So-net無料ブログ作成

選挙って [考えるシリーズ]

(はじめに)
多くの方々から数多くの温かいコメントを頂戴しながら、返事が出来なくて申し訳ございませんでした。返事が出来ないのであれば、最初からコメント欄は閉じておくべきだったと今更ながら反省しているところでございます。今日から、もとの真面目で誠実で健気で繊細で心優しいKENT0mgに生まれ変わる所存でございますので、 何卒このたびの失礼の段、ご容赦くださいますようお願い申し上げます。(_ _)
それでは、懲りずに今月4回目の更新です。




選挙というと、私はいつも期日前投票と決めているので明日の午前中に行く予定です。テレビや新聞で報道されているほど私の周りは盛り上がっておりませんが、皆様の地域ではいかがでしょうか? 

ということで、今日は久しぶりに選挙に関するニュース から
 

(2017/10/20 Yahoo News)

選挙戦が終盤を迎えた19日、各地の候補は街頭などで声をからした。3極が激突する今回、象徴的な選挙区として注目が集まっているのが東京7区だ。希望の小池百合子代表(65、東京都知事)が刺客候補を送り込んだものの失速気味。逆風だった立憲民主党の長妻昭代表代行(57)がややリードする展開となっている。以下省略

 

(なんともスケールの小さい専門職的なネーミング)ミスター年金の長妻さんは立憲民主党の代表代行をされていたんですね。知りませんでした。実は、先日自宅近くの駅前で彼を見ました。えらく背が低いんだなぁ、と思いながら彼の前を100mほど過ぎたところで、私は思わず気絶しそうになりました。そこでは共産党候補者の演説が行われておりました。 (皆さん、びっくりしないで下さいよ!)

 

「我が共産党は、長妻昭さんを応援します。どうか皆さまの清き一票をよろしくお願いいたします!」

 ビックリマーク.png


この驚きを鎮めるために、ミスターの履歴を調べてみると、大前研一の「平成維の会」→「党さきがけ」→「民主党」→「維の党」と合流した「民進党」→「立憲民主党」

何度も維新を経験している“新しもの好き”のお方で、いわゆるリベラル派と言われている菅直人さん(元自民党思いっきり元市民運動家)、鳩山由紀夫さん(元自民党)、ジャスコの岡田さん(元自民党)、顔が重たそうな枝野さん(元日本新党)、辻本清美さん(元社民党)、蓮舫さん(二重国籍)、有田さん(18歳で日本共産党に入党)、といった錚々たるメンバーのお仲間ということです。

こういう風に整理してみると、私のびっくりは単に私が無知だったということであって、特段驚くことではなかったのです。 ただ、ミスター年金を応援する共産党さんの声を聞いていると、野党の皆さんの多くの仕事は国政にはなく、多大な税金を投入する選挙だけであって、彼(女)らが夢中になる理由がよくわかったような気がしました。つまり、一般庶民と同じように生活のために働いているだけなのです。

いよいよ明日が第48回衆議院議員総選挙の投票日です。皆さん、野党候補者の皆さんのお仕事を盛り上げるために必ず投票に行きましょう!ただし、彼らの仕事は日曜日まで。今日はこれだけ、(^^)/~~~

(2017/10/21追記)
本日投票を終え、きっちりとソネブロに向かう時間を確保しPCを開き、遅ればせながら皆様から頂戴していたコメントの返事をさせていただきました。遅くなって、すみませんでした。KENT0mg





nice!(152)  コメント(22) 

紅葉かな [閲覧数TOP30]

今日は、いつにも増してしょうもない話しなので、小さな声でお届けします。聞こえますか?

いつの間にかもう秋ですね。紅葉も色づき始める季節、そして私が一番好きな季節です。

紅葉と言えば良寛さまの “裏を見せ 表を見せて 散る紅葉”

いいですよね、これ。私も50代半ばに入り、漸く「死」というものを身近に感じられるようになりました。

居酒屋.png

「よっ、久しぶり」

「なんだ、お前か」

「なんだはないだろう。島流しだったって、いつ帰って来たの?」

「昨日。やっぱ、新宿の灯りを見るとほっとするね」

「それよりさ、昔二人でよく行ってた〇〇川の〇〇ちゃんって覚えてるだろ?」

「・・・」

「おととい、〇藤のオヤジから聞いたんだけどさぁ。彼女の旦那、先月亡くなったんだって。膵臓だって」

「そう、〇〇ちゃんのね。確か、旦那は俺よりも二つか三つ下だったかな。死んじゃったのか」

「結構イケメンでさぁ、ITバブルの頃相当儲けてたらしいけど、死んじゃったら終わりだよね」

「娘さんがいたよね」

今、大学生らしいよ。あのオヤジがやたら詳しんだよ。いろいろと聞いてるうちに、俺も会いたくなってさぁ。今度元気づけに飲みに誘おうかと思って、お前も行く?」


「俺? 俺はいいよ」

しばらくして、店の入口で賑やかな声が聞こえてきたので振り向くと、そこには驚くことに、にやけた〇藤のオヤジに連れられて○○ちゃんが入ってきたのです。彼女は流れるような長いベージュのジャケットに白のパンツ姿。

私は急に尿意を覚え、二人に気付かれないように席を立つと、

「あっ、〇〇〇さんだ!いらしたんですか?お久しぶりです」と妙に丁寧な声が・・・

私は彼女と顔を合わせないように深めに頭を下げ、ゆっくりとお手洗いに向かいました。動揺した顔を見せたくなかったからか。お手洗いの鏡には、ほんのり朱くなった50半ばのオヤジが映っていました、とさ。(つづかない)

 

(この後、何事もなく2か月ぶりの新宿を後にしました)

IMG_7327.JPG

 

あれ?!いつの間にか、今月3回目の更新だ。><

 

 







タグ:灯り 尿意 朱く
nice!(190)  コメント(26) 

ミサイルがピンと来ない [私の新宿]

(まずは、近所のお花から)

IMG_7348.JPG

 

やっぱ、新宿はいいですね。ホッとします。今年で私がこの街で過ごした時間は、生まれ育った故郷の時間の倍になろうとしています。そして昨日は慌ただしく過ぎて行ったこの2か月を振り返りながら、久しぶりにのんびりと新宿散歩に出かけました。

折り返し地点の歌舞伎町に差し掛かったところで、ふと目にした光景に思わず立ち止まり、気が付いたらiPhoneを構えていました。

 IMG_7347.JPG


連休の最終日、歌舞伎町と言えば特段珍しい光景ではありませんが、ただただ懐かしくて、倒れているおじさんを心配するよりも妙に平和な気分になりました。それはさておき・・・

私がこのブログを休んでいた間に、世の中は急に雲行きが怪しくなってきています。あのエリンギくんに似た北のおデブがやりたい放題。傲慢なヤンキー大統領を相手に核で脅し揺さぶり、更に米国が射程圏内なら日本はお庭の花を摘む程度と言わんばかりに満面の笑みを浮かべています。エリンギくんさながらの頭はポマードでニヒルに輝き、不気味というしかありません。頼りになるはずだった習さんは、党大会のことで頭が一杯なのか、それとも「今は目立たず、漁夫の利を得よう」という作戦に出たのかどうか分かりませんが、終始黙ったままです。

このような状況にあって我が国を眺めると、選挙ムード一色。おそらく日本人のほとんどがミサイルの脅威が実感できずに、いまひとつピンと来ていないのではないでしょうか。イスラエルのような国からしたら、今の日本は不思議な国に映っているはずです。大体、あのおデブに日本国憲法など通じるはずもないのですから。戦争というものはしたくなくても起こるもの、世界史を普通に読めば小学生でも理解できます。

こんなことは絶対にあってはならないことですが、もし本当に日本にミサイルが飛んできて、多くの尊い命が奪われたとしたら、果たして日本人の意識は変わるのでしょうか?!変わるとしたら、どう変わるのでしょうか?!いずれにしてもおデブを何とかしないと、日本に「希望」はありません。リセットすべきは半島なのです。

 

 

 

「似てるなんて、言わないで[たらーっ(汗)]



なみだなみだ.jpg
エリンギ君は北海道の大地をこよなく愛す、くまぱんださんの作品です

前回の更新でたくさんの方から温かいコメントをいただきました。感謝感激!心よりお礼申し上げます。次回はなるべく暗いのはやめて、明るい話題にしたいと思っております。では!

世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!
大容量無制限レンタルサーバー【X2】利用者のみドメインが激安
エルセーヌ「小顔」体験キャンペーン



nice!(140)  コメント(24) 

再会のとき [murmur]

(自宅近くのコンビニ前:2017/7/29撮影)

IMG_7061.JPG

 

雨が降っていた

雷の音と光にあわせるように容赦なく降り続く

彼女はロングスカートの裾を上げ、飛び跳ねるように傘の中に入って来た

瞬間、二人の前を光が走った

首をすくめた、でも笑っていた

彼女の顔を見なくても俺にはわかった

足を踏み出す度に俺の腕に彼女の胸のふくらみが触れる

その弾力に全身が敏感になった

大通りから路地に入る

コンビニの前で真っ赤な傘をくるくる回す女の子がいた

「楽しそうね」と君が、「2か月ぶりだね」と俺が

笑っていた、でも泣いていた

君の顔を見なくても俺にはわかった

 

皆様、すっかりご無沙汰しております。お変わりございませんでしょうか?私はと申しますと、ブログ休止の原因となった私のミッションは残すところ3日となりました。決して満足のいく結果ではありませんでしたが、それでも犠牲者(失業者)を出すことなく終えられそうなので、ひとまず良しとします。
なお、今後の当ブログにつきましては、毎日の更新は難しそうなので、1か月に3回以上の更新を目標に続けるつもりです。今後とも、何卒よろしくお願い申し上げます。KENT0mg 2017年秋







nice!(175)  コメント(48) 

山尾志桜里議員と滑り台 [閲覧数TOP30]

滑り台上で自転車を利用することは法律によって固く禁じられています。たぶん・・・

2017/7/23 自宅近くの公園で撮影)

IMG_6918.JPG


IMG_6919.JPG

皆さま、大変ご無沙汰しております。いかがお過ごしでしょうか?

ブログを休止して早や一か月が経とうとしています。実は今日から予期していなかった大型連休(三連休+前3日)を頂くことになり、多くの暇な時間を無駄に過ごすのはいかにも勿体ないということで、急遽一日だけ復帰することにしました。

まずはご報告として、今回ブログをお休みする原因となった仕事についてですが、私はカルロス・ゴーンでも稲盛和夫でも、ましてや経営の神様松下幸之助でもございませんので、自分の実力以上の成果はもともと見込んでおりません、というか現実は負け越しが続いています。それでも残された時間内で、悪くても87敗までには持っていくつもりで頑張っているところでございます。

さて、今日は久しぶりということもあって、ついリキんでしまいそうなところを敢えてはやる気持ちを抑えながら、昨今テレビ等でよく目にする不倫について個人的な雑感を書いてみます。お時間がございましたら、少しだけお付き合いください。

休止前の記事で元スピードの上原多香子さんを取り上げたと思ったら、その後も新しいスキャンダルが次から次へと出てきました。その中でも注目すべきは、やはり初代アニーの山尾先生ですね。
どうしても”頼りない感”が付きまとってしまう松下政経塾出身の新党首が、あろうことか彼女を党の要である幹事長に抜擢するという、まさに自転車に乗って滑り台を登るような暴挙に出てしまったわけですから、保育園よりも落ちる可能性が高いのは火を見るよりも明らかです。まっ、あの蓮舫女史を党首に担ぐような政党ですから何をか言わんやということになりますが、不倫スキャンダルのネタとして捉えてみると、大変なインパクトがあります。元は女性検事、今や党を代表する女性代議士と若手イケメン弁護士の不倫ともなれば、あっという間に濃厚な大人のラブストーリーが出来上がり、宮迫くんや斉藤由貴さんのそれと比べるとユニクロとエルメスほどの差があるように感じられます。

ただ、どんなにネタとして面白かろうが、政治家が人の道を外すような行為をしてはいけません。私はフランス人ではなく純血の日本人なので、政治家たるものはいかなる場面においても人から後ろ指をさされるようなことがあってはならないと信じています。

ところで、浮気と不倫とではどのような違いがあるのでしょうか?

一般的には「浮気」は既婚者であっても未婚者であっても、他の異性(※)とエッチをしてしまったときに用いられ、「不倫」の場合はどちらか一方、あるいは両方が既婚者でありながら他の異性とエッチをしてしまったときに用いられます。これを別の角度から表現すると、そのエッチがどんなに本気モードであったとしても「浮気」は「浮気」であり、仮にそれがほんの数分で終わってしまった即席エッチであったとしても、「不倫」は「不倫」であるということです。
※同性でもありだと思いますが、一般的には異性という表現が多く使われています。

また、法律上では「浮気」、「不倫」という言葉はなく、「不貞行為」という用語が使われます。ただし、これは完全なるエッチ、すなわち肉体的結合を伴った性交渉に至らなければ不貞行為とは言えません。換言すると、手を繋ぎ、チュッチュしながら一夜を共にしたとしても不貞行為には当たらず、カップヌードルにお湯を注いで待っている時間内に終わったとしてもその作業は不貞行為に当たってしまう(慰謝料の支払い義務が発生する)ということです。私にはこの法律上の定義が、いまひとつ腑に落ちません。

と、まぁ相変わらずの真面目一辺倒な記事になりましたが、本日はこれで終了です。

それでは、来月再び皆様とお会いできる日を楽しみにしながら、
さようなら (^^)/~~~ 








nice!(206)  コメント(60) 

2017-08-19

すみません。ブログを再開したわけではございません。

昨日のお知らせに対したくさんの方々から温かいコメントを頂戴し、感激のあまりそのお礼を申し上げたくてアップさせて頂いた次第です。私には鳴り止まぬ拍手のように聞こえました。本当にありがとうございました。

さて、今回の一時休止の理由なんですが、そのことを友人の一人に話したところ「それって、島流しでしょ!」と突っ込まれて大笑いしました。実は明日からとんでもなく僻地にある、こんがらがってしまった事業部の立て直しに入ることになりました。おそらく、2か月ほどで私のミッションは終わると思いますので、ブログの再開時期を10月中旬とさせていただいたというわけです。

なんとも、くどい話になって恐縮ですが、何卒ご容赦ください。

それでは、皆様どうぞお元気でお過ごし下さい!


See you soon. (^^)/~~~

 

嘘か真か?!当ブログ一時休止のお知らせ [PR]

突然ですが、本日を持ちまして当ブログの更新をしばらくの間休止することとなりましたので、お知らせいたします。
これまで、ブログを通じ皆様とたくさんの楽しい会話ができたことを改めて感謝申し上げます。
なお、リスタートは10月中旬を予定しております。
再開の折には冷たくあしらわないでくださいね!
あっ、それと休止期間中であっても、皆様のブログにたまにお邪魔して高純度のコメントを入れさせていただきますので、その件を含めよろしくお願いいたします。

それでは、また!(^^)/~~~  KENT0mg

 



皆様に、またお会いできる日を楽しみにしております[ぴかぴか(新しい)]

m_2017-1-25DSC_0404.jpg

 

エリンギ君は最近血染めのケース作りに専念されているくまぱんださんの作品です








nice!(196)  コメント(38) 

恋愛と悲劇を繋ぐLINE [考えるシリーズ]

今日は珍しく芸能ニュースから

ueharatakako2.jpg


お盆休み中にYahoo Newsで、元スピードの上原多香子さんが芸能活動を無期限で休止するというのを知りました。まず、今日の記事の前提として、私は彼女がスピード解散後に結婚していたことも、女優として活躍していたことも、さらに何よりもスピード自体を良く存じ上げません。じゃ、なぜ取り上げたのか?!それは最後の感想に書かせていただいております。

おそらくこのニュースの中身については殆どの方
がご存知だと思いますので説明は省きます。それよりも、私が気になったのは、3年前に自殺で亡くなった彼女の旦那さんの遺書の内容とそれを公開した背景です。

(遺書の内容)
本当に本当にごめんなさい。幸せだった分だけ、未来が怖いから 何も無さそうだから 許してください。僕の分まで幸せになってください。きっと阿部力となら乗りこえられると思います。次は裏切ったらあかんよ。お酒は少しひかえないとあかんよ。嘘はついたらあかんよ。多分、僕の事を恨むでしょう? でもいつかは許してくださいね。最後はいろいろと重荷になるけど、ごめんなさい。これが、未来を考えた時の僕のベストです。ワガママを許してください。いつか忘れる日が来るよ。きっと大丈夫 今から大変だろうけど がんばって トントンとお幸せに 車は開けないで 警察を呼んでください。(以上)

この情報を週刊誌に提供した旦那さんの弟さんは、公開した理由を次のように語っています。
「このままずっと話さへんつもりでした。でも、この夏で兄がこの世を去ってから丸3年。三回忌を過ぎていろんな弔いの行事が一段落しても、残された家族の悲しみが癒えることはありませんでした。母は、夜も眠れず痩せてしまいました。これ以上、家族だけでは抱えきれないんです」

 

最後に個人的な感想を三つ、

1.これによって、癒される人はいるのだろうか?!

2.人を好きになった時、自らの行動を客観的に、かつ冷静に捉えることはできるのだろうか?!

3.ラインは怖い!!



世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!

独自ドメインを複数お持ちの方にお勧めのレンタルサーバー!





nice!(148)  コメント(8) 

らしくない夏 [murmur]

どうしてしまったのでしょうか?

あれだけ調子のよかった夏が風邪でもひいてしまったのか?

今日は昨日よりもさらに涼しい一日になりました。

なんだか心配ですよね。このまま何も言わずに姿を消してしまうようなことがなければよいのですが。今日はそんな夏を応援しようと思い、「フローズン国産ミントとグレープルーツ&ヨーグルト」を頼んでみました。

IMG_7201.JPG

IMG_7200.JPG

店内の冷房は常温に制御されていたのにも拘わらず、風邪をひきそうになるほど寒く感じました。

どうしたんだ、夏! これじゃ、サマーにならんぞ!!

明日から後半戦のスタートです。(^^)/~~~








nice!(144)  コメント(16) 

雨が好き [murmur]

今日は昨日よりも雨の量が多く、そのせいか商店街の人通りもまばらだった。お昼前だというのに、ドラッグストアも花屋さんもお客さんが一人もいない。大通りの手前にある不動産屋さんは明日までお盆休みの張り紙、その向かいのファーストフード店だけレジカウンターに数人が並んでいた。

今日は会員制の図書館に行くつもりで出かけたが、結局いつもの喫茶店で時間をつぶすだけに終わってしまった。いつもよりトーストが上手に切れたので、画像を残しておく。

IMG_7185.JPG

IMG_7186.JPG

IMG_7187.JPG

IMG_7188.JPG
 

喫茶店を出て小雨が降る中を傘をささずに歩いていたら、ふとある女優さんが書いた小説を思い出した。当時、有名な文学賞を受賞した作品だったので面白いのかと思って読んでみたが全くピンと来なかった記憶がある。受験生の頃だったと思う。なのに、その本が妙に読みたくなった。

何事も丁寧に接することでコミュニケーションが生まれるのかもしれない。

雨だって同じなのかな。(おわり)


世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!

独自ドメインを複数お持ちの方にお勧めのレンタルサーバー!





nice!(135)  コメント(18)