So-net無料ブログ作成

これを過ちというらしい [murmur]

孔子.jpg

急につぶやきたくなったので、勇気を振り絞って更新します。

朝から、どこもかしこもTOKIOの山口達也メンバーくんの話題でいっぱい。

お酒を飲み過ぎて、やらかしてしまったらしい。

達也メンバーくんの他のメンバーからは連帯責任だと言わんばかりに、悲痛なコメントが続いた。

ちょっと待て!

いくら芸能人はイメージが大切だと言っても、当事者は四十六の立派な大人だ。

「申し訳ありませんが、ノーコメントにさせてください」

一人くらいこんなコメントがあっても良かったような気がする。

男の部屋にヒョコヒョコついていって、キスされて、そして示談成立。

なんだかなぁ~、違和感は拭えませんね・・・

いずれにしても、飲み過ぎには注意が必要だ! 以上








nice!(175)  コメント(21) 
共通テーマ:日記・雑感

今年のゴールデンウィーク [考えるシリーズ]

「しっかり、ついていけ!」

yjimage84ENHEOU.jpg

 

 年々、待ち遠しい感が減少しつつあるゴールデンウィークが近づいてきました。期待感が薄らいでいくこの感覚は子供たちの成長と相関しているような気がします。働きづめの父親にとって、ある種荒行にも似た家族サービスという明確な目的がなくなった。じゃ、この際、自分だけに向けたサービスに置き換えてみるのはどうかと考えてみたが、特段嬉しくなるようなサービスは出てこない。

 ところで、そもそもサービスって何?

 最初に思いつくのはサービス業。お客様の期待に応えられるよう、あらゆる努力を惜しまない。サービス精神っていうやつですね。或いは、ビールを頼んだら、柿の種がついてきた。ウィスキーのボトルを買ったら、グラスがついてきた。彼女を食事に誘ったら、母親と赤ん坊がついてきた、あれ? まっ、こんな感じで、おまけ的なものからある特定の相手への便宜や満足感を与えるための行為というのが一般的な定義になりそうです。キーワードは、目に見える見えないにかかわらず「ついてくる」かな?!

それでは、昨夜決定した私のゴールデンウィーク初日の予定を発表いたします。

1)
昨年末に独立した長男のマンションに夏物を持っていくというカミさんに強引についていく。

2)部屋の片づけと洗濯、アイロン掛けをするというカミさんの邪魔にならないよう、(4年ぶりの)競輪で時間を潰す。

 

3)オヤジが転倒しないように、息子がついてくる。

以上、寂しがりやのKENT0mgでした。

 

ちょっと早いですが、皆さまどうぞ楽しいゴールデンウィークをお迎えください!(^^)/~~~

(追伸)連休初日の模様は後日アップします。但し、飲みすぎなければ、ですけど・・・










nice!(174)  コメント(22) 
共通テーマ:日記・雑感

赤いチューリップ [花]

今朝、パソコンを開いたら、チューリップでいっぱいでした。かわいいですね~

E0F32030-5F80-4665-A5C1-73E5DF36DF4A.jpeg
突然ですが、諸々立て込んできているので、暫く更新をお休みさせていただきます。

チューリップの代表的な花言葉は「博愛・思いやり」だそうです。皆様、どうかお元気で!(^^)/~~~


共通テーマ:日記・雑感

新党結成 名は体を表す [Politics]

(今日は Yahoo News から)

万年野党.jpg


あまり気が進みませんが、一応私のブログカテゴリーには政治も含まれておりますので、次の記事を取り上ます。ご存知のように日本の人口は減る一方なのに、またまた、新しい政党が誕生するそうです。

民進と希望、GWにも新党結成 参院選、野党どう戦う?
民進党と希望の党は12日、新党の綱領や基本政策について大筋合意した。大塚耕平、玉木雄一郎両代表は支持団体の連合に報告。大型連休前後の新党結成が固まった。野党勢力は立憲民主党を軸に共産党などと幅広く連携する「野党共闘」派と、民進・希望新党の「旧民進勢力再結集」派に分かれ、来年夏の参院選を前に路線対立が再燃しそうだ。2018/04/13

なんと驚くことに、民進と希望の基本政策が一致したそうです。そもそも基本政策なんてありましたっけ?少なくとも、有権者には何も聞こえてきませんでしたが・・・。まっ、せっかく新しい党が誕生するそうですから、私なりに思いついた新しい党名をランダムに並べてみます。

日本を明るくするために、「照明党(しょうめいとう)」

新党が出来るとすぐに出て行く先生が多いので、「新党 さき欠け」or 「新党 さき駆け」

志(こころざし)がいつのまにか死んでしまうので、「志死党(ししとう)」

外されて得をした枝野先生を揶揄する意味で、立憲民主ってほんとうなの?「立憲民主本党?」

考えの甘い人達ばっかなので「かりん党」

党の指針がぐにゃぐにゃで、生ぬる~い風が吹く「軟軟党の風」

誤った方針が重複してしまうので「誤重の党」

選挙対策として、党名の書き間違いを狙って「公朋党」

思い切って、シンプルに2文字でどうだ!
「野党」、「甘党(あまとう)」、「熱党(ねっとう)」、「残党」、どうせ消えてしまうので「消党」、投げたボールがどこに飛んでいくか分からないので「失党」

最後に、斬新にカタカナ表記で、ガラパゴス諸党!

他に素敵なのがございましたら、ぜひ、ご応募ください。 皆さま、よい週末を! (^^)/~~~










nice!(164)  コメント(18) 
共通テーマ:日記・雑感

骨癒合にはチーズ [薄っぺらさん]


私にはこれといった趣味はないが、今年は敢えていうと病院通いということになりそうだ。早いもので手首の手術から2か月と1週間が過ぎた。今日の検診でわかったことは、粉々になった部分はまだまだのようだが、ささくれだったところはかなりくっついてきている。この骨と骨がくっつくことを専門用語で「骨癒合(ユゴウ)」というらしい。一つ勉強になった。ささくれは丁度、裂けるチーズのダラ~ンとする前の状態に似ている。

それもあって今日の晩酌のお供は、これ↓↓にした。


7B0C50D0-F60C-4AB2-91F4-70555BD3483B.jpeg



骨をつくると言えば、カルシウム。後は、カルシウムの吸収を助けるビタミンDが必要だ。



そして、夕飯のおかずはこれ!


3F56CAB4-FF5F-4D5F-9E00-A3AAEFBAB83B.jpeg


本日のまとめ
骨づくりに欠かせない栄養素:カルシウム・ビタミンD・ビタミンK(カルシウムの骨沈着に必要)
カルシウム(含)食品の中で私の好きなトップ3:木綿豆腐・鯖・シラス干し
ビタミンD(含)食品の中で私の好きなトップ3:うな重・さんま・シラス干し
ビタミンK(含)食品の中で私の好きなトップ3:納豆・ほうれん草・かぶの漬物


終わり (^^)/~~~
 

 








タグ:晩酌 吸収 検診
nice!(111)  コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感

花粉症って、誰が作ったの?! [社会問題]

昨日に引き続き、花粉の話です。

ご存知の方も多くいらっしゃるとは思いますが、この花粉は日本において突然始まった環境保護運動が作り上げた産物です。当時バブル経済が崩壊し、自信を失った日本人の中に心地よい言葉として広がっていきました。

森の木を容赦なく伐採する人間が悪魔のようにののしられ、人間と自然が共存するための大切なリズムが壊れてしまったのです。本来は、木を植え、間引きし、枝打ちし、丁度よく育った段階で伐採し、木材として利用する。この循環によって、正常な森が保たれてきました。つまり、長い間木を伐採することで、森の中の植物や生物を程よく調整していたのです。

それが、環境保護運動という名のもとに全国の森が野放図にされ、荒れ果てた森の中で木々が苦しくて悲鳴を上げてしまった。汚い表現になりますが、苦しくて、苦しくて、ゲロを吐いたようなものです。まさに、傲慢な人間へのしっぺ返しだったということですね。

そして、この傲慢な運動を先頭にたってはやし立てたのが、朝日新聞社。日本の近代史上、汚点と言われる出来事には必ず顔を出す大新聞社です。 マスコミというのは総じてこういうものなのかと思っていたところ、先日ビックリする記事に出くわしました。

 

それが、こちらです。(日経新聞)


EF0D2B3D-C7AF-4150-BF94-BFA339237C3A.jpeg
今、森友加計問題で迷走する政治の問題点を冷静に指摘しています。さすがに、世界と日本の状況を常に対比しながら記事を作っている会社だけのことはありますね。 まだまだ、日本の新聞も捨てたもんじゃありません!

ブログを始めて、600と一つ目の記事でした。ハークッション!!><







 

nice!(147)  コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感

港区の花粉状況:非常に多い [murmur]

午前中は隠れとこっ!
71C270EE-E9BC-4FED-8FA8-861B18BBCBC4.png


私は元来二重瞼である。これは遺伝の確立が高いらしいが、父は一重で母が二重。二人の兄は長男が二重で次男が一重。21で母親のDNAの勝ち

そして、この時期はその二重がより深く刻まれ、周りからは目力が鋭くなったような感想を聞く。花粉症が影響して、そうなっているだけなのだが・・・。

しかし、今朝片目が一重になっていた。昨日の午後から目が痒くて痒くて、こすっているうちに、瞼が赤くはれてしまったのだ。今日は仕事が忙しく、眼科に行きたくても行けなかったので、午前中に目薬を買った。ラッキーなことに、初めて買ったサンティアがとても良く効いて、一気にかゆみが去り、徐々に瞼の腫れも治まってきた。


102D0B06-F0A7-4EF1-927F-4B0B2A156696.jpeg
やっと、パッチリお目目のおっさんに戻った。皆さま、花粉の季節は特に目を大切に!(^^)/~~~
 







nice!(119)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

まじっすか? [several information]

201804080000578-w500_11.jpg
 翔平くんの勢いが止まりません。今日もあわや完全試合という快投を見せてくれました。3試合連続ホームランの時だったと思うんですが、「この時点で新人賞をあげるべきだ」みたいなツイートには思わず笑ってしまいました。この調子でいけば、二桁勝利、二桁本塁打は難なくクリアー出来そうです。

 で、参考までにゴジラ松井の一年目の成績を調べてみたところ、「打率.28716本、106打点」でした。あの松井にして16本ですから、いかにメジャーリーグのレベルが高いかがわかります。ちなみに、ゴジラの2年目は「打率.29831本、108打点」、3年目が「打率.30523本、116打点」。そして、7年目のワールドシリーズでMVPですから、彼がメジャーリーグに残した足跡は一流選手のそれだったと言えます。とはいえ、大谷選手の場合は投手をやりながらですから、比較する存在すらいない異次元の選手といえるかもしれません。

 
あっ、それともう一つ大事なニュースがありました。なかなかフルネームで覚えられないサッカー日本代表監督が解任されるようです。実は、私は密かに今回のワールドカップは予選を突破できるんじゃないかと予想していました。その理由は直前の練習試合の結果が良くなかったからです。その昔、ジーコ監督時代はW杯直前にドイツ相手に2-2の引き分け、ザッケローニの時はオランダに引き分け、ベルギーに勝利したりと非常に良い結果を残しました。しかし、本番を迎え、その期待とは裏腹にみじめな予選敗退に終わりました。

 だからこそ、今回は欧州遠征の悲惨な結果から、本番では余計な期待が膨らまず、逆に良い結果が生まれるのではないかと・・・。そういう意味で、今回の解任は非常に残念です。

がんばれ!ニッポン!おわり (^^)/~~~

 








nice!(139)  コメント(22) 
共通テーマ:日記・雑感

おやつの時間 [ちっちゃいものシリーズ]


私の職場ではたまに3時のおやつタイムが始まる

開始の合図は、決まって定年間近のおじさんだ


EBB4E66E-A414-4ED4-8637-5023758FD954.jpeg
今日は「柿の種」を、私を含む5人に配っていた

果たして、自分の分は残るのだろうか?

そんなことを心配していたら、昨日30回目の誕生日を迎えた女性社員から

「これ、どうぞ!」とバレンタインデーでもないのに、チョコレートが配られた

昨日、みんなで贈った誕生日プレゼントのお返しだった

D0A6BF66-C295-492D-8AE5-226DE0D66613.jpeg


2C75C117-625B-43A3-AC77-8248BB10EDCB.jpeg


本日のおやつは、柿とたけのこ

季節外れの「小さい秋、みーつけた!」でした。

皆さま、楽しい週末になりますように!(^^)/~~~

 



 






nice!(155)  コメント(16) 
共通テーマ:日記・雑感

祝!第2号ホームランに接して [考えるシリーズ]

ootanikunn.jpg
 桜が咲いてパッと明るくなったと思ったら、すかさず大谷選手の連日の大活躍が始まりました。ファンならずとも、同じ日本人であれば心が躍りますよね。彼はまだ23歳です。これからどこまで成長していくのか、本当に楽しみです。

 もし、彼の将来に不安があるとすれば、まずは怪我でしょう。怪我の原因の多くは私生活の乱れに因るものです。時にはすってん転んで、粉砕骨折に至ることもあります。まっ、彼の場合は清原君のようなタイプではないので、私生活で大きくぶれることはないと思いますが、かっこよくて、お金持ち、おまけに超有名人ともなれば、知らず知らずの間に毒薬を忍ばせて近づいてくる輩がいっぱい出てくるでしょう。その点で、私生活の管理が最も重要です。

 とはいえ、彼も23歳の若者、そして人間ですから、〇ッチがしたい時もあるはずです。フルスイングはグラウンドで出来るようにお相手には要注意です。そういう意味では、当面のアメリカでの友人はモルモン教徒が良いかもしれません。皆さんもご存知のように、この宗教の規律は非常に厳格で、タバコ、お酒、ギャンブル、結婚前のセックスがNG・・・。と書いてはみたが、これではいかにも可愛そうなので、宗教に関係なく一般的にいう性格の良い人たちと付き合っていただきたいと思います。

 そして、次は奥さん選びですね。王・長嶋・イチロー・松井、落合? 大選手の奥さんは総じて人間的にできた人たちです。アスリートの栄養・食事管理はもちろんのこと、精神的負担をかけないような家庭内の雰囲気作りや子供の教育、ご近所付き合い等々、アスリートが大成功を収めるための鍵は奥さんが握っているといっても過言ではありません。果たして、大谷君はどんな奥さんと出会うことになるのでしょうか?!運命といってしまえばそれまでですが、素晴らしいパートナーと巡り合って、是非、ベーブ・ルースを越えて頂きたい!

 
以上、大谷君の第2号ホームランに接しての雑感でした。おわり

 (独り言)
私が大成功を収められないのは、奥さんのせい?! (^^)/~~~








nice!(133)  コメント(20) 
共通テーマ:日記・雑感