So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年06月| 2017年07月 |- ブログトップ

重要というには程遠いお知らせ [PR]

心温かき少数精鋭なる閲覧者の皆様へ


突然ですが、当ブログのメインタイトルを変更(通算三度目)することにいたしました。

そんなにしょっちゅう変えてどないすんねん!?って声が聞こえてきそうですが、特に理由はございません。矛盾した行動をとるのが私のモットーですから。
まっ、いずれにいたしましても皆様にご面倒をおかけするようなことは一切ございませんので、どうか安心して遠い目で見てやってください。

新しいタイトル名は「明日の練習帳」です。毎日、日記を書き続けていればそのうち明日が見えてくるのではないかというような意味は込められておりません。単なる気まぐれです。

ちょくちょく変なことをしてしまうブログですが、どうか末永くお付き合いのほど何卒よろしくお願い申し上げます。by KENT0mg

 

P.S.このタイトルは軽く1年は持つと思います。(^^)/~~~

ひよこ4.png










nice!(66)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ちょっと通して 下しゃんせ [several information]

人の好意は大切にしないと罰が当たります。上手くいったからといっても何事も調子に乗らず、常に謙虚で、偉ぶらず、感謝の気持ちを忘れてはなりません。ということで、昨日は私のピンチの折に勇気を送っくださった皆様方への感謝の気持ちを込めまして、天神様にお参りしてきました。

向かった先は関東の三天神のひとつ、「湯島天神」。(文京区)湯島本郷と言えば東京では最もお上品で由緒ある街の一つとして憧れのエリアであり、古くから芸術家や文化人にゆかりのある街として知られています。

神社までの春日通りを歩きながら、その昔一葉さん、啄木くん、漱石先生らが「そちらに伺ってもようござんすか」などと言いながらこの通りを歩いていたのかと思うと不思議な気分になりました。JR御徒町駅から歩いて10分足らずで到着です。

IMG_6928.JPG

 

午前中の早い時間帯ということで、人はまばら

IMG_6930.JPG

「天神様、先日は私の大ピンチを救っていただき誠にありがとうございました!」

二礼二拍手一礼

IMG_6931.JPG

 

 

天神様といえば、牛さん!

IMG_6937.JPG

 

道真公と牛とは何かと縁があるらしく、道真公の生まれた年は丑年、大宰府へ左遷された時には牛が号泣していた、道真公が暗殺されそうになった時に牛に助けられた等々多くの逸話が残っているそうです。

 

参拝を終え、食事をするために本郷三丁目に移動

IMG_6941.JPG

 

定食の種類の多さとお値段に魅かれて中華屋さんに入る、天井が高い

IMG_6953.JPG

 

牛肉とにんにくの芽炒め定食(税込み700円也)と生ビールを注文

IMG_6950.JPG
にんにくの芽を食べているとアゴが疲れる (^^;

 

IMG_6952.JPG

 

この後、聖橋まで歩こうか、それとも謎の池袋にするかを悩みましたが、結局暑さに負けて寄り道をせず帰宅することになりました。新宿到着、曇り空で適度に風があるものの暑い、暑い!


IMG_6968.JPG

 

 

自宅に戻り、ひと風呂浴びた後盆踊りを見学に。何と最初に流れていた曲は東京音頭ではなく『365日の紙飛行機』『恋するフォーチュンクッキー』、おばあさんたちもAKBよろしく曲に合わせて踊っていました。

IMG_6899.JPG

IMG_6903.JPG

IMG_6902.JPG

IMG_6909.JPG

 

これにて、平成29年7月23日(日)が無事終了。どうか皆様にラッキーがありますように!(^^)/~~~







nice!(137)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

烏 からす カラス [言葉について]

IMG_0995.PNG
今日は久しぶりに日経新聞に面白い記事を見つけましたので、そちらをご紹介します。漢字学者の阿辻哲次先生の「烏(カラス)が鳥にならない理由」についてです。

2017.7.23 SUN 日経朝刊コラム『遊遊漢字学』から
カラスはだいたいどこでもきらわれ者と相場が決まっているようだ。

日本の昔話でゴンベが蒔(ま)いた種をほじくるのはカラスだし、またこの憎らしいカラスは木の枝に止まって、「アホー、アホー」と人を馬鹿(ばか)にしたように鳴く。西洋のおとぎ話でも、カラスが善玉として登場することはほとんどなく、だいたい意地悪でずるがしこい人物の代名詞的に使われる。


カラスは動物の死肉にむらがる習性があって、それだけでも人にいいイメージをあたえない鳥だが、嫌われる最大の原因は、やはりあの不気味な色だろう。

「髪はカラスの濡(ぬ)れ羽色」といえば黒髪の美しさをたたえた表現だが、しかしもし「自然界真っ黒度コンテスト」というものがあれば、カラスは石炭とともに優勝候補の筆頭にあげられるだろう。あれほどに「純黒」の生き物も珍しい。


ところでカラスを表す《烏》という漢字は《鳥》と非常によく似ており、両者のちがいは一本の横線の有無だけである。この《烏》が《鳥》より横線が一本少ないのも、実はカラスの「純黒」の故なのである。

伝統的な文字学で説かれるところでは、カラスは顔の部分まで真っ黒だから、瞳がはっきり見えない。それでその部分に線を書かないというのだ。いささか人を食ったような説明にも思えるが、しかし現存最古の漢字である甲骨文字の時代から一貫して、《烏》が《鳥》より線一本少なく書かれているのはまぎれもない事実である。

しかしそんなカラスにも少しは美点があって、カラスは非常に親孝行な鳥だという。カラスには「反哺(はんぽ)の孝(こう)」という美徳があって、ひな鳥が成長し、自分で餌を取ってこられるようになると、自分を育ててくれた親鳥の分まで餌をとってきて、老いた両親にそれを差し出すのだそうだ。


カラスがもし「反哺の孝」を実践し、親を大切にしているのならばほめてやりたいところだが、しかし道端に置かれる生ゴミの袋を荒らすカラスは、自分でとった餌を自分で食べている。こんなカラスはさっさと追い払うに限る。(以上)


カラスは頭がいいですね。何年か前に私が公園で自転車のかごに食べ物を置いたままお手洗いに行った隙にそっくりそのまま持っていかれたことがあります。おそらく私が公園に入った時点からから、ニンマリしながらずっと狙っていたんだと思います。彼らも生きていくためには必死なんでしょうが、どうしても好きにはなれません。というか、近くで見ると怖い。あの真っ黒な姿と人間に対する悪さの数々を考えると、「鳥」になれなかった理由がわかるような気がします。イラストにすると愛嬌があるんですがね・・・。今日はこれまで。


P.S. 明日は「湯島天神」です。







nice!(129)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

予定は未定、されど明日は日曜日 [murmur]

YamNob12003.jpg
人間の嫉妬というものは醜いとは言いながらも仕方のない面もあって、こちら側が意図したことがどのように向こう側に歪んで見えてしまったのかは当然知る由もない。この根本的な原因は対象となる側からの対応が全てだから、こちらの態度を如何に改めようがこれを食い止める術はない。結局のところは見て見ぬフリをするしか方法がないということか。特に、男の嫉妬はタチが悪い。最近YouTubeで話題の女優の嫉妬はそれと比べれば爽やかにさえ見える。

自分から始めていおて申し訳ないが、これ以上は考えたくないというか必要がないので明日の予定でも書いておこう。

朝は出来るだけ早めに起きる。シャワーを浴びて、先週買ったグレーのTシャツと薄手の紺のロングパンツ、そして一か月前に息子から譲り受けた1980円(税抜き)の新品の靴でも履いて出かけよう。

行先は、わざわざ明日出向かなくてもよい神田の用事を済ませ、そのついでに縁起担ぎに湯島天神まで。そして時間があれば、少し足をのばしてレモンでもかじりながら聖橋まで歩こうか、それとも本郷三丁目から丸の内線で池袋まで・・・

あれ?池袋?何しに行くつもりだ?(つづく)







nice!(146)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

季節のある街に生まれました。 [murmur]

(最近頻繁に出てくるデザート、昨夜のスイカ)

IMG_6887.JPG

 

 

小春日和にハイキング お弁当の中にはりんご これオイシイ

浴衣を着て 花火で遊んだあとにスイカ これオイシイ

秋の運動会 一等賞のあとにぶどうを食べる これオイシイ

私の大好きな暖かいおこたで みかんを食べる これまたオイシイ

昨日お風呂上りに 冷たいスイカを食べた 美味しかった

おこたがなくても美味しかった 

ひまわり 夕立 蝉の声 夏はやっぱりスイカですね!



(おわり)皆様楽しい週末をお過ごしください。 (^^)/~~~
 

 







nice!(131)  コメント(24)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

前略、スバリスト様 [私の新宿]

いきなりですが、皆様、次の画像をご存知ですか?

_P2M2057_.jpg

(フリー画像)

 

新宿を少しでもご存知であれば簡単ですね。新宿西口地下道の壁に設置されている幅10メートルに及ぶ大きなオブジェ『新宿の目』です。

こちらは一見待ち合わせ場所として最適かと思いきや、私は一度も利用したことがありせん。ちょっと見た目が気味悪いということよりも、JR新宿駅の地下西口改札からは距離的には交番の方が近いので、おそらく皆さんはそちらをご利用されているのだと思います。

このオブジェの主はこの建物(新宿スバルビル)にかつて本店を置いていた富士重工業(現在の株式会社SUBARU、本社は恵比須)です。私が35年前に上京した時には既に存在していました。

社会人になってから富士重工さんとは仕事の関係で何度かお付き合いをさせて頂いていたことから、この会社の前身が中島飛行機であり、あの零戦のエンジンを作られていたことなどマニアックな情報を含めて色々と教えて頂きました。ただ、残念ながら、この会社の車にはほとんど関心がございませんでした。

それが昨日、”あの丁寧なコメントで有名なブロガーうめむすさん”の記事を拝見したことと、たまたま今年の4月に新宿を散歩中に撮影していた画像を思い出し、急きょ取り上げさせていただきました。

 

その画像がこちらです。

IMG_5727.JPG


IMG_5728.JPG

IMG_5725.JPG
私はスバル360、昔のレオーネ、レックスくらいしか知らないので、展示されていた新車については偉そうに語れるだけの情報は持ち合わせておりません。ごめんなさい。ということで、尻切れトンボの記事にならないように最後を締めくくりたいと存じます。

 

 

それでは、皆様ご一緒に歌ってお別れしましょう!

 

わぁーれはー ゆくー あおじろき ほほの まぁーまでー

 

わぁーれはー ゆくー・・・・♪( ´▽`) ( ´▽`)

 

おわり (^^)/~~~







nice!(143)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

眼鏡は大切です。 [murmur]

IMG_6881.JPG

(私の仕事用メガネ)


今日は、先日の喫茶店で私が聞き耳を立てているわけでもないのにはっきりと聞こえてきた見知らぬご夫婦の会話についてです。おそらくこの話を記事にしたからといって、そのご夫婦を特定できるような内容は一切含んでおりませんので罪にはならないと思いますが、いずれにしても暗~いお話です。(暗くなりたくない人は、ここで退散してください。)

その40才前後のお二人は10人掛けの四角いテーブルの角に座り、男性は女性を見つめ、女性はテーブル中央付近に目をやり、時々自分の足元を見つめ肩を落としている感じ、つまり女性は男性とは顔を合わせなくないのがありありと伝わってくる雰囲気でした。

女性の隣の隣の席に私、私の向かいにはスポーツ新聞とスマホに熱中している男性が一人だけです。このお店の中で一番大きなこのテーブルには私を含め合計4名が座っている状態でした。
これはポップな洋楽が流れる中で聞こえてきた脚色一切なしの実話です。

男性が、「お前、明日から苗字が変わるんだよ、わかってんの?!」


女性はテーブル中央付近に目をやったままで何も答えません。

男性はその後普通の会話ではあり得ないほどの間をおいてから続けざまに、

「お前は自分本位だからなぁ、このままいくと全て失うことになるぞ」

「仕事しないと、借金は返せない訳だし、これからどうするつもりなんだよ」

男性は、ふ~っと一つ大きな溜息をついて、彼の隣に置いてあった黒地に赤のラインの入ったキャリーバックの取っ手に手をかけました。

「さぁ~、行くか?!」

「今からどこ行くんだ?」

「池袋」、初めて女性がしゃべりました。

男性は天井を見上げながら、「またか・・・」

私はその「またか」とはどういう意味なんだろうと考えながら、立ち上がろうとした二人の方に目をやると女性と目が合いました。彼女はパサパサの茶髪に光浦靖子さんと同じような眼鏡をかけていました。

さて、本日の結論です。
本当に余計なお世話かもしれませんが、私はこの女性は髪の毛を黒くし、眼鏡をもう少しふっくらした黒のフレームにすればずいぶんイメージが変わるのになぁ~と(勝手に)思った次第です。おわり

(補足)ここには書かれていない最初の会話に「お前から別れたいと言ったんだからな!」という男性の言葉があったので、この二人をご夫婦として書かせていただきました。兄妹、親戚、依頼を受けた弁護士と女性、探偵さんと女性といった組み合わせには見えませんでした。


 






nice!(136)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

大戸屋 ベストセレクション (1/10) [食す]

外食チェーンの大戸屋さんと言えば、和風定食を中心にしたお店として有名です。私はこの店の名前を長い間「大江戸屋」だと勘違いをしていました。

先週の金曜日帰りが遅くなり、改札を出ところで何気にこのお店の看板が目に入り、おそらく5年ぶり生涯2度目の入店となりました。その日の朝、家を出る前に、夜は外で食べて帰る旨をカミさんに伝えてあったので、のんびりと時間を過ごすことが出来ました。家族を大事にし、家庭料理をこよなく愛する平凡を絵に描いたような生真面目な旦那であっても、たまには一人外食するのも良いものです。(^^;

IMG_6874.JPG
通されたテーブル中央には落ち着いた雰囲気の植物のお飾りとお品書き

IMG_6844.JPG

IMG_6845.JPG

お水と一緒に温かい日本茶もついてきました

IMG_6846.JPG

 

まずは、食前酒(かなり飲んだ後なので食前酒とは言わないかも?)の冷酒を注文

IMG_6843.JPG

注文したメニューはこちら

IMG_6854.JPG

黒酢あんかけのお野菜

IMG_6857.JPG

メインデッシュは、特製の味噌だれチキンかつ煮込み

IMG_6852.JPG

五穀ご飯

IMG_6856.JPG

ごま+まめ+しお=ごまめしお

IMG_6847.JPG


五穀米にごましおで何だか健康な気分!

IMG_6858.JPG

固くもなく柔らかくもなく、私好みの炊き加減

IMG_6867.JPG

たまごが絡まってかつの味を盛り立てます

IMG_6862.JPG

使わなかったエリンギ君似のソース

IMG_6848.JPG

何の特徴もないところが特徴のお味噌汁

IMG_6863.JPG

申し訳なさそうについてきた、おしんこ

IMG_6869.JPG

完食後気付いたいちじくのデザート、さすがにこれは食べれなかった

IMG_6873.JPG

 

生涯2度目のお邪魔で気付いたことは、非常に店員さんへの教育が行き届いていること(最近には珍しく外人店員さんがいない)と店全体に清潔感があることです。勿論、店内は禁煙。

それでは、総論です。「外食チェーンの中では良い部類である」 ご馳走さまでした。(^^)/~~~










nice!(132)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

翼が折れし日 [PR]

(自宅近くの商店街では盆踊りの準備が着々と進んでいました)

IMG_6875.JPG

昨夜は久しぶりにブログの更新をさぼってしまいました。この二日間これまでの鬱憤を晴らすかのように思いっきり羽根を伸し過ぎたせいか、翼が折れそうになったので今日は飛ぶことを自重します。

ということで、今日は静かに日記を書いてスタートです。その前に、遊び呆けていた間に数多くの温かいコメントを頂いておりましたので、それに対するお礼のご返事をさせて頂きます。

→ようこさんへ、調子を崩された家電たちの一日も早いご回復をお祈りいたします。当然、お目眼もです。

→うめむすさんへ、私も柔道二段の黒帯です。自慢ですが、強くはありません。><

Saiaさま、ソフィア・ローレンの「ひまわり」、ぜひご覧になってください。マルチェロ・マストロヤンニとのコンビは最高です。きっと、泣けます!(T T)

hatu姐さんへ、蝉の大合唱は続いていますか?お母上のリハビリ大変だと思いますが、頑張ってください。

okoさんへ、白雪姫のモフモフで涼しくなりました。^^ ありがとうございます。

yakkoさま、猛暑が続いておりますので外出の際はお気を付けください。アマガエルが可愛い!^^

→うりくまさんへ、昨日酔っぱらってかき氷をジャコメッティ風に彫刻を施そうとしていたら溶けてしまいました。画像が残せず、残念です。たまには難しくないやつをお願いします。

→ニッキーさんへ9月に京都に行く予定なので、ステーキ弁当はチェックです。アルちゃんの仕掛けをクールにさばくノエルさんも当然チェックです!

kikiさんへ、旦那様の娘さんへのお言葉、素敵です。お気遣いが伝わってきました。お大事になさってください。

→トロるさんへ、あとひと踏ん張りですね。頑張ってください!応援しています。ねこさんはお元気ですか?!おっす!^^

→JUNKOさまへ、ところで、プールは屋内ですか?もし屋外の場合は日焼けにご注意ください。シェイプアップ成功の報告を楽しみにしております。><

→とし@黒猫さんへ、あのオモチャはもっと流行るかと思っていたんですが、それほどでもないようです。私も丈の短いデニムパンツに挑戦してみたい!いや、やっぱ、カミさんが気味悪いと言いそうなので止めておきます。><

→謎の超能力者Cさまへ、つい遊びを優先して天神様へのお礼を失念しておりました。果たして、神様はお許しになるでしょうか?来週の宿題にします。

→はづきさま、お子さんのお遍路コスチューム、可愛いですね!家事が楽になりますように!

日記を書くつもりが、コメントの返事だけで長くなってしまったので、今日はこの辺にしておきます。
皆様からの温かいコメントに改めて深謝申し上げます。(_ _)

 

 

ハンドスピナーにはいろいろな種類があるようです。

IMG_6878.JPG

IMG_6879.JPG

(^^)/~~~ See you later alligator.
 







nice!(154)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

真夏を一瞬で涼しくする [murmur]

本日の気温は32℃、快晴、私が感じた今年一番の暑さでした。
こんな日に限って午前中から外出予定が入っていた。向かった先は昨年このブログで2回ほど取り上げたことのある場所「アジャブ・ジュヴァーン」



IMG_6629.JPG
(麻布十番駅)

IMG_6631.JPG

 

 

駅を降り相手先に向かう道すがら、暑い、暑いを繰り返しつぶやいても涼しくはならない。それは当然。年齢を重ね、いくら記憶力が落ちたからといってもそれくらいはわかっている。

それじゃあということで、涼しいなぁ~、涼しいなぁ~!と連呼してみたがますます汗が噴き出てきた。

頭に来たので、寒い、寒い、お~寒ぅ!と高倉健の「駅 station」のシーンをイメージして少し大げさに言ったら、工事現場のおじさんに聞こえたらしく、分厚い手袋をはめた人差し指でヘルメットのつばを少し上げ、汗で光った顔で睨まれてしまった。一瞬、背筋が寒くなった。

待ち合わせ場所に行くにはこの急な坂「狸穴坂(まみあなざか)」を上らなければならない。

IMG_6621.JPG

IMG_6623.JPG

 

以前ご紹介した「狸穴公園」

IMG_6624.JPG

公園の噴水も温水に?

IMG_6626.JPG

 

明日からは三連休です。ゆっくりできそうなので、くだらないクイズでも思いついたらアップします。
それでは、皆さま、楽しい週末をお過ごしください!(^^)/~~~

 

 

(おまけ)かき混ぜる前に撮影をするべきだった本日の昼食『冷やし狸そば』 

IMG_6549.JPG
 







nice!(131)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

政治の未来予想図 [Politics]

本日は面白くなかろうが、反響が小さかろうが、政治ネタを断行します。

hato.jpg


変なおじさんであることが分かってしまった籠池氏は見事に一発屋で終わってしまいましたが、それに続いた加計学園疑惑と都議選の惨敗により、いよいよ安倍1強体制が揺らぎ始めたとマスコミが大騒ぎしています。

果たして1強状態というのは悪いことなのでしょうか。ある意味政治が安定しているといえなくはないはずです。
とはいえ、在任期間が5年を超えていることを考えると一区切りするには良い時期だと思います。それは、昔と違って今の時代は5年もすると目まぐるしい技術の進歩により国内産業や世界経済の情勢が大きく変貌します。この変化に対応して、自らの政治理念を柱とする計画を実行するには5年という期間が丁度良いのです。

最近になって「ポスト安倍」として、真面目で人の好さそうな雰囲気だけの岸田外務大臣と仕事が出来そうだけどちょっと強面(こわもて)の石破さんの名前が挙がってきていることは一定の評価ができます。なぜならば、与党内
から新陳代謝を促すような動きがあることは組織内に健全な機能が備わっているということに他なりません。別の角度からいうと、安倍政権前三年余りに亘って繰り広げられた「民主党政権という世にも恐ろしい実証実験」の効果がここにきてやっと現れ、自民党内の新陳代謝に結びついたと考えることができるのです。

それでは今日の結論、私が描いた未来予想図は次のとおりです。
安部さんの後は岸田さんです。しかし、真面目なだけでは政治は動きません。結局新内閣発足後まもなく野党からの「あまりにも頼りないという印象操作爆弾」を投下され急激に人気が低迷し、仕方なく石破内閣が誕生することになります。強面で迫力があり且つ理知的な面から人気を博し順調なスタートを切ったかに見えたが、強力な軍備を背景に強引な外交を展開する米中露の圧力に怯んでしまい、徐々に気弱な面が露呈し、混乱の中解散総選挙を迎えることになります。

その間、現官房長官の菅さんと何を言っているのかさっぱり分からない麻生派の長である現財務大臣をバックに水面下で動いていた小泉進次郎氏が新内閣構想を大々的に発表します。その主要ポストには都民ファースト議員の任期が迫る2020年に国政に再登場することになった小池都知事と橋下徹氏の二人の名前が挙がり、官房長官候補として名の挙がった野田聖子先生はテレビ画面に向かってにっこりうなずく。

そして、2020年KENT0mg氏が都議選に(※)条件付き出馬を表明し、東京オリンピックの開幕を迎える。[ぴかぴか(新しい)]
※条件付き出馬とは、100円玉貯金総額が選挙資金の必要最低額を超えるという条件付きの出馬をいう。

皆様、数年後に政治が面白くなりますよ~ (^^)/~~~









nice!(143)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

本物とは?! [考えるシリーズ]

今日は久しぶりにYahoo News から。駄洒落のオチは期待しないでください。

本田選手.jpg

次の文章はサッカー日本代表の本田選手が麻生財務大臣と対談した時のニュースの一部です。選手としては旬を過ぎたといえども、さすがにセリエAの名門ACミランで10番を背負っていただけのことはあります。凄く、いいことを言っています。時間がかからないように短くしておりますので、ぜひご一読ください。

(Yahoo Newsから抜粋)

「日本でのヒーローはアイドルやバラエティー番組のタレントという形になっているけど、そういうアイドル文化は日本、厳密にいうとアジア圏くらい。オレが言いたいのは、日本では、日本の政治家こそがスターであるべきだってこと。本物とは何かということに対してもっと真剣に考え、議論する必要があるんじゃないか」

当時26歳だった本田選手は記事中で、“政治家こそが本物”であると強調している。過去には「本物以外は信用しない」との趣旨の発言もしている。実社会に影響を及ぼし、国政を支える政治家こそ“本物”で、さらにその中枢を統括する首相や大臣は“本物の中の本物”と捉えているのかもしれない。(以上)


いかがでしたでしょうか? 今の政治家さん達は、たかがスポーツ選手の戯言だと一笑に付すかもしれませんが、果たして今の政治家に何人の本物がいるのでしょうか? ヤジが飛び交う国会中継を見ていると、本当に虚しくなってきますよね。(参考:本物の男

kent

オマケは、昨夜長男が買ってきたシューアイス

IMG_6608.JPG
この甘さは本物です。 (^^)/~~~

 







nice!(146)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

黒糖ドーナツ棒事件 [食す]

こちらは昨日九州出張から帰ってきた男性社員からのお土産です。

IMG_6605.JPG

『黒糖 ドーナツ棒』

女子サッカーの澤穂希さんが日テレ・ベレーザから移籍して有名になったINAC神戸レオネッサのスポンサーであるフジバンビ社の有名なお菓子です。このフジバンビ社はもともと播州姫路で創業され、その後熊本を本社として現在に至っています。

さて話は変わりますが、このお土産を買ってきてくれた社員には妙な癖が一つあります。それは相手と話をしている時に「えぇ」と「はい」という相槌を絶妙なタイミングで何度も繰り返すことです。それでいて本人の話は極端に短い。私もそうでしたが、初めて彼と会話をした人はこれが彼の癖であることを知らないので馬鹿にされているような気分になります。

たまに彼の返事にイラついて、「えぇ、はい、じゃないだろう!」と怒る人を見かけますが、彼は自分のペースを崩すことなく「えぇ」と言った後、次の言葉には必ず「はい」と答えます。また、この順番が変わることもありません。

そこで昨日私から、「このお菓子、美味しいね~」と言うと、彼は「えぇ」(シナリオ通りです)
実は私はこの会話の前にドーナツ棒を配っていた女性から、すでにこのお土産が一個も残っていないことを知らされていたので、「もう一個、余ってない?」と聞きたかったところをわざと別の言い方、つまり「はい」とは絶対にならないように質問してみました。こんな感じです。

 

「このお菓子、美味しいね~」


「えぇ」


「確か、まだ残ってたよね!?」


「はい!」



ビックリマーク.png

すると彼はおもむろに自分のポケットからドーナツ棒を取り出して、私にくれたのです。

ドーナツてるの?!

お後がよろしいようで・・・(_ _)

 







nice!(150)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この夏のイベント [PR]

気が付けば早半年が過ぎ、お盆休みまで一か月に迫りました。

IMG_6580.JPG
今日は皆様には全く関係のないこの夏の超私的なイベントを整理しておきます。


7
月のプレミアムフライデー(28日)
元同僚大酒呑み女(20年前に寿退社)が1年ぶりに上京することになり、急きょ半休を頂くことにしました。これは、仕事を終えてから飲み始めると彼女が終電に間に合わなくなる可能性が高いこということから、彼女の離婚リスクを考慮し、昼間から飲めるように配慮した結果です。さらに、飲み終わった後の疲労を考え、新幹線に乗りやすい八重洲口か、有楽町のお店を選定する予定です。この人と付き合う場合は、「もう一軒行くぞ!」という言葉が出ないように段取りすることが肝要です。

812日 義理の父の墓参り
場所は群馬県伊勢崎市(余談ですが、ミスターポーゴとJRA丸山騎手の出身地です。)、義理の姪っ子も参加したいという申し出があったので、総勢5名で参ります。ルートは新宿→大宮→高崎→伊勢崎、焼きまんじゅうを食べたい!

9月吉日 姪っ子の結婚式
場所は神戸、一泊して翌日は京都観光の予定。大好きな伏見稲荷と父の分骨先である西本願寺、そしてその近くにあるお漬物が楽しみ。ただし、血圧に気をつけないと!

以上です。(^^)/~~~









nice!(135)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ルンルンしながら、おうちに帰ろう [several information]

(水森亜土さんの夢を見たわけではありません)


IMG_6590.JPG

つ然、聞かれた。それは学生時代、アルバイト先の常連さんから

「君は文学部でもないのに、結構面白いことを言うよね」「好きな作家はだれ?」

この白髪混じりの長髪と口ひげが特徴の常連さんはかつて優秀な生保レディだった奥様と二人で歌舞伎町近くのショットバーを経営していた。また、この

ックシンガーの桑名正博似の常連さんは、売れない劇団の代表者でもあった。

「私は高校時代、椎名麟三と川上宗薫を好んで読んでいましたが、どちらかというと小説よりも映画の方が好きです。」

「ふ~ん、そうなの。君はまともなサラリーマンにはなれないね!」

彼はこの台詞が気に入ったのかどうかは定かではありませんが、たびたび口にしていました。特に、私のアルバイト賃金が支給される日に限って、彼は私を下北にあるスナックに半ば強制的に連れていき、マイケルジャクソンのビート・イットが流れる中で、何度もこの台詞を繰り返していました。

彼が私の給料日を狙ったのは、私にそのスナック料金を割り勘にさせるためではなく、売れない彼の劇団チケットを買わせるためだったのです。

当時、野田さんの「夢の遊眠社」や鴻上さんの「第三舞台」が人気絶頂で、彼の劇団もそれを真似たようなものでしたが、私には全く興味がありません。それでも、彼からは色々な悪さを教えてもらったこともあって、その授業料のつもりで毎回五人分を引き受けていました。ただ、実際に彼の作品を観に行ったのは二回だけで、チケットのほとんどは無償で知り合いに消えていきました。

 

ンルンという言葉が流行ったのもこの時期です。その後、私は立派なサラリーマンになりました。(^^;

こちらの建物を久しぶりに見て、その頃の事を昨日のように思い出しました。(おわり)


IMG_6588.JPG

水森亜土さんのイラスト

IMG_6581.JPG



IMG_6586.JPG
(^^)/~~~ おっす!






nice!(149)  コメント(24)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

紫陽花を思ふ [murmur]

(PCのデスクトップに現れた紫陽花)

IMG_6481.JPG

 

今日の東京は最高気温が35度に迫るほどの暑い一日でした。私はというと、昨夜の深酒が原因でけだるい朝を迎え、それでも気力を振り絞って革靴用のクリームを買うために新宿に出ました。

本来疲れた時は体力が戻るまで横になって安静にすべきところですが、最近の私は長時間にわたり横になっている方が体力を使っているように感じます。スマホとお気に入りの本でもあれば、苦労することなく退屈は凌げるはずなのに、じっとしていることができないのです。

そんな自分の体調に嘘をついてまでも、無理に体を動かそうとしているのは道理に逆らったほうが良い結果を生むのではないかという勘違いをしているのかもしれません。結局、買い物の後は無理が効かない自分に気づき、いつもの喫茶店にも寄らず早い時間に帰宅しました。

「あれ?!今日は早いわね。どうしたの?体調でも悪いの?!」

「いや、今日は紫陽花だから」

「はぁ!?んなことはいいから、早くシャワーを浴びて着替えてよ!ほんと、汗臭いんだから・・・」

 

 

紫陽花や 昨日の誠 今日の嘘 (子規)

 

 

これにて、意味不明な日記を終わります。明日は早起きして、靴を磨きます。








nice!(134)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

夢は今も巡りて 忘れ難き [サボテニ]

故郷.jpg
兎追ひし彼の山 小鮒釣りし彼の川 夢は今も巡りて 忘れ難き故郷・・・

皆さんもよくご存じの文部省唱歌の『故郷』です。メロディーラインの美しさもさることながら、何と言ってもこの歌詞が素晴らしい。棒読みするだけでも子供の頃日が暮れるまで走り回った野山の風景が浮かんできます。更に遠く離れた故郷を思い、ひとり枕を濡らす私・・・ あれれ?(^^;

さて、本題に移ります。何故、今日この歌を記事にしようとしたかと申しますと、この歌の出足の「うさぎ」です。昨年当ブログを始めて2か月後に出合った「うさミミさん」がこの一年で大きな変貌を遂げました。

一時期は身体のバランスを崩し、かなりとっちらかった感じになっていたのですが、やっとここにきて本領を発揮する姿に成長してくれました。



IMG_6554.JPG
いかがでしょうか?!見事に「うさぎ」してませんか?!


ということで、唱歌『故郷』とは全く関係のない話しになりましたが、うさミミさんの近況をご報告して、本日の記事とさせていただきます。最後までご覧いただき、まことに有難うございました。

See you later, alligator. (^^)/~~~







nice!(134)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2017年七夕 短冊に願いを込めて [PR]

ブログを始めて2回目の七夕を迎えました。(参考:1回目

松居一代.jpg
松居一代さんが夢に出てきたわけではありません。
今日は自宅近くの商店街で見つけた子供たちの願い事が書かれた短冊を並べてみました。

IMG_6537.JPG

きーパッドがほ・・・、ゲーム用のキーバッドが欲しいということでしょうか。お母さん、タブレットでゲームが出来るように私からもお願いします。

IMG_6538.JPG

「ユーチューバーになりたい!」博多華丸さんの漫才を思い出しました。いや、ピコ太郎の影響か?!もしかすると、松居一代さん?!

IMG_6539.JPG

これは私も欲しいです。これさえあれば、満員電車のストレスがなくなります。

IMG_6540.JPG

是非、海原やすよ・ともこさんを目指してください。

IMG_6541.JPG

 

キャー!
ビックリマーク.png

最後に私の願い事を・・・

「世界平和とまでは申しません。せめて、家族、親戚、友達、同僚、そしてブログ友達、みんなに幸せが届きますように!」(^^)/~~~


(神からのお告げ)You can achieve anything if you put your heart into it.







nice!(139)  コメント(26)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

一人祝勝会のお味は? [食す]

いくら険しい峠を越えたからと言っても、日々の仕事までが平坦になるわけでもなく、お給金を頂いている限り、その価値以上は当然働かなければなりません。ただ、この真理は意外に難しい。

よく新入社員の面談で、「周りに頼るのではなく、自らの責任と情熱を持って仕事に取り組みたいと思います。そして、一日も早く会社の発展に貢献できるように頑張ります」。
こんな立派な回答をいただくことがありますが、私はいつも「まっ、肩の力を抜いて、周りをよく見て、まずは自分の給料分を稼いでくださいね!」と言っています。すると大抵の人は拍子抜けした表情を浮かべます。しかし、時間が経つにつれ自分の給料分を稼ぐことが如何に簡単なことではないことに気付いてくれます。

一方、中にはそんなことはどこ吹く風で、いつの間にか会社に来ることだけが目標になっている社員さんもたまに見かけます。ただ、そういう人たちの多くは例外なく周回遅れになって、周りの人たちに余計な負担をかけています。(人間にはいろいろな考え方があるので、これをもってその人の人間性や生き方を全て否定しているわけではありません。念のため)

さて、前置きはこれまでにして、先週の日曜日にいつもの喫茶店で一人祝勝会を行いました。某超能力者Cさん(迷惑になるといけないので、Cさんにしておきます。)の予言通り、戦のあとに食べたくなったのがチーズケーキでした。お店のNewメニューの佐賀県産「マイヤーレモン」のベイクドチーズケーキ。


IMG_6523.JPG

IMG_6524.JPG
IMG_6527.JPG

すっぱい、いや、甘い? いや、すっぱい?、やっぱ甘いわ・・そんな感じのケーキでした。(おわり)







nice!(135)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2017年夏 [murmur]

昨夜の帰宅途中、最近気になっている人(身内の方が入院)からのLINEに返事をするために、商店街にある休憩所のベンチに腰かけ、iPhoneの小さなキーボードに集中していました。時間は夜の8時頃、すでに周りは暗くなっています。


IMG_6542.JPG
私の斜め前のベンチには、一人のおばあさんが座っていました。

そのおばあさんが近くに来た首にタオルを巻いたおじいさんに、「暑いねぇ」と一言。

そのおじいさんも、「ほんと、暑いねぇ」

「いつから、始めるの?」

「明日から・・・」

そのおじいさんは商店街の新しい飾り付けの準備をしていたようです。

少しして、そのおじいさんと同じようにタオルを首に巻いたもう一人のおじいさんがやって来て、おばあさんに「どうしたの?〇〇さん、大丈夫?もう遅いよ」

「ちょっと、涼んでからね」

「〇〇さん、あれ、お孫さんじゃない?!」

「ほんとだわ、じゃ、おやすみなさい、よっこらしょっと!」

私もLINEの返事を終えたので、そろそろ帰ろうかと・・・

「よっこい、しょういち!」(おわり)



皆様、暑中お見舞い申し上げます。毎日暑い日が続いております。

お体には十分に気を付けて、2017年の夏を思いっきりお楽しみください。

取り急ぎ、日頃のお礼かたがたお見舞いまで (^^)/~~~ by KENTomg








nice!(134)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

夢って不思議! [murmur]

当ブログ2回目の夢のお話です。

こんな話を記事にしてよいものかどうか少し迷ったのですが、いかにも不思議な夢だったのでご紹介することにしました。実は先日見た夢の中に、(下の画像)海原やすよさんという私には縁もゆかりもない人が忽然と現れ、私と二人で仲良く話をしていたのです。話の内容はよく覚えておりませんが、二人で笑いながら楽しく話をしていたことと、周りの情景が鮮明なカラーだったことだけはよく覚えています。


海原.jpg
私は19歳まで関西にいたので、彼女のお祖母さんは存じておりましたが、それにしてももう何十年も前にテレビでしか見たことのない人ですし、しかも、その時点では正確な名前さえ知らなかったそのお孫さんにつながるような記憶は全くありません。ただその夢があまりにも鮮明だったのが気になったので、彼女の名前をインターネットで調べていくうちに、やっと一つの接点を見つけることができました。

それは4、5年前、ダウンタウンの松ちゃんが出演している関西のローカル番組をユーチューブで見終わったあとに、何気なく選んだ動画に彼女が出演していました。確か、神戸の元町あたりで買い物をするシーンだったと思います。とはいえ、私の脳裏に焼き付くほどのインパクトのある番組でもなかったにもかかわらず、何故に夢に出てきたのか・・・

夢って、本当に不思議ですよね~ (^^;



(後日談)これがきっかけで、昨夜は彼女の番組「やすとものどこいこ!?」を見ました。ゲストの中川家がめちゃ面白かったです。皆さんも是非ご覧になってみてください。



緊急経過報告


ついに「塵つもプロジェクト」が7,000円に達しました!

チャリンさん、ボスからの報告です。おっす!

IMG_6529.JPG


(^^)/~~~








nice!(137)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

蒸し蒸しキャンペーンクイズの正解発表♪ [頭の体操]

皆様、こんばんは!
壁紙.jpg

いつものにこやかなアシスタントの登場で、もうお分かりですよね。正解発表のお時間です。

今回も簡単に数えられるほどのたくさんのご応募をいただきまして、誠にありがとうございました。

それでは、記念すべき第1回『蒸し蒸しキャンペーンクイズ』の正解を発表いたします。



正解は・・・ジャジャジャジャ~ン[ぴかぴか(新しい)]

IMG_6517.JPG

「洗濯屋 八兵衛、クリーニング店」でした!



大変残念なことに正解者はゼロ。ちょっと、難しかったのかもしれません。ちなみに、正解者にもれなく贈られる予定の賞品はこちらでした。暑い夏には欠かせない、温かいお帽子。こちらはクーラーの効いたお部屋でゆっくりお休み中の手芸教室の先生の作品です。



IMG_6521.JPG


それでは皆様、次回『夏休み肝試しスペシャルクイズ』まで、ごきげんよう、さようなら (^^)/~~~


IMG_6514.JPG
おまけは近所のお花







nice!(143)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

梅雨空をぶっ飛ばせ 蒸し蒸しキャンペーンクイズの時間です。 [頭の体操]

皆さま、こんばんは! ようやくお楽しみの時間が参りました。

早速ですが、クイズに答えて超しゅげー賞品がゲットできる「蒸し蒸しキャンペーンクイズ」をお届けいたします。

本日は昨日の結果を踏まえ、のんびりした週末恒例の西新宿散歩を楽しむことができました。その散歩途中でびっくりするほど大きな紫陽花を見つけました。

IMG_6518.JPG


その大きさに驚きながら歩いていたら、ついうっかり道を間違えてしまい、見たことのない通りに出てしまいました。そして、そこにあったのが次の看板です。(左の八兵衛



IMG_6515.JPG

さて、ここで問題です。この看板のお店は何を取り扱っているお店でしょうか?

そんなことは、黄門さまにもわかるめぇ~、っということで、大ヒントを差し上げます。



ヒント:「タイトルにあり」



それでは、皆様からのたくさんのご応募をお待ちしております。


是非、超しゅげー賞品をゲットしてくださいね!^^ (さようなら)









nice!(140)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2017年06月|2017年07月 |- ブログトップ