの猛暑が続いておりますが、皆様におかれましてはますますご壮健のこととお慶び申し上げます。

私ども家族もおかげさまで、無事つつがなく過ごしております。

つきましては、日頃の感謝の気持ちを込めまして、ここに幸福の黄色いハンカチをお贈りいたします。

image.jpeg
 


酷暑の折、何卒ご自愛のほどお祈り申し上げます。

平成二十八年 盛夏 By KENT1mg


世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!

頭がいい人の文章の書き方 [ 小泉十三 ]

「使うから貯めるへ」を応援するアフィリエイトプログラム

暑中お見舞い申し上げます[キャンディーズ][EP盤]

暑中お見舞い申し上げます[キャンディーズ][EP盤]

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: CBSソニー
  • メディア: LP Record




nice!(123)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

何か忘れた気がした15の夜 [食す]

昨夜は、出来ないことまでつい「できます!」と言ってしまう、”いい加減”という柄のシャツをまとった飲み友達との暑気払いでした。場所は私のお気に入りの泡盛(菊の露)が飲める焼き鳥屋さんです。
できます。.pngその柄の彼も私と同様、あまり多くのつまみを必要としません。ちょこっとした小皿ものが好みです。彼とはこの共通点だけで10年ほど付き合っています。
付き合っているというか、纏わりつかれているといった方が正確かもしれません。なぜ纏わりつかれているかというと、(すこし自慢話になりますが)過去に彼の「出来まーす!」が原因で大失敗をしたことが2回ほどあり、その2回とも私が後始末をさせていただきました。彼の上司でもないのに後始末の業務中は、いつの間にか彼が勝手に相手先に説明して私が責任者になっていました。ここまで、説明すると彼がとんでもなくひどい人間のように思われるかもしれませんが、彼の積極性は良い面もあり、そこまでやらなくてもというお節介を苦にせず出来ることで周りの人間が助かっているという一面は否定できません。簡単にいうと、憎めない奴ということです。

それでは、昨夜の様子を少しだけ。宮古島のお酒、菊の露です。20代で覚えてから泡盛と言えばこれといえるほど好きなお酒です。おつまみのメインは当然焼き鳥ですが、肉豆腐とささみのレモン和えが美味しかったです。

image.jpeg


image.jpeg


image.jpeg



この暑気払いは、まだ木曜日ということもあって2時間ほどで切り上げ、帰宅したのが22時過ぎでした。玄関のドアを開けて靴を脱ごうとした瞬間、あることを思い出しました。今日が次男の誕生日だったんです。

一週間前に彼から、プレゼントをくれるなら大きめの筆箱がほしいと言われていたのをすっかり失念しておりました。私は脱ぎかけた靴を履き直し、バイクを盗んで行くわけにはいかないので、カミさんに「自転車かりるよ」と一言伝えて、急ぎ自宅から1キロほどの距離にあるドン・キホーテを目指しました。店に入ってすぐに割と良いのが見つかり、ホッとしたところで近くの公園に自転車を止め一服しました。この日、息子は15になりました。(おわり)

image.jpeg


image.jpeg



image.jpeg



世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!


すぐできる!伝わる文章の書き方 [ 赤羽博之 ]

image.jpeg


「使うから貯めるへ」を応援するアフィリエイトプログラム



自転車と僕(紙ジャケット仕様)

自転車と僕(紙ジャケット仕様)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Sony Music Direct
  • 発売日: 2006/11/22
  • メディア: CD

nice!(134)  コメント(18)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

2016年夏物語 [several information]

今日の午前中は私より3つ年下のお酒が飲めない取引先の社長さんとの打ち合わせでした。向かった先は、その社長さんの本社が在る浜町(はまちょう)、新宿からのアクセスは都営新宿線で乗車時間16分の九つ目です。

image.jpeg


最初は昼食を一緒にというお誘いだったのですが、土曜日の昼食くらいはビールを飲みたいというのと、二人の食事で自分だけが飲むというのは私の主義ではないので、わがままを言ってコーヒーにさせて頂きました。

打ち合わせを終えて、その後何も予定がなかったので久しぶりに浜町界隈を散歩することに・・・。

浜町と言えば明治座です。

image.jpeg


image.jpeg


                    え、志村けん??

image.jpeg


浜町にはもう一つ名所があります。私が20代の頃大人気だった「男女七人夏(秋)物語」の舞台となった清洲橋です。

橋にさしかかると和服の女性が下町の情緒を醸し出しています。

image.jpeg


第2次世界大戦では、ケルンの橋は爆破されてなくなったが、この清洲橋は東京大空襲の中でも生き残り、多くの被爆者を救い、幹線道路の橋として重要な役割を果たしきていると石碑に書かれてありました。下の石碑には、石原慎太郎元都知事の名があります。

image.jpeg


image.jpeg



ねぇ~、今井さ~ん、ここ!このシーンを覚えているひといるかな?

橋の下を荒三丸ではない東京都環境局の船が通過していきました。

image.jpeg



こんなおしゃれな船(水上バス)も・・・。水嵩が増えたら通れるのでしょうか? ぎりぎりです。

image.jpeg


橋の中央付近からは東京スカイツリーが見えます。

image.jpeg


この橋を一往復した後、漸くお腹がすいてきたたので、男女7人に因んで「ワカサギのフライ定食とポテトサラダ」が食べれそうなお店を探してみましたが見当たりませんでした。(怖い兄さんがやってくるコインランドリーもありません。)

結局、浜町駅近くの中華屋さんで食事することにしました。まずは、ビールです。(私はジョッキよりも瓶ビールの方が好き)

image.jpeg


image.jpeg


image.jpeg



これらのつまみの後に冷やし中華をいただくつもりでしたが、結構なボリュームの冷やしトマトと黒酢豚でお腹いっぱいになりました。

そんなこんなで、清洲橋とともに一瞬20代に戻れた夏の一日でした。(おわり)



(おまけ)さて、東京オリンピックの開会式に出席する知事は誰になるのでしょうか?と考えてみたが、2020年は4年後なのでオリンピック前にもう一回選挙やるんですね。

image.jpeg


世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!



言いたいことが伝わる上手な文章の書き方 [ 安藤智子 ]

GOLDEN☆BEST 石井明美・森川由加里

GOLDEN☆BEST 石井明美・森川由加里

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ソニー・ミュージックダイレクト
  • 発売日: 2011/02/23
  • メディア: CD





nice!(123)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感