So-net無料ブログ作成

目には目を、下半身には下半身を? [murmur]

今日は政治のお話しではありません。でも、鳥越さん絡みになります。
既に皆さんもご存知のとおり、昨日週刊文春に鳥越さんの下半身のお行儀の悪さが報じられました。
このタイミングで報じられるスキャンダルは良くあるパターンなので、別に驚きもしませんが、ただ、週刊文春にお勤めの方や出版社にこういったネタを運ぶことを業としている方々にも、ご家族をお持ちの方がいらっしゃると思います。もし、その方のお子様から「パパは、どんなお仕事をしてるの?」って聞かれたら、何とお答えになるんでしょうか?


まさか、「有名人の〇ッチを探し出して、その人を梯子段から真っ逆さまに降ろしてあげる大事なお仕事だよ!」・・・。

さて、次の記事はそのスキャンダルに対して、橋下さん(前大阪市長)がツイートした内容です。「目には目を」ということなのかもしれませんが、下半身には下半身で答えるのもいかがなものかと思った次第です。

〇〇の穴が小さくないか?

-------2016.7.21 Yahooから抜粋---------
東京都知事選に立候補している鳥越俊太郎氏(76)について週刊文春が「『女子大生淫行』疑惑」と題する記事を掲載したことを受け、元大阪市長の橋下徹氏(47)がツイッターに投稿し、鳥越氏の態度を「他人に厳しく自分に甘い」と批判した。

橋下氏は7月21日午前9時35分にこうツイートした。「鳥越さん あれだけ報道の自由を叫んでいたのに自分のことになったらちょっとケツの穴が小さくないか?一方的な証言だけで僕の出自を差別的に取り上げた週刊誌に対して、鳥越さんは『連載を打ち切るな、覚悟を持って報道しろ』のように言っていた。今回の文春なんてチョロい記事。ちゃんと釈明しなさい」
この23分後には「政治家に対しては差別報道・人格攻撃を除いて、とことん報道するのが民主主義。鳥越さん、訴える前に、いつも政治家に言っていた説明責任を果たしなさい」と書き込んだ。


以上で、一連の都知事選についての記事はこれで終了します。どなたが当選されても、税金はしっかり払い続けますので、都民の関心事の大半である「子育て・教育」「医療・介護」について、都知事になられてからの短時間で一所懸命お勉強していただいて、有効な施策を実施していただきたいと願っております。


話しが変わって、昨夜の帰りに珍しく長男からLINEが入りました。そこに書かれていたのは、


本日、痛くビール飲みたし。2本もあれば憂いなし。


理系のはずなのに面白い文章を書いてきました。さすがに小3から競輪を同伴していただけに、親父がお金を出すツボを心得ていると感心し、素直にコンビニに寄りました。

image.jpeg

image.jpeg


image.jpeg



大盛玉ネギのカツオと肉野菜炒めで美味しくいただきました。
なお、久しぶりの親子の会話は「おー」「ふーん」「そう?」だけでした。(おわり)



世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!

すぐできる!伝わる文章の書き方 [ 赤羽博之 ]

「使うから貯めるへ」を応援するアフィリエイトプログラム

目には闇、心には光

目には闇、心には光

  • 出版社/メーカー:
  • 発売日: 2016/07/03
  • メディア: Kindle版





nice!(116)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ぞれを言っちゃ~お終いよ! [murmur]

(本日の記事は真面目に読まないでください、というか読まないでください)

大人になるにつれて徐々にわかってくることの一つが、今日のテーマ「それを言っちゃ~お終いよ!」です。身近な例で説明しますと、「ソネブロのアバターってダサくねぇ?!」ですね。このマイナーなブログであれば、so-netさんもいちいち口を尖らせることもないと思いますのでストレートに申し上げますが、大部分の方がダサいと思っていたとしても、それを表立って言えない状態がいつの間にか出来上がっていることがよくあります。もっと突っ込んだ例で申し上げますと〇〇さんのブログですね・・・

(すみません。このまま書き進めていくと、特定の人に対しての中傷誹謗と受けとめられる可能性がありますので本件はこれにて終了です。)

image.jpeg



さて、昔聞いたことのある作り話しをひとつだけ。
むかしむかしあるところにごくごく普通の村がありました。その村の村長さんは大変な人格者で、村民全員から慕われていました。(これは、日本昔話ではありません。)

その村長さんの奥様も非常に人間が出来た人で、家事はお手伝いさんなどを一切使わずに一人でこなしながら、忙しい時間を割いて村民のためにカルチャースクールを開いて、少しでも村が豊かになるように毎日精をだされていたそうです。ということで、村長夫婦の人気は絶大で、当人たちはそれでも驕るようなところがなく、いつも謙虚で親しみやすい人柄は変わりませんでした。

そんな完璧に見えた村長一家にも、一つの大きな問題がありました。それは、〇〇という一人娘。この娘、本当に村長夫婦の子供なのかとみんなが疑うほど困った性格の持ち主でした。親からくすねたお金をギャンブルにつぎ込んだり、ウェブで見つけた他人の論文をそっくりコピーして学校で優秀賞をもらったり、級長選挙ではクラスに恐怖政治を布いて、絶対君主として毎年無投票で当選するなど、まー傲慢が服を着て歩いているような傍若無人、やりたい放題の娘でした。

村の人たちは、村長夫婦があまりにも良く出来た人だったので、その傲慢娘のことは大目に見て、公衆の面前で彼女のことを話題にすることはなかったそうです。

(私は)この村の「それを言っちゃ~お終いよ!」の状態が面白かったので、つい悪い癖で村民の一人にこの娘の行いの中で「特にここが嫌い!」という点を挙げてほしいとお願いしてみました。すると絶対に匿名にするという条件でお話を聞くことができました。それが次の二つでした。

・村で毎年行われているミス〇〇で5年連続でグランプリを受賞していること。(見た目も性格も最悪、中身なんか空っぽなのに何で?)

・私の大好きなじぃさま・ばぁさまが気を使って毎朝わざわざ挨拶しているというのに、彼女はいつもそっぽを向いている。(これが一番許せませんね!そもそも今日の記事を書こうと思ったのはそれですから)

(おしまい)


世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!


送料無料/伝わる文章の書き方 短時間でわかりやすく書く93のポイント/高橋廣敏

最高の自分を創る 「勘違い」の才能

最高の自分を創る 「勘違い」の才能

  • 作者: 久瑠あさ美
  • 出版社/メーカー: 青春出版社
  • 発売日: 2013/04/02
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)





nice!(112)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

価格に含まれているメッセージ [murmur]

image.jpeg


これは某大手外食チェーンのアルバイト・パートの時給です。

私がその昔播州の片田舎から上京し、この東京でアルバイトした時の当時の時給は650円(1985年頃)でした。私の記憶ではその頃の物価は、タバコ以外は今とそれほど大きな差がないように思いますが、アルバイトの賃金は着実に上昇しています。


最初のアルバイト先は、某大学近くのパパ・ママで経営していた居酒屋さんでした(現在は店舗を三つに増やし、立派に経営を続けられています。)
私の大学生活はこのお店とともにあったと言っても過言ではありません。店主の娘さんの家庭教師をしたり、三女(当時幼稚園)のおもりをしたりで、休日には夕食を共にするなど、ある意味親戚に近いような関係でした。

そんなアルバイト先の生活の中には、たくさんの印象深いドラマがありましたので、別の機会(時間があるとき)にその思い出をこのブログで綴ってみたいと思っております。

さて、今日は上京した当時の30年前と現在の物の値段を簡単に比較してみます。なお、30年前と現在では貨幣価値が異なっておりますので、厳密な差とは言えませんがその点はご容赦ください。

まずは、物価の優等生と言われている卵(1個の値段)から、

1985年(昭和60年)21円 → 2015年(平成27年)25円

タバコ(マイルドセブン→メビウス):200円→440円

大卒初任給:14万円→20万円

はがき:40円→52円

朝日新聞(1か月購読料):2,600円→4,037円

山手線(1区間):120円→140円

宝くじ:300円(当選金額5,000万円)→300円(5億円)

ディスニーランドチケット:3,900円→6,500円

最後は物価ではありませんが、日本の人口:1億2千1百万人→1億2千7百万人(あれ?増えてる?)

予想した通りタバコの値段がダントツの上昇率を示しています。それと面白いのが宝くじの価格と当選金額ですね。投入金額を同じなのに、当選金額が10倍という、如何に中身がいい加減かが良く分かります。

それでは、今日の結論です。
・タバコには止めなさいというメッセージが含まれている。
・宝くじほどいい加減で割に合わないギャンブルはない。

(以上、今日はこれまで!)





世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!

すぐできる!伝わる文章の書き方 [ 赤羽博之 ]


お客に言えない! モノの原価マル秘事典 (青春文庫)

お客に言えない! モノの原価マル秘事典 (青春文庫)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 青春出版社
  • 発売日: 2016/06/10
  • メディア: 文庫




nice!(115)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

日本人を見た。しかも二人並んで・・・ [murmur]

ここで、私は日本人を見てしまったのです。

ginkouatm.jpg



こちらのピンボケ画像は、いたって普通の銀行ATMです。ATMの手前には順番待ちを整理するために設置されたパーテーションのロープがあります。唐突な話しで恐縮ですが、先日私はここで驚く光景を目にしました。

時は、平成28年8月26日(金)午後2時頃。前日は多くの会社の給料支給日ということもあって、このパーテーションが威力を発揮し、利用客は一糸乱れることなく順番通りに整列し、流れるようにATMを使っていました。しかし、この日は給料日の翌日で利用者も少なく、前日活躍したパーテーションで区切られたレーンを通過することなく自由にATMが使える状態でした。

ここで、私は見てしまったのです。それは私がATMコーナーに入ろうとするのとほぼ同時に、反対側の透明な自動ドアが開き、二人の男性が入ってきました。そして、この二人はなんとATM手前に設置されたパーテーションで区切られたレーンを二人一列に並んでぐるっと周ってから、がら空き状態のATMの前に立ったのです。

私はというと、入り口のドアが開いた瞬間に利用者が少ないことが分かったので、順番を制御するレーンを使用する必要はないと判断し、直接ATMに行きました。

ここで、私が見た二人の人物こそが日本人なのです。誰かが見ていようが見ていまいが社会のルールを誠実に守ろうとする精神、これこそが大和民族の誇りであり、貴重な伝統文化であると改めて感心した次第です。

とか何とか大げさな話しになりましたが・・・

「その場面で、そこ通る?」と驚いたという他愛もないお話でした。(おわり)


世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!








名作コピーに学ぶ読ませる文章の書き方 [ 鈴木康之(コピーライター) ]

先生も生徒も驚く日本の「伝統・文化」再発見

先生も生徒も驚く日本の「伝統・文化」再発見

  • 作者: 松藤 司
  • 出版社/メーカー: 学芸みらい社
  • 発売日: 2012/08/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



nice!(98)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【速報】私と妻の間で起きた奇跡 [murmur]

適当なネタが思い浮かばない場合は、私にはカミさんネタという隠し技があります。二日連続で姑さんを題材にするようなブログはあったとしても、自分の女房を取り上げるのはソネブロ広しといえども、おそらくこのブログだけでしょう!

とかなんとかくだらない前置きはほっといて、今日のポイントは私とカミさんとの間で意見が対立したときにカミさんが必ず放つ常套文句から・・・


それが、「貴方とは根本的に考え方が違います!」です。


私と妻の間において、子供の教育とか親族との付き合い方といった事柄については、どちらか一方の意見が優先されることが殆どなので対立することはありませんが、対立する場面は必ずと言ってよいほどテレビを見ているシーンから発生します。

それなのに、それなのにです。先日の夕飯中に奇跡が起きてしまったのです。

 

それが、こちらです↓↓

yjimage11.jpg



先のリオ五輪で大活躍した日本卓球チームの一員である石川選手についてでした。


私:「この娘(こ)、髪の毛染めない方が絶対いいよね!」

妻:「あら?!実は私もそう思ってたの・・・」

私:「えぇぇ~、うっそー、まじぃ~? ねぇ~、どうかしたんじゃない? 熱でもあるの?」

妻:「何言ってんの?! バカじゃない!」


以上、リオ五輪における卓球女子悲願の銅メダルと同等の喜びが我が家に訪れた奇跡の瞬間でした。いつもの尻切れトンボの記事で失礼いたしました。(_ _) おやすみなさいませ。


(名誉挽回のおまけ)日本人力士優勝を祝して、KENT1mgからの贈り物です。

image.jpeg
(おわり)


世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!


ブログで簡単に年額100万円以上の副収入をかせぐ方法!【電子書籍】[ 佐藤厚 ]


見込み客が増える 儲かるブログの書き方講座



タグ:卓球 石川 奇跡
nice!(118)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

告白 [murmur]

ブログだからこそ正直に言えることがあります

実は私は浮気をしています

もうかれこれ、30年以上続いています。しかも、複数と・・・


逢う場所はほとんどが自宅


ほぼ毎日のように、愛(いと)おしく見つめ、そして濡れた素肌に唇を寄せて・・・


やっとここで正直にお話することができ、少し罪悪感が薄れたような気がしています

勝手な男だと罵倒していただいて結構です


------------------------------------------
Kビール様は我が社の最重要のお客様です。30年以上に亘り我が社の売上の大きなウェイトを占め、人事の交流も積極的にさせて頂いております。
食事をご一緒するときには、私は決まって「やはり、ビールはラガーでしょ!それと一番搾り!我が家の食卓でこれ以外のビールを見たことがありません・・・」などと歯の浮くような台詞を平然と宣(のたま)い、自分自身心底恥ずかしくなる。それでも、会社の為、「嘘も方便」と割り切ってお付き合いをさせて頂いております。では、その浮気の証拠写真をお見せします。


(証拠写真1)

IMG_3766.JPG



(証拠写真2)

IMG_2902.JPG



(証拠写真3)

IMG_3597.JPG

(おわり)(^^)/~~~



世界一やさしいブログの教科書1年生 [ 染谷昌利 ]


ほったらかしでも月10万円!  ミニサイトをつくって儲ける法




nice!(115)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

思わぬところにスマホの効用 [murmur]

昨日の帰宅中、電車内で愚図る2歳くらいのお子さんを抱いた女の人が私の目の前に座っていました。

子供は何度も体をよじりながら母親から離れようとしていますが、なかなか抜け出せません。そして、とうとう我慢の限界に達してしまったのか大きな声で泣き始めました。

すると、母親は冷静な表情のまま即座にバッグからスマホを取り出し、慣れた手つきで操作し、画面を子供に向けました。

すると子供は直ぐに泣き止み、ご機嫌そうに何やら画面に向かって話しかけています。その画面にはアンパンマンのキャラクターたちの「いないいないばぁ〜」が映し出されていました。こんな使い方もあるんですね〜、ちょっと感動した瞬間でした。

IMG_3934.PNG


そういえば、うちの息子たちが小さい頃に一緒に見ていた面白いアニメがありました。次の2つです。特に『はなかっぱ』に登場する「照れますね〜、照れますね〜」しか台詞がないてれてれぼうずというキャラクターが私のお気に入りでした。


(ぜんまいざむらい)

こちらにレギュラー出演していたおばあちゃんと悪役の若旦那が非常に味のあるキャラでした。

IMG_3931.JPG


(はなかっぱ)

IMG_3932.JPG


いつになく、可愛いネタに照れますね〜照れますね〜^^

IMG_3933.JPG

(おわり)


世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!

世界一やさしいブログの教科書1年生 [ 染谷昌利 ]


ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ 人気ブロガー養成講座




nice!(124)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

何故にこうも弱くなってしまったのか!サッカー日本代表 [murmur]


IMG_3949.PNG

昨日のサッカー日本代表戦をみて、2年前を100とすると今は40程度のレベルにしかないように思います。

本田、香川、岡崎、長友らの個々の力が落ちていることを差し引いても、今回選ばれた選手を単純に足し算すると2年前とそんなに大きく変わっていないはずです。

では、なぜこうも弱くなってしまったのか。

その原因は間違いなく、指揮官です。

日本人の特性をきちんと分析・理解したうえで、全体が機能するような戦略、戦術が全くできていません。これは昨日の試合だけはなく、新監督になってから私がずーと感じていたことです。

では、どうあるべきかと申しますと、その答えは次の言葉にヒントがあります。


ラグビー日本代表を率い、世界を驚かせたエディー・ジョーンズ氏の言葉

「私の仕事は私の仕事をなくす事です。」

これには痺れますね~!

サッカー協会の偉いさんへ、すでに遅きに失した感は否めませんが、どうせダメなんだから早急に大胆な手を打つべきだと思いますよ!(おわり)


世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!


指揮官の決断 [ 早坂隆 ]

強くなりたいきみへ! ラグビー元日本代表ヘッドコーチ エディー・ジョーンズのメッセージ (世の中への扉)

強くなりたいきみへ! ラグビー元日本代表ヘッドコーチ エディー・ジョーンズのメッセージ (世の中への扉)

  • 作者: エディー・ジョーンズ
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2016/09/21
  • メディア: 単行本







nice!(133)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

解説者古田敦也氏に物申す! [murmur]

古田君!最近、自分を守りに入ろうとしていませんか?元捕手だけに・・・。

IMG_4187.JPG



昨夜はカミさんと次男が塾の用事で遅くなるということで、久しぶりに早めに仕事を終え、長男と外食を共にしました。

お店は自宅から徒歩5分ほどの場所にある昔ながらの中華屋さん。二人で茄子の炒めものと餃子、春巻きをつまみにビール(そのあとは紹興酒)を飲みながら、妙に高い位置に設置されたテレビで日本シリーズをみていたら、その店の主人が「店は途中で閉めますけど、よかったら最後までみていってください。私も野球が好きでして。」と気を使ってくれたので、最後の「さよなら満塁ホームランのシーン」までゆっくり観戦することが出来ました。

野球中継を真面目にみるのは何年ぶりかな~、と考えながらイニングが進んでいくうちに、だんだんと腹が立ってきました。

それは、日ハムファンの皆さんが読まれると気を悪くされるかもしれませんが、勝負どころの場面で広島の投手が投げた際どいコースの球がことごとくボールと判定されていたことです。審判も人間なので、昨日の札幌ドームの雰囲気からすると、本人にはそのつもりがなくてもそのようになってしまうのかもしれません。次の広島球場では逆に広島側に有利な判定が目立つこともあるでしょう。

ただ私が腹を立てたのは、審判の判定ではなく、その点を指摘しない解説者の古田君に対してでした。(私と同郷で、且つ年齢も近かったのでヤクルト時代は結構応援していました。)

彼も商売なので敢えて無用な敵は作りたくないのかもしれません。しかし、みている側からすると非常につまらない解説だったと思います。

元巨人の広岡達朗氏(監督としてセパ両リーグで日本一を達成)や野村克也氏、そして元西鉄ライオンズの故豊田氏のように辛辣で、且つ的を射た鋭い指摘があってこそ、多くの野球ファンが注目する頂上決戦がより輝きを増すのではないかと思った次第です。

古田君!君は賢いのだから、もっとファンが聞き耳をたてるようなグッとくる解説をぜひお願いしたい!

参考までに申し上げますと、私はその昔、現在のソフトバンクの前身である南海ホークスの熱烈なファンでした。現在は、特に贔屓するチームはありませんが、強いて言うとパリーグの方が好きですね。

お話はここまで。それでは、皆様、良い週末を!(おわり)





世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!

世界一やさしいブログの教科書1年生 [ 染谷昌利 ]


豊田泰光108の遺言

豊田泰光108の遺言

  • 作者: 豊田 泰光
  • 出版社/メーカー: ベースボールマガジン社
  • 発売日: 2013/10
  • メディア: 単行本


池田工業社 カラフルフープ(フラフープ) (腰の括れ&凹み エクササイズ♪)





nice!(120)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

折り畳み傘 [murmur]

今朝はあいにくの雨でした。天気予報では午後から晴れ間が見えるということだったので、こういう時に役に立つのがこちらです。

IMG_4219.JPG


IMG_4221.JPG

最近は、この三段の折り畳み傘をバッグに常備することでビニール傘を買うことが殆どなくなりました。それまで年間にすると10本近く買っていたことを考えると、相当な節約になっています。

何故、こんな簡単なことに気付かなかったのか非常に不思議で、且つ後悔をしています。今年になってビニール傘を買ったのは、バッグを持たずに出かけてしまった時の一本だけ。この時ほど、折り畳み傘を愛おしく思ったことはありませんでした。

また、この手のものは、手先が器用でモノづくりの上手な日本人、もしくは精密機械で有名なスイスあたりの発明かと思っていましたが、Wikipediaで調べてみるともう一つ有力な国を忘れておりました。それはドイツです。さすが、マイスターの国ですね。

折り畳み傘 Wikipedia_20161101より
1928年、ドイツのハンス・ハウプトが発案、1932年に特許取得した。同特許の許諾を得たクニルプス社が製造・販売を行い、現代でも折畳み傘のトップブランドである。日本でも同様製品が製造され、当初は特許使用料の制約もあって高価な傘という位置づけだったが、現在では降水確率の低い日の外出携帯用として広く用いられている。

そう言えば、こんな傘もありました!

相合傘.png

(参考)http://shikemokuwosuinagara.blog.so-net.ne.jp/2016-08-16-1


昨日大げさに「30秒で感じるブログ」などと格好をつけた割には、めちゃ簡単な記事になりました。> <

まぁ、ご愛敬ということで・・・。皆さん、折り畳み傘を忘れずに!(^^)/~~~



世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!

ブログ飯 個性を収入に変える生き方【電子書籍】[ 染谷 昌利 ]

リラックマ折りたたみ傘 ベージュ

リラックマ折りたたみ傘 ベージュ

  • 出版社/メーカー: San-X
  • メディア: おもちゃ&ホビー









nice!(123)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感