So-net無料ブログ作成

/\/ 旅行けば 駿河の国に 茶の香り [食す]

本日もオリジナリティ満載でお届けします)
mt.fuji.jpg


「呑みねえ、食いねぇ、おっ、鮨食いねえ。江戸っ子だってねえ~」

「違います。私は播州の生まれです」

「おっと、それはすまねぇ、そうだった・・、ところでKENT0mgてぇのはそんなに真面目なのかぇ?」

「それは、それは真面目なお方です。あのような真面目な人物はこの世に二人といないでしょう」

 
ちょっと古かった?

さて、今日は三年ぶりに訪れた静岡の旅をご報告いたします。1分弱で読めるようにざっくり書いてありますので、是非ご覧ください。

平成29119日から23
1日目から2日目の午前中までは仕事、2日目の午後からプライベートタイム、
宿泊は静鉄プレジオ静岡駅北、ビジネスプラン19,300円也、内容は以下の通り 
朝食&日経新聞朝刊付き、トクホペット飲料1本及びソフトドリンク券サービス、150タイトルのVODが見放題、真面目なので変な番組は見ない

 

(経過説明)

AA7FC7A2-13FE-4CD6-98D1-76B353489278.jpeg


新幹線に乗車すると条件反射的にビールを飲みたくなるが、仕事なので、ザ・我慢!




IMG_7128.JPG
Copy Right  2017吉日, Nicky Family All rights are reserved
 




静岡といえば、お茶

A9A72B40-188A-4F4F-8FEF-0041622931E6.jpeg

可愛く変身

33B3EC51-2F9D-4633-A219-C39D01261DAD.jpeg

 

ホテル到着、中身はめちゃ、しょぼかった

012B19BC-A20E-49E9-93E9-CDD52AC066B0.jpeg

 

一日目の夕食は撮影不可、 二日目は旧友と再会し、焼津に到着

08519DAF-FC98-439A-B1A8-D71613E07E05.jpeg

9AF0CEDD-453D-409A-B700-8782358BE82E.jpeg

それでは、いただきまーす!

0E9A9702-DA66-4AA6-9D7B-540BE347FEA0.jpeg

541521A7-0C55-48D5-938B-4124FF3BAD24.jpeg

この冷酒が美味かった!

060092B2-B124-426A-99FD-9FD805766A40.jpeg

お料理の数々が続きます

8CFD54D6-AA65-4F6A-925B-E67129BDC3C2.jpeg

D4F9C782-870C-46F2-8150-E9C8392C0C24.jpeg

EF7D72FE-CA80-4190-B536-C270B10222BE.jpeg


CA9DEF68-A92E-4FFE-9F42-F61D567E4F19.jpeg
私の大好きな煮物

166E78D1-FF4B-4113-A7E4-7D00924A5FE5.jpeg

このマグロの炙りは最高でした!

6BB40639-F63A-4B68-AECB-AF774C9D1EBD.jpeg

お寿司が続きます

6B87B8AF-2900-4BCC-B332-FE267F5A7D6F.jpeg


BB4431FC-D590-43EE-A36B-B78CFE987BC6.jpeg
これで、このお寿司屋さんはあがり

2B5FF169-D83B-4ADC-AF64-8C203744AA7A.jpeg


二次会はカラオケタイム

410C72E9-96B4-44FB-9B55-CDBE715F9035.jpeg


郷愁を感じる昔懐かしいスナック

ママさんの巨乳に感動するも、画像は無し

7DF14A7A-0113-4746-A3C1-B34D1413319B.jpeg
豆が多すぎて、食べきれません!

00B998B4-9DF6-4CF0-BE4F-099F21C83CE4.jpeg

 

(参考記事)焼津と言えば・・・
http://shikemokuwosuinagara.blog.so-net.ne.jp/2016-12-02
http://shikemokuwosuinagara.blog.so-net.ne.jp/2016-12-16

 

帰りの昼食は、馬爺さんに教えていただいたお寿司屋さんへ、パルシェ6F

2E7D1B2A-6F97-4EE7-BCA3-B6466BCF9418.jpeg

CAE72C1F-79D7-4112-9D0C-1D48EAC0AC48.jpeg

BBCA6E1E-9109-47C7-AC6D-DC0FDF73EAB3.jpeg
駅ビル内のお魚

291000C0-422B-4083-BE0E-DBF814D815EB.jpeg

 

静岡は美味しいものがいっぱい!特に、お寿司とおでんが最高です。

もう一泊したい衝動に駆られながらも、駿河の旅はこれにて終了です。最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

00FF27CC-87CB-4AE8-8E13-7F3F4893681B.jpeg

馬爺さん、hanamuraさん、お元気で!(^^)/~~~









nice!(172)  コメント(10) 

うどんの日 [食す]

今日も日中は33℃。最近はタオルハンカチを3枚持つようにしています。特に外出の日は大きめのタオルを腰にぶら下げたくなるほど汗と闘っています。そして夕方からは台風の影響で雨と風が強くなり少し気温が下がりました。それでも30℃近くあり、蒸し暑さはほとんど変わりません。今回も猛烈な大雨になるということなので、台風が通過する地域の方は十分にお気を付けください。

さて、今日のお昼は午前中に訪問した取引先から教えていただいたセルフサービスのうどん屋さんにお邪魔しました。

IMG_7124.JPG

 

注文したのはこちら

IMG_7122.JPG

IMG_7123.JPG

 

おろし醤油うどん1.5玉(冷)、野菜のかき揚げ、鮭のおにぎり、〆て670円(税込み)。「早い、安い、味は普通」って感じでした。ただ、うどんの1.5玉が多すぎて午後の3時ごろまでお腹がきつかったです。

続いて夕飯です。今日は休肝日の予定だったのですが、帰り際にバカ友に乗せられてビールを飲んでしまったので、休肝日は明日に順延です。「まったく、いい加減よねー」とカミさんから嫌味を言われながらも、根性で餃子をお供にウイスキーWのロックを2杯いただきました。

IMG_6451.JPG

私はウィスキーや焼酎はグラスに氷を山盛り入れて
飲むのが好きです。水で薄めた方が良いという意見も聞きますが、水割りの場合口当たりの満足感がなくなり逆に飲み過ぎてしまいます。

グラスを2杯開けた後に、メインディッシュが運ばれてきました。まさか、うどんがWになるとは・・

IMG_6351.JPG

カミさん特製の生卵入りわかめうどん。もう少し麺を薄くして「冷や麦」あたりがほしいと思った、お盆休みまであと三日のお夕飯でした。以上

 

(^^)/~~~ 








nice!(150)  コメント(22) 

大戸屋 ベストセレクション (1/10) [食す]

外食チェーンの大戸屋さんと言えば、和風定食を中心にしたお店として有名です。私はこの店の名前を長い間「大江戸屋」だと勘違いをしていました。

先週の金曜日帰りが遅くなり、改札を出ところで何気にこのお店の看板が目に入り、おそらく5年ぶり生涯2度目の入店となりました。その日の朝、家を出る前に、夜は外で食べて帰る旨をカミさんに伝えてあったので、のんびりと時間を過ごすことが出来ました。家族を大事にし、家庭料理をこよなく愛する平凡を絵に描いたような生真面目な旦那であっても、たまには一人外食するのも良いものです。(^^;

IMG_6874.JPG
通されたテーブル中央には落ち着いた雰囲気の植物のお飾りとお品書き

IMG_6844.JPG

IMG_6845.JPG

お水と一緒に温かい日本茶もついてきました

IMG_6846.JPG

 

まずは、食前酒(かなり飲んだ後なので食前酒とは言わないかも?)の冷酒を注文

IMG_6843.JPG

注文したメニューはこちら

IMG_6854.JPG

黒酢あんかけのお野菜

IMG_6857.JPG

メインデッシュは、特製の味噌だれチキンかつ煮込み

IMG_6852.JPG

五穀ご飯

IMG_6856.JPG

ごま+まめ+しお=ごまめしお

IMG_6847.JPG


五穀米にごましおで何だか健康な気分!

IMG_6858.JPG

固くもなく柔らかくもなく、私好みの炊き加減

IMG_6867.JPG

たまごが絡まってかつの味を盛り立てます

IMG_6862.JPG

使わなかったエリンギ君似のソース

IMG_6848.JPG

何の特徴もないところが特徴のお味噌汁

IMG_6863.JPG

申し訳なさそうについてきた、おしんこ

IMG_6869.JPG

完食後気付いたいちじくのデザート、さすがにこれは食べれなかった

IMG_6873.JPG

 

生涯2度目のお邪魔で気付いたことは、非常に店員さんへの教育が行き届いていること(最近には珍しく外人店員さんがいない)と店全体に清潔感があることです。勿論、店内は禁煙。

それでは、総論です。「外食チェーンの中では良い部類である」 ご馳走さまでした。(^^)/~~~










一人祝勝会のお味は? [食す]

いくら険しい峠を越えたからと言っても、日々の仕事までが平坦になるわけでもなく、お給金を頂いている限り、その価値以上は当然働かなければなりません。ただ、この真理は意外に難しい。

よく新入社員の面談で、「周りに頼るのではなく、自らの責任と情熱を持って仕事に取り組みたいと思います。そして、一日も早く会社の発展に貢献できるように頑張ります」。
こんな立派な回答をいただくことがありますが、私はいつも「まっ、肩の力を抜いて、周りをよく見て、まずは自分の給料分を稼いでくださいね!」と言っています。すると大抵の人は拍子抜けした表情を浮かべます。しかし、時間が経つにつれ自分の給料分を稼ぐことが如何に簡単なことではないことに気付いてくれます。

一方、中にはそんなことはどこ吹く風で、いつの間にか会社に来ることだけが目標になっている社員さんもたまに見かけます。ただ、そういう人たちの多くは例外なく周回遅れになって、周りの人たちに余計な負担をかけています。(人間にはいろいろな考え方があるので、これをもってその人の人間性や生き方を全て否定しているわけではありません。念のため)

さて、前置きはこれまでにして、先週の日曜日にいつもの喫茶店で一人祝勝会を行いました。某超能力者Cさん(迷惑になるといけないので、Cさんにしておきます。)の予言通り、戦のあとに食べたくなったのがチーズケーキでした。お店のNewメニューの佐賀県産「マイヤーレモン」のベイクドチーズケーキ。


IMG_6523.JPG

IMG_6524.JPG
IMG_6527.JPG

すっぱい、いや、甘い? いや、すっぱい?、やっぱ甘いわ・・そんな感じのケーキでした。(おわり)







父の日は生姜焼き定食です [食す]

(今日の新宿は分厚い雲に覆われた薄暗い一日でした)

IMG_6305.JPG

そんな今日は「父の日」。これまで、カミさんからは一度ももらったことはありませんが、息子たちからはその年の気分でとぎれとぎれにプレゼントをいただいています。

今朝、次男から「何がいい?!」と聞かれたので、私は躊躇なくプレゼントはいらないから一軒だけ夕飯を付き合ってくれ、と答えました。
そんな展開で本日午後6時、首都高の高架下にある駐輪場で待ち合わせをして、二人で父の日プレゼント用定食屋に自転車で向かいました。カミさんも知らない私の学生時代の思い出の場所です。東京に出てきて最初にお邪魔してから、すでに35年が経過しています。当時、中年のご夫婦二人で切り盛りされていたそのお店は、今では息子さんが受け継いでいらっしゃいます。そのことを知ったのは、ちょうど2か月前に偶然仕事で近くを訪れた時でした。その時、昔のメニューがそのまま残っていることを知り、機会があれば息子たちに食べさせてやろうと思っていました。

注文したのは、学生時代、”これしかない!”というほど好きだった豚の生姜焼き定食です。「うまい、うまい!」と言いながら食べている次男の顔を見ていたら、つい撮影するのを忘れてしまい、結局完食後の映像のみになりました。

IMG_6428.JPG

ごちそうさまでした。(おわり)

 







カレーなる一日 [食す]

昨日はまさに目の回るような一日でした。楽しみだったキリンカップも見ることができず、夕食を食べるとすぐに撃沈し、ブログの更新もお休みさせていただきました。毎日更新されているブロガーさんたちの精神力にはつくづく感心します。

さて、今日はそんな撃沈前にいただいた夕食の画像を単純に並べて更新です。
昨夜は、私のリクエストでコロッケカレー、以前(息子たちが幼少の頃)の我が家のカレーと言えば、もはやカレーとは言えないような甘い甘い子供用スープが主流でしたが、最近はやっと私好みの辛さになっています。

 

IMG_6279.JPG
トッピングはコロッケと煮卵

IMG_6277.JPG

コロッケは残り物の肉じゃがで作ったようです。

IMG_6278.JPG

以上、簡単に終わります。 ^^

 

kent

(おまけ)45枚達成!

IMG_6281.JPG

MaMi
ラリアさん、チャリン頑張りましょう!(^^)/~~~


 









黒酢とYシャツと私 ♪ [食す]

昨日のランチは3か月ぶりにお会いした先輩のおごりでした。下の画像はそのお店の入り口付近です。有名な中華屋さんなのでお分かりになる方もいらっしゃるかもしれません。



IMG_6150.JPG

 

 

この先輩はおしゃべりがとてもお上手で、そして何と言ってもお洒落です。昨日のような汗ばむような気候であっても、一目で上質だとわかる真っ白なワイシャツに、ブリオーニ(たぶん)の青のネクタイをセミワイドの襟にビシッと決めてらっしゃいました。

先輩が席に着くなり上着を脱ぐと、その光沢のあるワイシャツの白さでいきなりフラッシュがたかれたように眩しく感じました。”安いランチだけど、これ結構いけるよ!”といって、運ばれてきたのが「黒酢酢豚」



IMG_6152.JPG
斜め前のテーブルにいらしたご婦人たちもみなさん同じメニューでした。おそらく、これがお店の人気メニューなのでしょう。
kent
IMG_6151.JPG

シュウマイ

IMG_6153.JPG

 

食事中の会話のほとんどがこの前ご紹介した我が社の戦況についてでした。あっという間に一時間が過ぎ、私は自分の会社のことよりも「先輩のワイシャツに黒酢が飛んでしまったらどうしよう」と心配で心配で仕方がなかった、というお話です。それでは、皆様、素敵な週末をお過ごしください!

 

 

(おまけ)33枚!

IMG_6155.JPG

 

(^^)/~~~



 

「小顔」体験キャンペーン!リピーター続出【エルセーヌ】









同胞が食べられてしまったの巻 [食す]

(今日は極めて簡単に)
唐突ですが、LINEって本当に便利ですよね。しかも通信料が実質ゼロ円!(細かい条件は除く)
しかし、こういったものにはたいてい表があれば裏、光があれば影があるものです。自分から連絡する場合は非常に便利ですが、送られてくる場合はこちらの都合を全く無視して、何時でも何処でも何でもいくらでも飛んできます。それもあって、私の場合はプライベート時間を邪魔されたくないので、相手からいくら要請されてもある一定の人間しか登録しないようにしました。同じ思いをされている方も結構いらっしゃるのではないでしょうか?

ということで、昨夜はいつものように帰宅前にカミさんにLINEを

「8時半ごろになりそう。先に食べてて」

「まだ、だれも帰ってないよ。今日は飲むの?」

「Sure. 飲む」

我が家もずいぶん変わったものだと思います。長男は社会人に、次男は徒歩5分の距離にあった中学校を卒業して、今は40分ほどかけて高校に通っています。部活もあって最近は私よりも遅くなることが多くなりました。彼女との密会の時間もあるのでしょう。あっという間に、カミさんと私だけの夫婦水入らずの時代がくるのか・・・げげぇぇぇ~

で、昨夜の夕食は・・・まずはビール

IMG_5858.JPG
 

そして、メインはわかめとエリンギ入りのお蕎麦と太巻きでした。(湯気で曇ってます)


IMG_5689.JPG


沈黙.png

あぁぁ・・・・仲間が

なみだなみだ.jpg

エリンギくんは手芸教室の先生の作品です。




(おまけ)2,600円なり


IMG_6097.JPG
皆さん、素敵な週末を! (^^)/~~~

 

 







懐かしのご対面! 西新宿にて [食す]

最近の傾向として、皆さんから頂戴したコメントの内容がネタのベースになりつつあります。
ということで、本日は先回の『歩くを考える』に続き うっかりくまさん からのコメントにまつわるお話です。

それは、私の前の職場でお昼時間になると女性陣が競って買いに行っていた三国一(西新宿在)の『サラダうどん』(TAKE OUT有り)です。そのコメントを見て、すっかり忘れていた20年以上前の記憶が蘇ってきました。そして、昨日それが目的で西新宿界隈をウロチョロしていたわけではないのですが、たまたまお店の前を通りかかり、丁度お昼ご飯を食べていなかったこともあって、躊躇なくお店に入りました。


IMG_6065.JPG


注文したのは当然『サラダうどん』。このお店では、これ以外にも味噌煮込みうどん、鍋焼きうどんやほうとううどんといった人気メニューが揃っています。その中でも断然の一番人気はやはり『サラダうどん』。(たぶん)


まずは、ビールから

IMG_6062.JPG

こちらが、25年ぶり?の『サラダうどん』

IMG_6057.JPG


昔はなかったような気がするガーリック

IMG_6059.JPG


昔よりすこし麺が柔らかくなっているような、気のせいかな・・・

IMG_6060.JPG


帰りのレジでいただいた折り紙のコマ

従業員の方の作品だそうです。

IMG_6077.JPG



チャンと回ります

IMG_6078.JPG




皆さんも、西新宿にお越しの際は、是非『サラダうどん』に挑戦してみてください!本日はこれだけ!




(おまけ)21枚になりました。

IMG_6075.JPG

新しい一週間を頑張りましょう! (^^)/~~~












ジャージャー麺の食べ方を復習します [食す]

ジャージャー麺をお好きな方には取り立てて強調するほどの話ではありませんが、この麺の食べ方には一つのドラマがあります。今日はその食べ方を復習してみます。

昨夜、ちょっといい気分で立ち寄ったラーメン屋さん、まずはいつものビール・・・


IMG_5994.JPG



そして、餃子

IMG_5995.JPG


日本酒をいただきます

IMG_5996.JPG


お皿にこぼれたお酒、これを盃にもどすのがなんとも嬉しい

IMG_5997.JPG


そして、真打ちジャージャー麺の登場

IMG_6003.JPG


後半にリズムを変える、ジャージャー麺のお供の卵

IMG_6006.JPG


▢▢
スープ

IMG_6002.JPG



麺が3分の1になるまでは普通にいただきます

IMG_6004.JPG


卵の準備

IMG_6008.JPG





そして、

麺が3分の1に到達した時点で、ジャージャー麺のへんしーん!



卵とスープを投入します



IMG_6009.JPG



IMG_6010.JPG


ゴマも追加

IMG_6011.JPG




これほど見事に「展開」を味わえる一品料理は、ジャージャー麺をおいて他にはないでしょう!(^^)/~~~



※いつものチャリン袋が無い場所で記事を書いているため、1,400円目の画像は省略です。(トロルさん、ごめんね!)



(完)



(2017.5.8追記)100円玉の桜が満開です。

IMG_6028.JPG

1,400円なり (^^)/~~~

 


 


世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!



エルセーヌ「小顔」体験キャンペーン



100GB無制限レンタルサーバー【X2】