So-net無料ブログ作成
検索選択

先を急いだもう一つの土曜日 [murmur]

俺はまだ50代の半ばである。走れるはずだ。
腕時計の時間は信用にならないのでiPhoneの画面を覗くと、あと30分でミーティングが始まってしまう。今日のミーティングの主催者は俺。名古屋と福岡から忙しい日程を割いてわざわざ応援に駆けつけてくれている元部下の二人のためにも、言い出しっぺである俺が遅れるわけにはいかない。今朝、ブログのniceに時間を掛けすぎたのを少し悔やんだ。先を急げ!

それにしても今日は素晴らしい青空だ。1年半のキャリアといえども俺はブロガーである。その俺がここで画像を残さないわけにはいかない。


IMG_6420.JPG


ミーティング開始まであと20分、ここまでくれば楽勝。それにしても、いい天気だ。


IMG_6393.JPG


仕事を終えて夜の7時、お腹を空かせて世帯主が帰宅する。急いで食べてブログの更新を急がねば。しかし、お腹を満たすだけではダメだ。身体のことを考えて少しでもヘルシーでなければ・・・。妻は俺の思いを察し、急いで作った、大盛りのサラダ


IMG_6377.JPG



草ばかりでは、体力が持たない。妻がさらに先を急ぐ。冷たいうどん。スープは鴨がないので豚さんで凌いだ。


IMG_6379.JPG


今日はいろいろな場面で先を急ぎすぎたような気がする。食後に睡魔が訪れ30分だけ眠った。そう言えば、初めての時も急ぎすぎて失敗をしたような記憶・・・、夢に出てきた。


今夜街に出よう 友達に借りた 

オンボロ車で海まで走ろう


この週末の夜は俺にくれないか?

たとえ最初で最後の夜でも・・・



そうだ、今日はまだ土曜日。また、明日 (^^)/~~~

kent



(おまけ)














nice!(148)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

カミングアウト 兄貴がやらかしちまったの巻 [murmur]

ご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、私は根が真面目な割につい調子に乗ってふざけてしまうところがあります。今日はそんな私が過去にやらかしちまった痛いお話です。

半年前のある日の午後、私の記事にniceを入れてくださった方のブログを拝見していて、ふとnice欄に目をやるととても可愛いプロフィール画像がありました。私は躊躇なくそちらをクリックし、その初めてのブログに進むと、そこには驚くような独特の世界感が画面いっぱいに表現されていました。

こういうブログをみると、当然niceを入れたくなるものです。その後二度ほどniceの交換をさせて頂きました。そんなある日、その方に初めてのコメントを入れてみました。しかも、よせばいいのにいきなり馴れ馴れしい言い回しで褒めちぎってしまったのです。

私は真面目半分、冗談半分の洒落のつもりだったのですが、その方にはあまり良いイメージで伝わらなかったのでしょう。私のコメントだけに返事がありませんでした。まっ、削除されていなかったのでそれほど気にはしていなかったのですが、それ以来3回ほどniceを入れても反応は全く無し。私は申し訳ないという気持ちで以前のコメントを削除し、それ以来一度もお邪魔しておりません。とても良くできたブログだったのに非常に残念です。

正直申し上げて、niceやコメントの返事ほしさにブログを続けているわけではありませんが、あまり調子に乗ってコメントすることは控えようと思った次第です。その方のプロフィール画像に出くわす度にその当時の心境を思い出し反省しております。(おわり)




ふふふ・・・兄貴、冗談はよしこちゃんだね~

壁紙その1.png



(おまけ)28枚になりました。

IMG_6139.JPG


皆さん、新しい一週間を頑張りましょう! (^^)/~~~

 


 








nice!(128)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

乙女の言葉を尊重して [murmur]

IMG_6073.JPG

今日はあいにく細かい雨が降り続く薄暗い一日でした。
さて、今日は少しだけ昨日の続きです。昨日
申し上げましたように私のまだらの白髪頭が漆黒の髪に変わりました。 周りの評価は別にして、今回の決断は自分としてはそれなりにプロセスを経て導かれた納得の結果だったと思っています。

ちぃさんからのコメントに少しだけ後ろ髪をひかれるような感情も芽生えたことは確かですが、結果をご覧いただければちぃさんにもご満足いただけると思います。(^^;

ということで冗談はさて置き、
この決断に至った経緯を少しだけ補足しておきます。

「おじさん、どうしたの? 病気?」

この姪っ子の一言が切っ掛けだったことは昨日お伝えした通りですが、実は次のような会話が続いていました。

カミさん:「やっぱ、変でしょ?! おじさん、真っ白にするんだって!」

姪っ子:「ふ~ん、でもなぁ~、はっきり言って、似合ってないと思うよ!」

私はこの会話の流れから、ここで私がコメントをはさむことであらぬ方向に行きはしないかと心配し、敢えて無言を通すことにしました。

夕飯の支度を終えて、珍しくワインを飲んでいたカミさんはすこし多弁になってきて、この会話に参加せずにずーとスマホをいじっている長男に意見を求めた。

長男:「どっちでも、いいんじゃない!」

カミさんは “そう?どっちでもいいの・・・” と呟きながら、グラスに二杯目のワインを注ぎ、続けざまに次男に同じ質問をしました。

カミさん:「〇〇(次男の名前)、あなたはどう思う?」

(スマホをいじりながら)次男:「おう・・・」

カミさん:「おう、じゃなくて、どう思うかって聞いてるの!」「人が話をしている時は、スマホは止めなさい!」

次男:「おう・・・」

それを聞いた私はカミさんのグラスに三杯目のワインを注ぎました。

以上の結果、この春大学生になった『おとめの言葉』を尊重したというお話でした。

今朝はいつもの喫茶店で『とちおとめの苺ケーキ』をいただきました。

IMG_6068.JPG

IMG_6069.JPG

IMG_6070.JPG



 

(おまけ)2棟建て完成!

IMG_6074.JPG

20枚なり (^^)/~~~


 


「小顔」体験キャンペーン!リピーター続出【エルセーヌ】









nice!(130)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

昨日という日を素直な気持ちで綴ってみた [murmur]

(はじめに)
昨日という日を綴ってみました。一度でもこのブログをご覧になられた方ならお分かり頂けると思いますが、私は根が真面目なので、本日の記事も正直すぎてあまり面白くないかもしれません。ご興味がなければ読み飛ばしていただいてかまいません。KENT0mg


朝食中にテレビから聞こえてきたのは、隣の国の大統領が決まったというニュースだった。その新大統領は人権派弁護士出身らしい。人権派と聞くとなぜか良いイメージがなく、この人の場合も結局は彼の国の伝統的な終焉を迎えることになるのだろうかと考えながら朝食を終えた。

いつもと同じ満員の通勤電車を降り、改札を出たところで一人の女性が三人の男性駅員に向かって険しい表情で話をしている。瞬間、私の頭には痴漢という二文字が浮かんだ。遺失物取扱所のある駅員室の中を覗くと長椅子に座ったまま一人の男性が青ざめた表情で、メモ帳をもった駅員と対峙していた。

(女性)30歳半ば、身長160㎝弱、やせ型、緑色のカーディガンとベージュの二―ロングスカート、大きめの黒のショルダーバッグと化粧品を買った時のような小さめの紙袋、ルックスはノーコメント

(男性)40歳前後、身長は座っていたので不明、少しぽっちゃり型、グレーの上下スーツ、黒縁の眼鏡

私は会社に到着し、メールのチェックと来週のアポの電話を終え、先ほどの地下鉄の駅を通ってコンビニに向かう。すると、駅の改札前には先ほどの女性がいた。今度は駅員さんではなく三人の警察官に向かって、先ほどよりも激しく手ぶり身振りで説明を繰り返していた。彼女が持っていたショルダーバッグと紙袋は一番若い警官が抱えていた。

前段で申し上げたように私は根が正直なので敢えて書いておきますが、いくらか積まれてお願いされても”それは、ちょっとご勘弁・・・”って感じのご婦人でした。「その言葉、そっくりそのままあなたに返すわよ!」と言われそうな気もしますが・・・><(これは決して痴漢行為を良しとしているわけではありませんので、誤解のないように。痴漢は重大な犯罪です。)

この日の
仕事は可もなく不可もなく終わる。 帰宅したのが午後9時10分、中途半端な白髪頭にノンシリコンのシャンプーを施してお風呂を終了。

晩酌をいただいて、歯磨きをして、日付が変わる前に就寝、真面目な一日が終わる。(完)

 

晩酌メニュー(サッポロビール)

IMG_5852.JPG


(麻婆豆腐)

IMG_5854.JPG

(餃子)

IMG_5853.JPG

(その他の小皿物)

IMG_5855.JPG

 



 
(おまけ)1,800円なり

IMG_6046.JPG

 
(^^)/~~~

 







nice!(145)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

いつものブログに戻ります。 [murmur]

先週まで鳴りを潜めていた花粉症が、今日は朝から酷い状態でした。このまえ司馬さんからご指導いただいた「R1」の一定の効果は確認できましたが、残念ながら今日の症状はその地道な対策を踏みにじるような大爆発!炸裂の一日でした。

さて、前二回の記事はちょっと失敗でした。全て本当の話しではありますが、自分の立場を脚色しすぎたような気がしております。すみませんでした。この程度の問題は何度も経験してきておりますので、何とかなる事がわかっています。暖かいコメントを下さった皆様にこの場をお借りして感謝と大げさに表現してしまったことへのお詫びを申し上げます。明日から、いつもの矛盾ブログに戻ります。(_ _)

(おまけ)昨日、笹塚の紀伊国屋書店に寄ったついでに撮影した猫グッズの数々です。猫さんブロガーの皆さんからするとありきたりの商品ばかりかもしれませんが、私には超新鮮でした。(^^)/~~~


IMG_5754.JPG

IMG_5747.JPG

IMG_5750.JPG

IMG_5749.JPG

IMG_5746.JPG

(おわり)

※昨日いただいた皆様からの暖かいコメントに対するご返事は明日にさせて頂きます。すみません、突然睡魔がやってきました。><


世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!


エルセーヌ「小顔」体験キャンペーン


100GB無制限レンタルサーバー【X2】




nice!(123)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

花見のシーズン 私には指輪がない [murmur]

昨日は気温12度ながらもまずまずのお天気だったので、いつもの散歩コースでは花見が行われておりました。

IMG_5579.JPG



また、オペラシティで花嫁さんとばったり

IMG_5556.JPG


「本日はお日柄もよく」の大安ではなかったものの、友引なら(午後が良いらしい)問題なさそうです。

結婚式と言えば、私共夫婦は結婚式を挙げておりません。会社の仲間が主催してくれた20人ほどのパーティーだけでした。写真も撮っておりません。ということでカミさんは未だウエディングドレスや白無垢を身に着けた経験がないのです。念のために申し上げておきますが、見た目は別にして女性です。

もう一つ驚くことに、私が清水の舞台から飛び降りるつもりで少ない貯金をはたいて買ったダイヤの指輪も押し入れの肥やしになったまま、私も指輪をもっていません。入籍して2年ほど経ってから、その二つ(ウエディングドレスを着たことがない事と指輪の件)について質問すると、

「私、そういうの全く興味ないの・・・」

私も周りから少し変わった人間のように思われている節がありますが、そういう意味ではやはり変わり者同士だったのだと再確認できた、4月最初の日曜日でした。おわり


(ご参考)カミさん:http://shikemokuwosuinagara.blog.so-net.ne.jp/2016-04-12



100GB無制限レンタルサーバー【X2】


世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!


むくみ、たるみ、二重アゴに「小顔」体験キャンペーン!<エルセーヌ>


 


nice!(150)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

カミさん孝行 [murmur]

今朝はいつもの喫茶店が珍しく満杯だったため、仕方なくドトールにしました。

(頂いたのは、チーズトーストとアイスコーヒー)

IMG_5401.JPG

IMG_5402.JPG

IMG_5403.JPG




私の休日の朝食は外食と決まっています。我が家独自の労働基準法により、休日に限り主婦業の始業時間が遅めに設定されているためです。

さて、昨日は次男の中学校の卒業式でした。昨夜帰宅すると先日私から次男に送った手紙(義務教育を終える息子へ)に対する息子からの返事が仏壇の小さなごはんの隣にお供えされていました。封がされたままだったので、カミさんもまだ読んでいません。

昨夜は何故かその手紙を読む気になれず、10日後の私の父の命日まで封を開けないことにしました。特に理由はありません。敢えて言えば、私から息子に手紙を書いた時点でその目的は終わっているような気がしたからです。

今日はドトールの後、帯状疱疹の経過診察のため病院に寄りました。その皮膚科クリニックはいつものように混んでいました。この状況を見るにつけ、国の健康保険事業の財政的な問題を感じてしまいます。

受付時間前に並ぶ人達)

IMG_5392.JPG



(混雑しているクリニック内)

IMG_5394.JPG



その後昼食はスルーして、図書館で来週24日締め切りの書類作成に没頭しました。結局、帰宅できたのは夕方5時過ぎでした。

そうだ、重要なことを書き忘れていました!
帯状疱疹の経過はとても良好だという事と、疱疹後の皮膚の違和感を除くためにビタミンB12の錠剤と一緒に花粉症の薬をもらったことです。



(カミさん期待の花粉症のお薬)

IMG_5400.JPG



これを一番楽しみにしていたのが、うちのカミさんです。今年は私の症状よりも断然酷い状態が続いていて、今日の私の検診をとても楽しみにしていました。

そんなこんなで、今日は朝食業務の免除とあわせ、カミさん孝行の一日でした。

そんなカミさんからの感謝の気持ちの表れなのかどうかは定かではありませんが、夕飯は私の大好物の水餃子&シャウエッセン鍋、そして約一週間ぶりにお酒でした。めでたし、めでたし・・・ 

IMG_5333.JPG

IMG_5340.JPG


IMG_5339.JPG

IMG_5385.JPG

ちゃんと日記を続けていますよ!(^^)/~~~




【裏ワザ】覚えやすいメールアドレスでEメール上級者の仲間入り!

むくみ、たるみ、二重アゴに「小顔」体験キャンペーン!<エルセーヌ>


 
可愛いもの よりどりみどり
nice!(132)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

イケメン願望 画像付き [murmur]

卒業式のシーズンですね。うちの次男も今日中学校の卒業式です。昨日会社の前では袴姿の女性を見かけました。

IMG_5382.JPG



ところで、去年の今頃私は何をしていたのだろうか?!
ちょっと気になったので、一年前の3月17日のブログを開いてみると眼科検診の日でした。そう言えば、一年前の私の左目はほとんど見えず、目から1センチほど離してオレンジ色の蛍光ペンをかざすと、白く曇った中にぼんやりとそのオレンジ色だけが浮かび上がるような状態でした。

当時、私がPCの前にいるとうちのカミさんが「お父さん、また、これやってるよ!」と、片目をきつくつむってピアノを弾いているかのようにキーボードを叩くマネを良くやっていました。そんなことを思い出しながら、今朝洗面所の鏡でまじまじと自分の顔を眺めてみると、先日患った帯状疱疹の痕は擦り傷の治りかけのような状態まで回復していました。やれやれです。

ただ、3年強の片目生活のつけで折角のイケメン?いや、喪黒福造似の顔が少し歪んでいるように感じたので、この不安を少しでも和らげるために「まっ、この~」と昔懐かしい田中角栄の真似をしてみたのでした。出来ることなら、この歪みを治してイケメンになりたい!と願う50歳半ばのおっさんのつぶやきでした。




最後にとびっきりのイケメン親子をご紹介して、本日はおわりにします。

皆さん、楽しい三連休を!(^^)/~~~

m_IMG_4068-b50e8.jpg



IMG_5224.JPG


Copyright(C) 2017 KEITA, NIKE & Nicky All Rights Reserved.


世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!



エルセーヌ「小顔」体験キャンペーン



可愛いもの よりどりみどり




nice!(152)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

春はかふんせう from Makura_no_KENT [murmur]

紫 少 や 春
だ し う は
ち む や か
た く う ふ
る れ 赤 ん
く て く せ
ま  な う
の  り 
細  ゆ 
く  く 
た  鼻 
な  際 
び   
き   
た   
る   
   

 


(現代語訳)

どうしてこうも春になると花粉症に苦しめられるのだろう

だんだんと鼻が詰まって、鼻をかむたびに赤くなり

鼻の周りの皮が少しむくれてしまう

紫がかった目の下にできた隈(くま)が、長い線になり漂っているように見える

めちゃテンションが下がる


(おまけ)

昨日司馬先生からヨーグルトが花粉症対策になるかもしれないというコメントを頂いたので、

早速購入してみました。

即効性は望めないとのことでしたが、少し和らいだような気がしています。単純?!(^^;

IMG_5322.JPG



 


【裏ワザ】覚えやすいメールアドレスでEメール上級者の仲間入り!


「小顔」エステ体験キャンペーン!

むくみ、たるみ、二重アゴにエルセーヌの小顔体験!顔の印象が変わる!憧れの小顔に大変身!





nice!(134)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

日記ブログを続けよう! [murmur]

IMG_5320.JPG


(10年前に使っていた業務用ダイアリー、2006年3月6日は月曜日)


今日も花粉症の薬が程よく効いたメリハリのない眠い一日でした。ここ何十年もこのアレルギーに悩まされながら、この症状がいつ頃まで続くのかをよく覚えていません。ゴールデンウィークには治まっていたような気がしますが、4月のどのへんで終わるのか判然としない。昨年の2月に始めたこのブログにきちんと日常の出来事を綴っていれば良かったと少し後悔しています。

私は生涯で一度だけ一年間一日も休まず日記を書き続けたことがあります。それは、18才の時でした。私が高校を一ケタ台の順位で合格しながら、高校1年の秋から勉強への意欲が急激に減退し、卒業の時点では学年350人中、後ろに20人程度しかいないという惨憺たる成績でした。

三男である私の上には二人の兄がおり、その二人とも大学に進んでいたこともあって、両親が私の成績を嘆き、泣く泣く1年間の浪人生活を許してくれました。親に対して申し訳ないという気持ちと浪人という不安定な精神状態を安定させるために書いていたような日記でした。

もし、今のようなインターネットの世界が存在していれば、ブルーブラックインクの万年筆で綴られていた日記帳はブログに替わっていたかもしれません。そして、多くの見知らぬ人たちに励まされながら、私が志望していた某国立大の医学部に進学していた可能性が高い。ありゃりゃ??

日記を書いていたことは事実
ですが、医学部は全くのでたらめです。><

皆さん、ブログで励まし合いながら日記を続けましょうね!(おわり)



あなたのサイトのURL、そろそろスリムにしませんか?

「小顔」体験キャンペーン!リピーター続出【エルセーヌ】



nice!(142)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感