So-net無料ブログ作成
検索選択

同居家族のインフルエンザは昨年の私と同じA型だった。 [薄っぺらさん]

今日はいつにも増して簡単な二つのお話をさせて頂きます。

まず一つ目は、先日の私の「歩きスマホ」を驚きによって窘(たしな)めてくれた豚さんの再登場です。
おそらく、私以外にも何人かが同じようにぴっぐ(pig)りしたのを店主が気付き、椅子の上に乗せたのだろうと思います。お行儀の良い豚さんです。それだけ。

IMG_5587.JPG



もう一つは、日曜日の朝食のお話。
先週の土日はカミさんと長男がインフルエンザに罹り寝込んでいたため、私は休日恒例の喫茶店での朝食を止めて、次男に朝食を買ってきてもらうことにしました。

「パンかおにぎりでいいので、適当に買ってきてくれる?!」「あっ、それと、朝からお弁当はなしね!」と小銭入れを渡しながら次男に指示すると、彼はいつもの「おぅ~」の一言を残し、ダッシュして出て行きました。と思ったらすぐに戻ってきて「お父さん、これじゃ買えないよ!」

小銭入れの中を見ると320円しか入っていませんでした。仕方なくプラス千円札を1枚渡して、彼がセブンイレブンから調達してきたのが次の画像です。

私は『こだわりソースのコロッケパン』

IMG_5513.JPG


レンジで温め過ぎて、破裂寸前

IMG_5514.JPG

IMG_5515.JPG


次男は下のおにぎり2個とチーズパンとサンドイッチ各1個を完食

IMG_5521.JPG


短いながらも非常に含蓄のある二つの話をこれで終わります。さようなら (^^)/~~~

P.S. カミさんと長男のインフルエンザはともに昨年私が罹ったものと同じA型でした。今回、私に感染しなかったのはおそらくA型の中でも同種のウイルスだった可能性が高いと思います。それにしても、予防接種も受けていない次男に感染しなかったのが不思議です。カミさんと長男は今はすこぶる元気です。


世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!


エルセーヌ「小顔」体験キャンペーン


100GB無制限レンタルサーバー【X2】