So-net無料ブログ作成

シン・ゴジラとAKBみたいなグループと厳戒態勢の日曜日 [私の新宿]

今朝の新聞に小池女史の当選について、世界中がポピュリズムに傾いていくのが心配だ、という主旨のコラムが載っていました。大新聞たるものが何を言っているのかよくわかりません。今回の候補者の発言の中でポピュリズムの強弱の順番からすると小池女史は下位にあったと思います。トップは当然ジャーナリストの方で、増田さんの場合はポピュリズムどうのこうという以前に存在感がなさ過ぎて、幸福実現党の女の子の方が目立っていました。野党4党は私が以前の記事で疑問を呈したように、ジャーナリストのおじさんよりも候補者として実績のある弁護士大先生を立てるべきだったと思います。そして、まず共産党さんは党名を変えるべきで、野党票の3分の1が小池女史を支持した現実を詳細に分析すべきです。というのが都知事選の私の総論です。


昨日は、カミさんの使いで東急ハンズに買い物に。その途中、ビームス新宿店でシン・ゴジラと遭遇。

image.jpeg


image.jpeg




買い物が終わって帰り道、京王プラザホテルを通り過ぎようとしたとき、大きな楽音と「ハイ、ハイ、ハイ・・・」という何度か秋葉原を紹介したテレビで聴いたことのある声援が聞こえてきました。その声援に引き寄せられるように新宿NSビルに向かうと、このような情景でした。

image.jpeg


image.jpeg


いわゆるAKBのようなアルファベット大文字のアイドルグループだと思います。真夏の陽を浴びながら、熱中症がびっくりして逃げていくんじゃないかと思えるほど、躍動的に歌って踊っていました。よく見ると私と同年代の人達も若者に交じって一緒に拳を振り上げて声援をおくっていました。ただただ、「平和だなぁ~」と感じた次第です。

その後、都庁を過ぎてすぐの十二社(じゅうにそう)通りには、都知事選に関係しているのか、それともゴジラの襲来を予測してかどうかわかりませんが厳戒態勢が敷かれていました。先ほどのアイドルグループの熱狂と警官たちの静かな群れのアンバランスさがまさに現在の日本を象徴しているのかなぁ~と感じた7月最後の日曜日でした。(おわり)


image.jpeg



image.jpeg

世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!

「使うから貯めるへ」を応援するアフィリエイトプログラム

すぐできる!伝わる文章の書き方 [ 赤羽博之 ]


日曜日

日曜日

  • アーティスト: back number,back number,清水依与吏,島田昌典
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル シグマ
  • 発売日: 2012/05/30
  • メディア: CD




自分がとても小さく見えた静かな夜 [食す]

昨夜はそれはそれは長いサラリーマン生活を全うされた大先輩の慰労会でした。満68歳まで勤め上げたその寡黙な技術者は先月末に肉体的な限界を理由に某社を退職されました。この慰労会の主催者は、その先輩と30年来の親友であり、こちらも私の大先輩にあたる某社名誉会長のO氏でした。もう一人は、その技術者の部下として5年ほど真面目に仕えてきた外人さん。これらの3名と私を入れた4名による慰労会でした。

実は、退職された大先輩とは何度か難しい仕事をご一緒させて頂いた経緯から、個人的にお礼をするつもりでいたのですが、主催者のお誘いを断るわけにもいかず気が進まないまま出席しました。なぜ気が進まなかったかというと、ざっと次のような理由です。

(1)大先輩は二人共、無口である。
(2)退職した技術者はお酒が飲めない。主催者の大先輩はグラスワイン一杯がやっと。
(3)外人さんはおしゃべり好きだが、日本語があまり流暢とはいえない。ビールが好き。
(4)ワイン一杯がやっとの大先輩は、いつも同じ話題しか話さない。
(5)私以外の3名はすべて紳士である。(バカ騒ぎするような人はいない)

以下、食事風景(半分程度しか写せませんでした。雰囲気からすると当然の結果)

image.jpeg


image.jpeg


image.jpeg


image.jpeg


image.jpeg


image.jpeg


image.jpeg


想像していたとおり、お通夜のような静かな慰労会になりました。どのような状況であっても、自然に振る舞い、親身になって相手を気遣えるような人間になりたいと常日頃から努めてはいるのですが、なかなか叶いません。終わってみれば、何とも器の小さい人間だと改めて認識した次第です。大声で冗談を言いながら、焼酎、レバニラ、肉団子で盛り上がる技しか持ちえない自分がとても小さく見えた夜でした。(おわり)


世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!

頭は「本の読み方」で磨かれる [ 茂木健一郎 ]


「使うから貯めるへ」を応援するアフィリエイトプログラム


リスト:ピアノ・ソナタ ロ短調 / ラヴェル:夜のガスパール

リスト:ピアノ・ソナタ ロ短調 / ラヴェル:夜のガスパール

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: avex CLASSICS
  • 発売日: 2016/07/20
  • メディア: CD




好きな人 [several information]

最上川はみちのくより出て、山形を水上とす

image.jpeg




外国人の方との関わり合いは、テレビでタレントさんを見たりする程度で、知り合いといえるのはほんの僅かです。そんな典型的な日本人の私から見た中でも、最も好感度が高いのがダニエル・カールさんです。以前から一度お会いしたいと思っていたところ、偶然彼が書いたコラムを見つけました。彼の人柄が透けて見えるような内容が書かれていたので、「一緒に山形のお酒を飲んでみたい」という思いをますます強くした次第でございます。この方のイメージが変わってしまうとまずいので、今日は私のつまらない解説は無しです。是非、ご一読ください。

----August 2016 厚生労働省関連機関紙より-------

僕が大学を出て赴任したのは山形でしたが、なぜ山形を選んだのか、とよく聞かれます。実際は僕が山形を選んだのではなく、山形が僕を選んでくれたのです。僕は、日本で英語教師のポストがあると聞いて当時の文部省に応募したわけですが、僕の履歴書はたくさんの県に送られ、たまたま幸運にも山形が僕を採用してくれたというわけです。

しかし、最初は少し戸惑いました。寒い気候には慣れていなかったし、雪もほとんど見たことがありませんでした。十二月頃には、積雪が1メートル以上にもなると聞かされました。それを聞いた僕は、一冬越せるだろうかと本気で心配したものです。でも、そんな僕を救ってくれたのは、山形の人たちの優しさでした。

当時僕は大学を卒業したばかりでお金は全くありませんでした。山形市で借りた小さなアパートの僕の部屋には家財道具はなにもなく、がらんとしたものです。本当に心細い限りでした。しかし、私の勤め先である山形県庁のみなさんが、ちゃんと心配りをしてくれて、僕が必要だろうと思うものをいろいろと持ってきてくれるのです。山形駅から通勤のためにいるだろうと、中古の自転車までくださったのは感激でした。不安な僕の気持ちをくみ取って、あっという間に生活必需品を全部整えてくれたのです。

そんな感じで仕事も無事スタートした後、僕は近所の人に挨拶回りをしました。最初はみんな、日本語をしゃべる外国人にちょっとびっくりしていましたが、すぐに慣れてくれて、いろいろとお世話までしてくださるようになりました。

すぐ近くで小さな雑貨店をしているおばあさんがいて、僕はそこで石鹸やシャンプーを買ったりしていたのですが、おばあさんはいつも「ちゃんと食べてっか?」と心配してくれて、手作りの漬物をおすそわけしてくれました。

山形駅の近くの床屋さんに通うようになると、いつでも自転車を置いていいと言ってくださいました。僕は毎日山形の様々な学校に出張していましたから、助かりました。出張から帰って自転車を取りに行くと、いつも店裏の自宅に呼んでくれて、おいしい料理をごちそうになりながら、その日の出来事を話したりしました。この奥さんはとても気さくで、果物や漬物、餅など、いつもたくさん食べさせてくれるので、僕はおなかをすかせることはありませんでした。

「東北の人は排他的なところがあり、よそ者には冷たい」というようなことをよく聞きます。でも、僕の経験はすべて真逆でした。確かに「恥ずかしがりやで謙虚」なところがそう感じさせるのかもしれません。しかし、一旦、懐に入れば、とても優しく温かく接してくれる、そんなところだと実感しました。山形は文字通り「オラの第二の故郷」になりました。(タレント・山形弁研究家 ダニエル・カール

今日は、これだけ!(^^)/~~~


世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!


言いたいことが伝わる上手な文章の書き方 [ 安藤智子 ]

ふるさと ~日本のうた

ふるさと ~日本のうた

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: 日本コロムビア
  • 発売日: 2013/04/17
  • メディア: CD




プレイボーイの時代 [薄っぺらさん]

先々週の日曜日に電車に乗ると、始発ということもあって車両には数人しかいませんでした。ブログをはじめてからというもの写真魔になってしまった私の目は、少ない乗客を確認すると自動的にネタ探しモードに切り替わり、瞬時にこちら(下の画像:週刊プレイボーイの中吊り)を捉えました。

image.jpeg


今はどのような存在になっているのか分かりませんが、昔は若者にとって平凡パンチと双璧をなしていた大事な男の子の宝物でした。母親に見つからないようにそっとベッドの下に隠していた方もいらっしゃるのではないでしょうか。今ではスマホという魔法のランプがあるので、有害無害にかかわらず、簡単にあらゆる情報が手に入るようになりました。

一方、当時の私たちはこの類の大事な情報を入手するために、日々様々な戦略・戦術を練り、爆発のゴールに向かってあらゆる努力を重ねてきました。おそらく、この経験が社会人に必要な論理的な思考力と問題解決力、そして忍耐力を生み出し、現在の日本社会の礎になっているのではないかとこの雑誌を見て大げさに思ったわけです。

スマホに慣れ親しんだ今の若者の将来がすこし心配なったので、私の大好きな言葉を載せておきます。村上龍さんの言葉です。ご参考までに。


真の達成感や充実感は多大なリスクとコストと危機感を伴った作業の中にあり

常に失意と絶望の隣り合わせに在る。



(おまけ)
二日連続お昼時間が殆どなかったので、お弁当を買ってきてもらいました。共に値段(500円)なりの中身でした。明日こそ、普通のお昼休みでありますように!おわり

                 
                  2016年8月3日(水)のお弁当

image.jpeg


                  2016年8月4日(木)のお弁当

image.jpeg



世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!


曲げわっぱと常備菜で、おいしさぎっしり、おべんとう。 [ シラサカアサコ ]








愛と幻想のファシズム(上) (講談社文庫)

愛と幻想のファシズム(上) (講談社文庫)

  • 作者: 村上 龍
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 1990/08/03
  • メディア: 文庫

愛と幻想のファシズム(下) (講談社文庫)

愛と幻想のファシズム(下) (講談社文庫)

  • 作者: 村上 龍
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 1990/08/03
  • メディア: 文庫


破綻するのも時間の問題 [Politics]

image.jpeg

参議院選挙、都知事選挙が終了いたしました。今朝の新聞には、自民党と小池新都知事が手打ちしたような記事が載っていました。なんだか、スジもへったくれもないこんにゃくとフワフワのはんぺんだらけのおでんのことを政治家というものだとよくわかりました。ますます当ブログで何度もご指摘させていただいた財政のことが心配です。そこで、丁度いいものを見つけましたので、次の表をご覧ください。これは、先月IMFが発表した先進国と新興国の今年と来年の成長率の見通しを表したものです。(小さい文字なので、拡大してご確認ください)

無題111111.png




先進国では米国2.2%、ユーロ・ドイツともに1.6%、新興国に至ってはほとんどが4%~6%になっています。そして驚くべきことに、日本だけが今年0.3%、来年0.1%。私はこれを見て背筋が寒くなりました。会社で言えば売上・利益とも伸びず、借金だけが膨らんでいく状態です。おそらく、普段の生活の中ではどなたもこの状況を実感することはないと思いますが、このままでいくと近い将来必ず世界中から「破綻に向かう国」というレッテルが張られてしまうことは間違いありません。なぜ、このような厳しい状況であるにもかかわらず、普段の生活でそれを実感できないかと申しますと、所謂ばらまき予算というモルヒネのおかげなのです。このモルヒネを打てなくなった時にはもう手遅れで、日本国民全員が病院に運ばれ、監禁状態の中、毎日幻覚と幻聴に苦しみ、戦争にも等しい悲惨な状況を迎えることになるのです。


しつこいようですが、もう一度申し上げます。日本の喫緊の課題は、憲法改正議論ではありません。まずやるべきは財政再建なのです。よって、

今すぐ消費税を20%に引き上げること、年金減額のために70歳以上の選挙権をなくすこと、そして、この政策をわかり易く、且つ説得力を持った説明ができる若くてハンサム(ここが大事)な政治家が必要なのです。

おそらく私と同じ心配をしている政治家は多くいるはずです。しかし、それを言ってしまうと落選してしまいます。このことこそが日本の最大の問題点であり、この矛盾を打破できるのは「聡明でハンサムな政治家」だけなのです。お分かりいただけましたでしょうか?




(おまけ)今日の昼食は、三日ぶりに外でいただくことが出来ました。A定食590円也、ごってり (^^;

image.jpeg



世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!



すぐできる!伝わる文章の書き方 [ 赤羽博之 ]


「使うから貯めるへ」を応援するアフィリエイトプログラム

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう DVD BOX

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう DVD BOX

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: DVD





働くことの意味 [言葉について]

今日の午後はあるプロジェクトの最大の山場を迎えている隣のチームが休日出勤していると聞いて、差し入れに向かいました。まずは玄関を出る前にいつものようにダイサボさんにおはよう!のご挨拶。

image.jpeg


駅までの10分ほどですでに汗びっしょり。仕方なく、喫茶店でアイスコーヒーと軽く朝食をいただきました。このクーラーの効いたお店でのんびりと汗が引くのを待ちました。

image.jpeg


会社に到着し差し入れを渡した後、近くにある当社の関連会社のメンバーも出勤していると聞いたので、そちらに伺うと丁度私と同じ銘柄の煙草を吸っている事業部長さんがいたので一緒に雑談を交えながら一服しました。こちらの会社の喫煙スペースの窓から見えたのが次の風景(撮影は非常階段から)です。土曜日なのに工事をやっていました。しかも、とんでもなく炎天下です。

image.jpeg


気温33度、降水確率10%、湿度70%、風は南南東4m/s、体感気温39度

image.jpeg


image.jpeg


image.jpeg


image.jpeg


以前、こちらの工事現場を記事にしています。今日のブログとは関連はございませんが、ご参考までに。

image.jpeg



上の画像の中央上には「熱中症を防ごうの文字が見えます。こちらで働いている人に、「大変ですよね。土曜日なのに、この炎天下で・・・」と聞くと、おそらく「食べていくには仕方ないでしょ!」或いは「これが私の仕事ですから」とおっしゃると思います。今はこういったガテン系で働く若者がどんどん減っており、その不足分を外国人労働者で補っていると聞いています。

ホワイトカラーを目指すことが悪い事ではないと思いますが、今の日本人の労働に対する考え方はこれで良いのだろうか、学校で教えることではないでしょうが、社会で教えるべき何かが不足しているのではないだろうか、そんな気がしてなりません。

かくいう私が、息子から「お父さん、高校には行きたくないので、中学校を卒業したら工事現場で働きたい」と言ってきたら、果たして私はどう答えるのか? 自問自答してみました。

おそらく、「高校は普通科にしなさい、並み以上の大学は出てほしいね!」って答えるような気がします。決してオフィスワークが立派なもので、ガテン系が下だとは思っておりません。しかし、そう答えてしまうだろう自分が本当に正しいのかどうか、この工事現場を見ながらわからなくなりました。(おわり)


黒部の太陽 [通常版] [DVD]

黒部の太陽 [通常版] [DVD]

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: DVD




世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!



言いたいことが伝わる上手な文章の書き方 [ 安藤智子 ]


「使うから貯めるへ」を応援するアフィリエイトプログラム



むかしむかし、あるところに・・・ [閲覧数TOP30]

「暑いの~、腹へったの~」

01AG0050216.jpg




むかしむかし、あるところに、それはそれは貧しいおっとう、おっかあ、息子二人の家族が毎日”腹へった、腹へった”と呟きながら暮しておった。

ある年の夏、村は藁ぶきの屋根が燃えてしまいそうなほど日照りが続いて、畑仕事もろくにできないくらいに皆バテテしもうたそうな。このままでは腹がへってみんな死んでしまうので、おっとうは最後の力を振り絞って食べ物を探しに行くことにした。

「おっかあ!このままじゃ、どうにもならんけ。この間、鍛冶屋のじい様が言うとった山向こうのざくざく川に行ってくる。たいそうなお宝が流れてくるらしい。」

「おっとう、あのじい様はとっくの昔に呆けちまっとるけん、大丈夫かの~。気ぃつけんといかんよ!迷ったときは みりーねえさんに聞いたらよかろう!」



お話しの途中ですが、オリンピック中継が見たくなったので、いきなり結末を簡単にご説明いたします。


貧しい一家の当主が向かった先はこちら、クロッカンシュー ザクザク ルミネエスト新宿店

image.jpeg




こちらで見つけたお宝、1個250円也(税込み) 、ビニール袋が涼しそうでオシャレ。

image.jpeg



北海道で生まれたクロッカンシュークリームの焼きたて、外はサクサク、中はとろ~りカスタードクリーム

image.jpeg


image.jpeg



image.jpeg



image.jpeg



おっとうはみんなに感謝され、たいそう気を良くして猛働きするようになり、家族四人幸せに暮らしたそうな。めでたし、めでたし(おわり)


世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!

マチカフェ ザクザクシリアルクッキー(スイーツ・お菓子/洋菓子/その他)

「使うから貯めるへ」を応援するアフィリエイトプログラム


何を書けばいいかわからない人のための「うまく」「はやく」書ける文章術

何を書けばいいかわからない人のための「うまく」「はやく」書ける文章術

  • 作者: 山口 拓朗
  • 出版社/メーカー: 日本実業出版社
  • 発売日: 2016/03/25
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


子供の思考メカニズムに迫る [薄っぺらさん]


image.png


最近は学校が夏休みということもあって、電車で子供連れの親子をよく目にします。そんな中、先日ちょっとした出来事に出くわしました。それは、母親と5歳くらいの男の子の会話でした。


「ねぇ、ママ。サトシくんがね、児童館でね、ユイちゃんのおっぱい触ったんだよ~」

(母親は不意を突かれてびっくりした表情で、人差し指を口の前にあて)

「シー、シー・・・・・」


「それでね、ユイちゃんがね、ウッフーン!って言ったの」

(母親はさらに焦ったのか、眉間にシワを寄せて、子供をにらむように)

「シー、シー」


「ねっ、ママ、ママ、ママ、面白でしょ?!」

と言った後私と母親の目が合いました。私は瞬時に胸ポケットからiPhoneを取り出し、そして、オフにしたままの黒い画面を見ながら考えました。

1)そのユイちゃんという女の子はどこでどのようにして「ウッフーン!」という古典的な台詞を仕入れることが出来たのか

2)何故ユイちゃんは即座にそのようなアンニュイな反応を示すことが出来たのか

3)志村けんのコントが子供に受ける理由は、こういった論理的説明が不可能な子供の思考メカニズムに基づいて作られているからではないだろうか

・・・などとくだらないことを考えているうちに駅に到着しました。(おわり)

(おまけ)
本日は遅くまで会社に残ることが確実なので、おやつを仕入れておきました。私のお盆休みまであと三日です。頑張ろっと!


image.jpeg

世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!


言いたいことが伝わる上手な文章の書き方 [ 安藤智子 ]

q
「使うから貯めるへ」を応援するアフィリエイトプログラム

めざせ鉄道博士! 日本全国 鉄道路線地図

めざせ鉄道博士! 日本全国 鉄道路線地図

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 永岡書店
  • 発売日: 2016/05/18
  • メディア: 単行本




私の陛下Ⅱ [天皇とは]

陛下は「公」であり続けようと勇気を振り絞って努力されてきたのではないか

image.jpeg

昨日、天皇陛下が自らのお気持ちを表明されました。殺伐とした法的な側面の議論は専門家に任せておけばよいことで、陛下が一人の人間として国民に伝えたいというお気持ちは、日本人であれば素直に受け取ることができるはずです。

今回のお言葉により、陛下自身が「公」から「私」へ転換されたような図式で捉えるのはあまりにも単純すぎていて、以前にも私なりの陛下への思いを記事にさせていただきましたが、その時は具体的な言葉で陛下を表現することが出来ませんでした。そして、今回よくわかったことは、陛下は「公」であり続けようと勇気を振り絞って努力されてきたのではないかということです。その努力の結果、漸く陛下に見えてきたものがあって、それが今回のお言葉に繋がったものだという印象を受けました。


 

昨日のお言葉を聞きながら、ふと1か月前に新聞から切り抜いておいた宇宙飛行士の山崎直子さんのコラムを思い出しましたので、ここに載せておきます。きっと、陛下は、ご自分の後頭部が見えるようになったのではないかと思います。ご参考までに、ご一読ください。


------2016.6.30 日経新聞夕刊コラムより------

最近読んだ18世紀の哲学者カントの文章「啓蒙とは何か」(中山元訳)に考えさせられた。公私の概念が思い描いていたものと逆だったからだ。

組織が公で個人が私、と通常は思う。しかし、カントは逆説的であった。例えば、協会の牧師はその組織の教養に基づいて講和を行う責務がある。ただし、教区の集まりは大規模であっても内輪の集まりであり、この際の理性は「私的」なものとなる。しかし、同じ牧師が一人の個人として、公衆や世界に向かって語り掛けるときの理性は「公的」なものである。「一般に受けられている信条とはいくらか異なる判断や見解を、公的な場で自由に発表して、人々の検討にゆだねることが出来るのである」。そうした理性の「公的」な利用こそが、人間に啓蒙をもたらすのだ、と。そのために「知る勇気をもて」、「自分の理性を使う勇気をもて」とも説いている。勇気という言葉を使っているところに注目したい。教育のアクティブ・ラーニングや、組織のコンプライアンスとも通じるものがありそうだ。公的と思っていたことも、もしかしたら私的に過ぎないのではと客観的に見ること、そして努力し続けることの大切さを教えてくれる。

子供の頃に読んだ本で、性能のいい望遠鏡を作ると、だんだんと遠くの星が見えるようになるが、最終的に見えるのは自分の後頭部だろう、とあったことを思い出す。何かを究め続けることは、神自身を知ることにつながる、と比喩的に伝えていたのだろうと今では思う。来月七夕の日に大西卓哉飛行士が宇宙に旅立つ。多くの人のたゆまない挑戦に敬意を表しつつ、明日を、そして自分自身を見つめてみよう。
(宇宙飛行士 山崎直子)



世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!




「使うから貯めるへ」を応援するアフィリエイトプログラム

すぐできる!伝わる文章の書き方 [ 赤羽博之 ]


潮文庫 カント先生の散歩

潮文庫 カント先生の散歩

  • 作者: 池内紀
  • 出版社/メーカー: 潮出版社
  • 発売日: 2016/07/05
  • メディア: 文庫

はじめての夏休み [several information]

昨日の陛下の記事に少しだけ補足をしておきます。天皇陛下を神であるかのように言うと誤解を招きそうですが、陛下が「公」であるために続けられた努力は、それに匹敵するくらいの努力だったのではないかと思っています。陛下は間違いなく人間です。それでも、被災者のお一人お一人にお声を掛けられている姿は、私の目にはまさに神のように神々しく映りました。これこそが、陛下のこれまでの勇気と努力の賜物であったと言いたいのです。陛下以上に日本国民の幸せを考え続けた人はいません。これからは、「公」を少しだけ隅に置かれ、人間だからこそ「私」を楽しんで頂きたいと切に願っております。

さて、明日からKENT1mgとしての初めての夏休みを迎えます。当初は16日までの6日間だったのが、急きょ16日に予定が入ってしまい、1日削られてしまいました。それでも、久しぶりの連休なので今日の夜は一番楽しい時間(予定表作成の時間)を過ごせそうです。

まだまだ暑い日が続いておりますので、どうぞ皆さま、お体には十分気をつけてお過ごしくださいませ。特にキンキンに冷えたビールの飲み過ぎにはご注意ください。


(おまけ)昨日の晩酌風景
初めて飲むビール、サッポロカンパイエール「日本一笑顔になれるビールを創ろう!」と集まったビール愛好家が開発したビールだそうです。

image.jpeg



おつまみは、ゴーヤのお浸しと(くっつき過ぎの)もちもち焼き餃子

image.jpeg



image.jpeg



ビールの後は、久しぶりのバーボン(義理の母から贈られてきたグラス付きJim Beam)と牛タンでした。

image.jpeg


image.jpeg


                                                             (おわり)


世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!


非論理的な人のための論理的な文章の書き方入門 [ 飯間 浩明 ]

a
「使うから貯めるへ」を応援するアフィリエイトプログラム




「ゆいはんの夏休み」~京都いろどり日記~ [DVD]

「ゆいはんの夏休み」~京都いろどり日記~ [DVD]

  • 出版社/メーカー: ソニー・ミュージックマーケティング
  • メディア: DVD