So-net無料ブログ作成
考えるシリーズ ブログトップ
前の10件 | -

選挙って [考えるシリーズ]

(はじめに)
多くの方々から数多くの温かいコメントを頂戴しながら、返事が出来なくて申し訳ございませんでした。返事が出来ないのであれば、最初からコメント欄は閉じておくべきだったと今更ながら反省しているところでございます。今日から、もとの真面目で誠実で健気で繊細で心優しいKENT0mgに生まれ変わる所存でございますので、 何卒このたびの失礼の段、ご容赦くださいますようお願い申し上げます。(_ _)
それでは、懲りずに今月4回目の更新です。




選挙というと、私はいつも期日前投票と決めているので明日の午前中に行く予定です。テレビや新聞で報道されているほど私の周りは盛り上がっておりませんが、皆様の地域ではいかがでしょうか? 

ということで、今日は久しぶりに選挙に関するニュース から
 

(2017/10/20 Yahoo News)

選挙戦が終盤を迎えた19日、各地の候補は街頭などで声をからした。3極が激突する今回、象徴的な選挙区として注目が集まっているのが東京7区だ。希望の小池百合子代表(65、東京都知事)が刺客候補を送り込んだものの失速気味。逆風だった立憲民主党の長妻昭代表代行(57)がややリードする展開となっている。以下省略

 

(なんともスケールの小さい専門職的なネーミング)ミスター年金の長妻さんは立憲民主党の代表代行をされていたんですね。知りませんでした。実は、先日自宅近くの駅前で彼を見ました。えらく背が低いんだなぁ、と思いながら彼の前を100mほど過ぎたところで、私は思わず気絶しそうになりました。そこでは共産党候補者の演説が行われておりました。 (皆さん、びっくりしないで下さいよ!)

 

「我が共産党は、長妻昭さんを応援します。どうか皆さまの清き一票をよろしくお願いいたします!」

 ビックリマーク.png


この驚きを鎮めるために、ミスターの履歴を調べてみると、大前研一の「平成維の会」→「党さきがけ」→「民主党」→「維の党」と合流した「民進党」→「立憲民主党」

何度も維新を経験している“新しもの好き”のお方で、いわゆるリベラル派と言われている菅直人さん(元自民党思いっきり元市民運動家)、鳩山由紀夫さん(元自民党)、ジャスコの岡田さん(元自民党)、顔が重たそうな枝野さん(元日本新党)、辻本清美さん(元社民党)、蓮舫さん(二重国籍)、有田さん(18歳で日本共産党に入党)、といった錚々たるメンバーのお仲間ということです。

こういう風に整理してみると、私のびっくりは単に私が無知だったということであって、特段驚くことではなかったのです。 ただ、ミスター年金を応援する共産党さんの声を聞いていると、野党の皆さんの多くの仕事は国政にはなく、多大な税金を投入する選挙だけであって、彼(女)らが夢中になる理由がよくわかったような気がしました。つまり、一般庶民と同じように生活のために働いているだけなのです。

いよいよ明日が第48回衆議院議員総選挙の投票日です。皆さん、野党候補者の皆さんのお仕事を盛り上げるために必ず投票に行きましょう!ただし、彼らの仕事は日曜日まで。今日はこれだけ、(^^)/~~~

(2017/10/21追記)
本日投票を終え、きっちりとソネブロに向かう時間を確保しPCを開き、遅ればせながら皆様から頂戴していたコメントの返事をさせていただきました。遅くなって、すみませんでした。KENT0mg





nice!(152)  コメント(22) 

恋愛と悲劇を繋ぐLINE [考えるシリーズ]

今日は珍しく芸能ニュースから

ueharatakako2.jpg


お盆休み中にYahoo Newsで、元スピードの上原多香子さんが芸能活動を無期限で休止するというのを知りました。まず、今日の記事の前提として、私は彼女がスピード解散後に結婚していたことも、女優として活躍していたことも、さらに何よりもスピード自体を良く存じ上げません。じゃ、なぜ取り上げたのか?!それは最後の感想に書かせていただいております。

おそらくこのニュースの中身については殆どの方
がご存知だと思いますので説明は省きます。それよりも、私が気になったのは、3年前に自殺で亡くなった彼女の旦那さんの遺書の内容とそれを公開した背景です。

(遺書の内容)
本当に本当にごめんなさい。幸せだった分だけ、未来が怖いから 何も無さそうだから 許してください。僕の分まで幸せになってください。きっと阿部力となら乗りこえられると思います。次は裏切ったらあかんよ。お酒は少しひかえないとあかんよ。嘘はついたらあかんよ。多分、僕の事を恨むでしょう? でもいつかは許してくださいね。最後はいろいろと重荷になるけど、ごめんなさい。これが、未来を考えた時の僕のベストです。ワガママを許してください。いつか忘れる日が来るよ。きっと大丈夫 今から大変だろうけど がんばって トントンとお幸せに 車は開けないで 警察を呼んでください。(以上)

この情報を週刊誌に提供した旦那さんの弟さんは、公開した理由を次のように語っています。
「このままずっと話さへんつもりでした。でも、この夏で兄がこの世を去ってから丸3年。三回忌を過ぎていろんな弔いの行事が一段落しても、残された家族の悲しみが癒えることはありませんでした。母は、夜も眠れず痩せてしまいました。これ以上、家族だけでは抱えきれないんです」

 

最後に個人的な感想を三つ、

1.これによって、癒される人はいるのだろうか?!

2.人を好きになった時、自らの行動を客観的に、かつ冷静に捉えることはできるのだろうか?!

3.ラインは怖い!!



世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!

独自ドメインを複数お持ちの方にお勧めのレンタルサーバー!





nice!(148)  コメント(8) 

山口智子さんとワンカップについて [考えるシリーズ]

やっと明日から私の夏休みです。早速、連続六日間の休みをどう過ごそうかと考えてみましたが、昔と違い息子たちは既に大きくなりすぎてしまっているので、義父の墓参り以外は白紙状態です。しかし、この白紙がなんとも嬉しい!

imgactf_yamaguchi_l.jpg


さて、今日は夏休みの話ではなく、先週の金曜日の夕食後にテレビ画面に映し出された女優さんについてです。昔よく出ていた女優さんのはずなのに、どうしても名前が出てきません。仕方なくカミさんに訊ねると「山口智子さんでしょ!やっぱ、女優さんっていつまでも綺麗よね。まっ、それだけお金をかけてるんでしょうけど・・・」

そうだ!山口智子さんだ。確か旦那さんは私にそっくりの男優さん?(全くのウッソー)

“お金をかけているかどうかの問題ではないと思いますが・・・”とカミさんに返したい気持ちを押し殺し、そのドラマ(『ハロー張りネズミ』)を見ていると、山口さんがワンカップを片手にちびちび飲みながら台詞をしゃべっていました。山口さんの役柄は探偵事務所のボスで、昼間からお酒をあおるような豪快な女性。しかし、残念なことに彼女はお酒を飲んでいるようには見えません。おそらく、彼女は私生活でワンカップを飲むことはまずないのだと思います。それを証明するかのようなベタな演技でした。当然、カップの中身は単なる水でしょうから、さらに演技力が求められます。

もし、私がこのドラマの演出を許されるのであれば、次の点を山口さんにアドバイスしたいと思います。

1)カップは片手でしっかりと深めに持つこと

2)一口の量はカップの約1/3、つまり3回~4回以内で飲み干さなければならない

3)飲む時は片目をつむること

4)飲んだ後に「おぅ~」「あぁ~」「ふぅ~」といった感嘆詞を入れないこと

5)感嘆詞を入れない替わりに、鼻から息を漏らす感じで飲み終える

以上、本日はワンカップにおける飲酒者の行動規範について述べさせていただきました。

それでは皆様、健康第一で楽しい夏をお過ごしください!(^^)/~~~








nice!(141)  コメント(12) 

嬉しい瞬間!1万円を考える [考えるシリーズ]

今年の424日から始めた1100円貯金、『塵も積もれば山となるプロジェクト』が遂に100日目を迎えることとなりました。これもひとえに、約1、2名のブロガー様からのご声援の賜物と深く感謝申し上げる次第でございます。振り返ればこの100日間、雨にも負けず風にも負けず強欲じじいのエロさにも負けず、14週と2日、月に直すと3か月と9日、年に直すと0年と100日、一日も休まず頑張って参りました。

 

ブラックバッグには100円玉が100枚(+2枚)入っています。

IMG_7080.JPG

 

さて、この1万円を何に使いましょうか?

まずは、前回同様参考意見として2人の息子に聞いてみました。


長男(社会人2年目、24才)
「焼肉かなぁ~、でも1万円だと足りないので、その前に夏競馬に行って複勝で回しながら、最後にど~んといって、叙々苑コースっていうのはどう?!」

(寸評)幼いころから公営ギャンブルに同伴させていたことを後悔しています。果たして、真面目な社会人になれるだろうか?!

次男(高116才)
「富士急ハイランドの高飛車に乗ってみたい!いや、やっぱスマホの小型充電器かなぁ~」

(寸評)子供たちが小さい頃に富士急ハイランドに行ったことがあります。その時、私は何も知らずにみんなに乗せられて一人でお化け屋敷に入りました。ここには二度と行きたくはありません。

カミさんには敢えて意見を求めませんでした。想像するに・・
1)お風呂の扉が調子悪いのでその費用に充てたい
2)ストレッチポールというダイエット&健康器具を買いたい
3)お米は買う

おそらくこんなところだと思います。さて、皆さんは1万円あったら、何にお使いになりますか?



IMG_6983.JPG
(なぜか、2枚多かった。)


都議選まで頑張れるかどうかはわかりませんが、とりあえず200日を目指します。(^^)/~~~ おっす!







ゲン担ぎを考える [考えるシリーズ]

突然ですが、次の画像は何でしょうか? 30秒ほどお考え下さい。

IMG_6979.JPG

ごめんなさい。貴重な時間を無駄にさせてしまいました。答えは考えるほどのものではなく普通の自動販売機、ベンディングマシーンです。そしてその中にあるのが、私が毎朝出勤途中に買っている近所で一番安い1110円の「やさしい麦茶」です。(参考)アマゾンで買うと24本入りで1本当たり120

さて、ここからが本日のテーマです。この画像にある横並びの三つの内、最近は必ず一番左のボタンを押すことにしています。これはこの3か月ほど、購入した三つの位置とその日の出来事の善し悪し(運不運)を分析すると、一番左の麦茶が一番良い運をもたらしてくれることが分かったのです。いわゆるゲン担ぎというやつです。

皆さんはこういった経験はございませんか?他にも代表的なものとして、靴や靴下の履く順番を決めているとか、お風呂にどちらの足から入るとか、大事な勝負所でかつ丼を食べるとか、マニアックなところでは街の不動産屋さんは契約が水に流れるのを嫌がって水曜日を休みにしているとか、良いことがあったら天神様にお参りにいくとか、まっ、いろいろとあると思います。

私の亡き父にも毎日欠かさず行っていたゲン担ぎがありました。それは朝食をとるとらないに拘らず、毎朝沸かしたての熱い日本茶をフーフーしながら時間をかけて一杯飲むというものでした。母が腰を悪くして入院したときには、それを忘れてはいけないと祖母に何度も繰り返しお願いしいたほどの拘りがあったようです。ちなみに私は自分でお茶を入れ、フーフーせずに飲んでいます。

そんな今日、私はファミマでアイスコーヒー(100円)を買おうとして細かいお金がなかったので1千円札を渡しておつりを貰いました。その後会社に戻り、いつもの100円玉貯金をしようとした瞬間でした。予想だにしなかった不運に見舞われたのです。なんと手元には800円しかない。万事休す。その場で確認しなかったことを悔やみました。

以上の結果、明日の朝は真ん中のボタンを押すことにします。(おわり)







本物とは?! [考えるシリーズ]

今日は久しぶりにYahoo News から。駄洒落のオチは期待しないでください。

本田選手.jpg

次の文章はサッカー日本代表の本田選手が麻生財務大臣と対談した時のニュースの一部です。選手としては旬を過ぎたといえども、さすがにセリエAの名門ACミランで10番を背負っていただけのことはあります。凄く、いいことを言っています。時間がかからないように短くしておりますので、ぜひご一読ください。

(Yahoo Newsから抜粋)

「日本でのヒーローはアイドルやバラエティー番組のタレントという形になっているけど、そういうアイドル文化は日本、厳密にいうとアジア圏くらい。オレが言いたいのは、日本では、日本の政治家こそがスターであるべきだってこと。本物とは何かということに対してもっと真剣に考え、議論する必要があるんじゃないか」

当時26歳だった本田選手は記事中で、“政治家こそが本物”であると強調している。過去には「本物以外は信用しない」との趣旨の発言もしている。実社会に影響を及ぼし、国政を支える政治家こそ“本物”で、さらにその中枢を統括する首相や大臣は“本物の中の本物”と捉えているのかもしれない。(以上)


いかがでしたでしょうか? 今の政治家さん達は、たかがスポーツ選手の戯言だと一笑に付すかもしれませんが、果たして今の政治家に何人の本物がいるのでしょうか? ヤジが飛び交う国会中継を見ていると、本当に虚しくなってきますよね。(参考:本物の男

kent

オマケは、昨夜長男が買ってきたシューアイス

IMG_6608.JPG
この甘さは本物です。 (^^)/~~~

 







ブログ高校講座第3回(簿記3級)兄貴に一言物申すの巻 [考えるシリーズ]

兄貴のおん為に一言申し候なり エリンギ

頑張っての応援.jpg

 


kent
次の画像は今朝兄貴が嬉しそうに満面の笑みを浮かべながらアップしたものです。(100円玉が40枚)

IMG_6231.JPG
「塵も積もれば山となる」という兄貴の心意気は理解できたとしても、「画竜点睛を欠く」と申しましょうか、この兄貴の行動には大きく欠落した部分が存在しています。ここは兄貴のために一肌脱ぐ覚悟で恐れながら一言申し上げる次第に存じます。

簡単に申しますと、
兄貴は単に100円玉を毎日袋に入れているだけなのです。そもそも貯蓄という概念は将来に向けた生活の保全でなければなりません。さらに言うと、例えば10年後にトータルいくら手元に使えるお金が残っているかが大切なのです。ここまでくると、皆さんももうお気付きですよね。

つまり兄貴が毎日袋に入れている100円玉は、自分の手元から離れていく(支出される)はずの100円玉でなければ意味がありません。複式簿記をご存知の方であればすぐにお分かりになるでしょう。そもそも借方にくるはずであったファミマのアイスコーヒーSサイズ100円)という費用損失の発生を我慢したうえで、次の仕訳が必要になるということですね。

 

借方(Dr.)巾着袋 / 貸方(Cr.100円玉

 

以上、兄貴が真の小銭持ちになりますように!

皆様、素敵な週末をお過ごしください!さようなら (^^)/~~~



※エリンギくんはドラマ研究家のB・P先生の制作によるものです。
 








支援という矛盾について考える [考えるシリーズ]

今日は気になったニュースを一つだけ
政府系の金融機関である商工中金に金融庁が立ち入り検査に入るというもの。商工中金で不正融資が発覚したらしい。その不正は、2008年のリーマン・ショック後、経営難(震災によるものも含む)に陥った中小企業を救済するために国によって実施された制度を悪用したものらしい。

kent0mg
shoukouchuukinn.jpg
ここで私の心に引っかかったのは、融資する側と受ける側が一緒になって企業の業績をその制度の対象となるように改ざんして「悪く見せかけよう」としていたという点です。ここで、冷静に考えてみましょう。ちょっと変だと思いませんか?融資を受ける側が自分の会社を悪く見せる、しかも、銀行と協力して。まっとうなバンカーなら、上司に言われたとしても矛盾を感じて積極的にはなれないのではないでしょうか。

「うちの最近の売上はさっぱりです。


「どう頑張っても、赤字ですね。」

「これを見てください!こんなに業績が落ち込んでるんです。ひどいと思いませんか?!」

「こんな業績で、果たして会社と呼べるのでしょうか?」

「このままだと、間違いなく倒産です。」

「将来なんて、ありませんよ!」

(銀行側)「おぉ・・これは非常にいい感じのひどさですね。はい!これなら全く問題ありません。」


このような会話で融資の話がまとまるわけです。やっぱ、変ですよね。商工中金の担当者さんは経営能力のない会社、つまり返済能力のない会社に仕立てて、融資の稟議を一生懸命を書いていたわけです。金融庁が検査すべきは、この制度の方だったのではないでしょうか。

誤解があるといけないので補足しますと、今回のこの緊急支援制度を活用された企業様の中には、この制度によって一時的な難局を乗り越え、見事に復活された企業様も多く含まれていることをお伝えしておきます。単純なお金の貸し借りに支援制度が入ると(財源が税金の場合は特に)矛盾が生じやすい。本日はこれまで

※この制度の詳細な仕組みを承知の上で、敢えて支援の矛盾を強調させていただいております。中身をご存知の方からすると、逆にこの記事に矛盾を感じ取られたかもしれません。何卒、よしなに・・・><

 

(おまけ)三本立つ!

IMG_6145.JPG
(^^)/~~~

 



スランプ脱出法を考える [考えるシリーズ]

頭の中がこんがらがっているときに、皆さんはどうされていますか?

不安なことがあることだけはわかっているが、それがどのような不安なのかが判別できず、ただ不安だけが頭の中をぐるぐる駆け巡る、それが今の私の鮮やかな黒髪に覆われた頭の中の状態です。

この状態から脱する方法として、課題や問題点を文字にして書き出すというのがあります。

それを先ほどやってみた。

一、〇〇〇〇変更の件

二、〇〇社に対し、〇〇日までに〇〇しなければならない

三、〇〇〇からの〇〇に関する対応

四、・・・・・(箇条書きは九項目まで続いた)

書き出してはみたものの、
まだスッキリしない。

しかし、一つ分かったことがある。それは書き出した課題に対して自分の気持ちが全く向かっていないということ。さらに、それが昨夜の飲酒量に強く相関していることが明らかになったのである。(おわり)

image.png

昨晩、長男が珍しくプレゼントしてくれたのが「JIM BEAM APPLE」です。バーボンではなく、リキュール?最初は甘ったるい林檎の香りに違和感があったが、2杯目から勢いが出てきた。そこで、一度冷静になるべきだった。林檎水盆に返らず



IMG_5916.JPG

つまみはKENT家伝統の味『大根のごま酢和え

IMG_5942.JPG


 

 

(おまけ)2,200円になりました。

IMG_6082.JPG
ほんじゃ、また (^^)/~~~


 


「小顔」体験キャンペーン!リピーター続出【エルセーヌ】









歩くを考える [考えるシリーズ]

連休明けというのはどうも集中力に欠けていけませんね。上手にギアが入ってくれません。
案の定、本日は集中力がないままに一日が過ぎ、抑揚のないぼーっとした一日になりました。
皆さんはいかがでしたでしょうか?

さて、集中力と言えば、今朝通勤途中に横断歩道を渡っていてふとその昔習慣になっていた変な集中力へのこだわりを思い出しました。おそらく、先日”うっかりくまさん”からいただいたコメントが頭に残っていたからだと思います。そのコメントは、朝の通勤時に遅刻しまいと速足で歩いていて、見ず知らずの人と抜きつ抜かれつの競争になってしまうことがあったというお話でした。

私も半月前のブログに書いておりますが、以前(2年ほど前まで)はかなりの速足でした。特に、先行する集団を見つけると一気に抜き去りたいという衝動にかられ、走らずにあくまでも平然と歩いているように見せかけて抜き去るところに一種の快感がありました。(最近は逆に抜かれてばかりです。これは決して老化現象ではありません。ただ、スーツ姿で速く走るのが嫌いになっただけです。><

で、横断歩道の話に戻します。
それは比較的道幅の広い道路の横断歩道です。広いと言ってもハチ公前のようなスクランブル状態ではなく、あくまでもストレート一本の横断歩道でなければなりません。

その横断歩道には、今まさにマラソンのスタートが始まるかのように多くの歩行者が今か今かと信号が青に変わるのを待っています。ここから、私のパフォーマンスが始まります。なるべくポールポジションに近い位置を確認し、少しずつそちらに移動します。移動できない場合は、人と人とのスペースを目で測り、馬(人)体を合わせやすい隙間を見つけ、抜け出しやすいラインをしっかりイメージします。

IMG_6029.JPG
有効なポジショニングを終えた後、赤信号が青に変わる瞬間を誰よりも正確に、且つ瞬時に捉えようと集中力を高め、そしてゴー!

体一つもしくは頭一つ飛び出すことによって、そのまま渡り切り勝利を手にします。通算成績は勝率8割以上でした。残り2割の黒星は、そのほとんどが「歩くのではなく、走ってしまう相手」に対する敗北でした。

そんなくだらない昔を思い出し、集中力をもってこれからの日々を歩んでいきたいと心に誓った連休明けの月曜日でした。(おわり)



(おまけ)100円玉が中三になりました

IMG_6030.JPG

1,500円なり (^^)/~~~
 


 





エルセーヌ「小顔」体験キャンペーン


100GB無制限レンタルサーバー【X2】




前の10件 | - 考えるシリーズ ブログトップ