So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

まだ生きてます。 [PR]

ああああぁぁ~~、皆さま、ご無沙汰をしております。つつがなくお過ごしでしょうか?

私は今、来月のブログ再スタートに向けて、目の前にそびえたつ分厚い壁を必死にこじ開けようと、がむしゃらにもがいているところでございます。


4D8B8061-E679-4345-A685-269E26159CAB.jpeg
こちらは、例の某宗教セミナーの後にいただいた黒酢酢豚です。特に意味はございませんが、大変美味しゅうございましたので、貼り付けました。

それでは、皆さま、来月までごきげんよう、さようなら~?










共通テーマ:日記・雑感

今日のヘッドライン [薄っぺらさん]

maxresdefault.jpg


 思わず目を覆い耳までも塞ぎたくなるような悲惨で痛ましい事件が必ずどこかで起きています。特に、子供を狙った犯罪などは非常にやりきれない気持ちになります。それとはちょっとニュアンスが違いますが、つい先ほども都内の信用金庫に強盗が入ったというニュースが入ってきました。え?銀行強盗?
不謹慎にも、久しぶりに聞いたクラシカルな響きに少しだけ感動しました。すみません。

 他にも、私と年齢が近い漫画家の方がお亡くなりになったとか、アメフトで監督の指示どおりにラフプレーをしたら、周りから散々叩かれ、その責任を取って退部することになったとか、お人形さんのようなとてもお奇麗な女優さんが結婚することになったとか、まーニュースがない日はありません。

 
一方、自分自身に目を向けてみると、世の中には全く影響のないものばかりですが、同じように新しいニュースが日々生まれています。例えば、二つ持っていた眼鏡の一つを失くしてしまったとか、昨日送信したLINEが未だに既読になっていないとか、先週、隣の部署が出荷した製品が不良のため山積みで返ってきて、みんなが悲鳴を上げているとか、珍しく今週は二日連続で家にまっすぐ帰ったとか、再来週のスケジュールがとんでもなくハードになり、6月最初の土日は出勤になったとか、そんなこんなで私の頭の中のヘッドラインには今日も新たな項目が並んでしまいました。

人間をやっていると、ニュースには事欠きませんね。皆さまは、いかがでしょうか?

おわり (^^)/~~~
 







nice!(197)  コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感

母の日 KENT0mgバージョン [言葉について]


(近所の花壇)

B9EF25A5-4888-41EB-AE32-B8CF3E2F81E6.jpeg

 

この前の日曜日の話です。

散歩中、急に降り始めた雨を避けるために立ち寄った喫茶店で、突然電話が鳴った。

「おっ、元気でやってるか? 毎年、すまんな」

声の主は田舎に住む長兄から。内容は毎年ウチのカミさんが欠かさず贈っている母の日のプレゼントのお礼だった。

「おばあちゃん(私の母:88歳)が話したいみたいやから、今、代わるな」

私は喫茶店の中では話しづらかったので、外に向かいながら、なるべく聞き取りやすいよう大きな目の声で、「〇〇〇や、身体の調子はどう?」というと、

「は~?」

「は~?じゃないやろ、わしや、わし! 〇〇〇や! 聞こえんか?」

「は~?」

 この調子で
何度繰り返しても、会話にならない。そして、母は、

「えらい訛とって(なまっていて)、何を言うとるのか、さっばり分からへんわ。ははは・・・」

母の
後ろからは、「ほんなことあるかいな(そんなことはないだろ)」という兄の声と兄嫁の笑い声が一緒に聞こえた。結局、母は長兄に電話を返したようで、

「まー、あれでも喜んどるんや。相変わらず、よう食べるし、よう笑うし、元気やから安心してくれ。ほな(それでは)、みんなによろしゅう」

「ありがとう。兄貴も元気で!お義姉さんにもよろしゅう」

 
私は田舎を離れて今年で37年になる。帰省した時はもちろんのこと電話で話す時も、意識的に一昔前の播州弁を使うようにしている。もしかすると、母が放った「訛り」のくだりは、自らの耳が遠くなったことを洒落にするつもりだったのかもしれない。こういうふざけた血が、私にも流れているのかと思うと妙に嬉しくなった、そんな「はははの日」でした。おわり (^^)/~~~








タグ:お礼 兄嫁 長兄
nice!(150)  コメント(20) 
共通テーマ:日記・雑感

日記を書けば 日記もまた [murmur]

3E7CB8B4-B1A3-4938-9909-9AF4B9037D47.jpeg
(2018/5/14 SUN PM1:35 新宿)


 昨日の午後、散歩中の新宿で、突然雨が降り始めた。その雨は夕方にかけて一段と激しさを増し、透明のビニール傘をさして歩いていると、あの街も雨の中、この街も雨の中、電信柱もポストも、幡ヶ谷付近の家々も雨の中・・・、公園のベンチで一人「雨の日はしょうがない」と呟いた。

 そして、今日は昨日とは打って変わって朝から街中が澄んだ空気につつまれ、眩しい日差しが降り注いでいた。もう半袖でもいいかなぁと思って天気予報を覗くと、今週末もまた雨だそうだ。この時期雨が続くと、つい梅雨入りなのかなと考えてしまうが、関東の梅雨入りはまだまだ先で、Tenki.jpというウェブ情報では沖縄・奄美の梅雨入りが例年より5日から6日早くなっていることから、関東は「62日ごろ」になると見込まれている。

 おそらく、その頃には某宗教団体のセミナーも無事に終え、ほっとする間もなく株主総会を迎えていることと思う。おっと、今年も半分が終わってしまうのか?!

 今日はまっすぐ帰ります。健康診断まで、あと2週間。(^^)/~~~  Take it easy.







タグ:公園 梅雨 奄美
nice!(136)  コメント(14) 
共通テーマ:日記・雑感

いかなる戦争も放棄する国 [Politics]

plt1805100055-p1.jpg

 最近の世界情勢は金正恩の仕掛けによって明確な勢力図が出来上がった。つまりそれは米国一強時代から、米中二大強国時代に入ったということ。今回、この二つの国が北朝鮮のミサイル発射を食い止めようと協力した背景には、互いに経済競争に集中したいという気持ちの表れがあったのではないか。そういう意味で、トランプ氏も習氏も「軍備は必要だが、費用がかかる戦争はなるべく避けたい」という感覚で一致しているのだと思う。

 
今日の記事を書く切っ掛けとなったのは、一昨日食事を共にした中国人(米国籍)の知人から発せられた言葉でした。

「安倍さんが今のタイミングを外すと、拉致被害者の救出に要する費用は日に日に倍増していくことになるでしょう。一日も早く、直接会って、交渉すべきだと思いますよ」

 それに対し、私からモリカケの話を振ると、彼も当然その問題を知っていて、その上で「世界に目を向けるべき大事な時に、自ら蚊帳の外に居てはダメ!」「このチャンスを逃すと、拉致被害者の救出費用はもちろんのこと、長い間対米貿易で稼いできた日本への仕打ちは相当厳しいものになります。トランプさんはB/S・P/L(損益計算書)が染みついている人ですから」「日本はそれでいいの?」

いいの? って言われても、私の頭には予算委員会のシーンが蘇るだけで、黙るしかありませんでした。

 
今後ますます過激になることが予想される米中貿易戦争の煽りは、自分では何もしようとしない日本に向けられ、結果として日本国民全員でその負担を背負うことになる。昨夜、国会中継のニュースを見ながら、ここにいる人たちは税金で生計を立て、本気で日本を潰そうとしているのではないかとさえ感じました。悲しいかな、もう間に合わないかもしれない。以上
 
 昨日の記事と落差あり過ぎ?! 週末は暑くなりそうですよ!(^^)/~~~



 

nice!(153)  コメント(12) 
共通テーマ:日記・雑感

咲かない系ブラザーズ 5.10 debut [サボテニ]


ピカッ[雷] ゴロゴロゴロ・・・・・


なんだー なんだー


雷の音だよ


おおおぉ~ びっくりしたー 遂に北のミサイルかと


7BB5F646-CF43-487B-9422-D718D04F0A8F.jpeg



 
それよりさー やっぱ俺たちって 咲かない系だよな


実は俺も今年こそはと期待してたんだけどさー やっぱダメだね


そうそう 君に紹介したいのがいるんだ キンセイマル改めキンマル君だ



6BF2061C-ECF1-4417-930E-602706DA81DB.jpeg

キンマルです よろしくお願いします


君は咲かない系?


 念のため
昨日Webで調べてみたんだけど 咲くみたいよ


 いいえ そんなことはありません 約束します


よーし 抜け駆けはだめだぞ 君も今日から俺たちの仲間だー



43836B7B-D08D-4831-9023-AE1D481971F7.jpeg

 
咲かない系ブラザーズ 5.10 debut! (^^)/~~~

(参考)先輩ふたり


 







nice!(128)  コメント(18) 
共通テーマ:日記・雑感

間に合うかもしれない パートⅡ [Politics]

 今日は朝から降り続いていた小雨が午後には上がったものの5月としてはとても寒い一日になりました。お昼を迎え、この寒さと傘をさすのが面倒だったので、久しぶりにワンコイン弁当をお願いしました。

(こちらが、そのお弁当)

EE7B94B5-CAB8-4843-A867-9BA71BD6AE79.jpeg

 

 鯖の塩焼きにポテトサラダと煮豆を少々、これで500円は安い! 黒田総裁がしつこいくらいに仕掛けてもデフレが止まらないはずです。とは言いながら、今日のニュースでは給与の額が8カ月連続プラスで、149カ月ぶりの大幅な伸びになったようです。もちろんこの背景は企業の好調な業績です。併せて、4月の有効求人倍率は1.48倍で、バブル経済期の水準を超え、完全失業率は2.8%とかなり低い。この数値は働きたい人なら誰でも働ける状態です。

しかし、概してマスコミはこういったマクロ経済的数値を冷静に評価することはなく、感情的な報道に変えてしまう傾向にあります。

例えば、儲かっているのは安倍ちゃんが援助交際している大企業だけであって、中小企業は依然として厳しいとか、働きたくても働けない人がいっぱいいるのに、そういった人たちの(小さな)声は聞こうとしない、等々。TVにいたっては、次のような街角インタビューが映し出されます。


インタビュアー:「政府の発表ではこのような数値が出ていますが、景気が良くなったと思いますか?」


「いや~、そんなことはないね!相変わらず食べていくのに必死だよ」

「とても、とても。結局のところ、大企業に中小零細が泣かされているというのが実態じゃないの?」

「え~、そんなに景気がいいですか? 全く実感がありません」

「国が一生懸命、景気がいい、いいって煽っているけど、私は冷めた目でみてます」

「俺もそうだけど、周りには職がなくて苦しんでいる人いっぱいいるよ」


中には肯定的な意見をいう人もいますが、9割方の人たちがこんな回答です。そして、必ず最後に次のような意見が・・・


「いくらこんな数字を出されても、将来への不安は拭えません。もっと立場の弱い人たちに目を向けていただきたい!」

この意見の後、スタジオのコメンテーターたちの神妙な表情が映し出され、CMに変わる。これが、TVのパターンです。


(最後に)
景気がいいからといって、みんなが贅沢して、遊んでいられるというものではない。次の世代の人たちに明るい未来を残すためには、国全体としての経済的な安定は欠かせない。だからこそ、政治が大切である。間に合うかもしれない、今なら。

以上、最も給与水準が高いマスコミが伝える(現政権下の)経済情勢についてでした。おわり









nice!(100)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

間に合うかもしれない [今日の一言]

野の仏.jpg
(フリー画像からお借りした可愛いお地蔵さま)



今日は宗教の話ではありません。

さて、華やかだった連休も終わり、一抹の寂しさを感じつつも慌ただしい日々が始まりました。
こんな時つい口ずさんでしまうのが

♪ 祭りのあとの淋しさが いやでもやってくるのなら・・・

ご存知、吉田拓郎の「祭りのあと」です。 私だけかもしれませんが、拓郎さんの曲は歌詞が脳裏に焼き付いてくるって感じがします。特に、名コンビだった(故)岡本おさみさんとの作品がいい。この二人の代表曲には「落陽」、「襟裳岬」、由紀さおりさんの「ルームライト」、森山良子さんの「歌ってよ 夕陽の歌を」などがあります。

今日は数ある二人の楽曲の中でも、私が若い頃特に刺激を受けた歌詞をご紹介します。


まずは、「旅の宿」 何と言っても出足が秀逸!!

浴衣の君は すすきのかんざし 熱燗徳利の首 つまんで

もういっぱいいかがなんて みょうに 色っぽいね・・・


「野の仏」こちらはご存知ないかなぁ?!

この頃 さっぱり釣りはだめですと こうせつ君が言う

昔はこんな大物をと 両手をひろげて

野の仏 笑ったような 笑わぬような・・・

(参考)こうせつ君自身も歌っています→ https://youtu.be/wtjX1EPj_jk


 
「まにあうかもしれない」これは、私がぐーたらな生活から抜け出そうとする時に浮かんでくる曲

僕は僕なりに自由に振るまってきたし 僕なりに生きてきたんだと思う

だけど だけど理由もなく めいった気分になるのはなぜだろう

思ってる事とやってる事の 違う事へのいらだちだったのか

だから僕は自由さをとりもどそうと 自分を軽蔑して 自分を追いこんで

なんだか自由になったように 意気がっていたのかも知れないんだ 

まにあうかもしれない 今なら 今の自分を捨てるのは 今なんだ!

以上、月末の健康診断までには間に合うかもしれないと都合よく考えているKENT0mgでした。

節制するぞ! (^^)/~~~









nice!(131)  コメント(24) 
共通テーマ:日記・雑感

私は今、某宗教団体のセミナーに誘われています。 [考えるシリーズ]


(連休中にお参りした松陰神社と先生の像)

D35C3400-ACBD-423D-B449-5D3CEE852B20.jpeg


3D5F0B6B-9159-4C2D-BD6C-C479C2715056.jpeg
 
今日はいつになく繊細な話です。

 実は、私は今友人の一人から某宗教団体のセミナーに誘われています。その友人とは仕事を介して12年前に知り合い、それ以降毎年4、5回のペースで他のゲストを交えながら食事会をしています。そんな彼から知り合って間もなく、彼がその宗教の信者であることを打ち明けられました。私は以前からその宗教に一種の偏見を持っていたことから驚き、その場はサラリと流すしかありませんでした。

しかし、先々月突然彼が私の会社の近くまで来たということでランチに誘われ、その場でセミナーへの参加を懇願されてしまったのです。私は彼との長年に亘る友人関係を壊したくないという気持ちもあって少し躊躇しましたが、さすがに心配になったので、

私:「署名の必要がなく、ただ単に参加するだけなら・・・」

彼:「そんなに警戒しなくても大丈夫だよ!(笑)」

 今後の展開については次の機会に譲るとして、今日は私の信仰心というか、「お祈りをする心」について簡単に触れておきたいと思います。私が心の底からお祈りをする対象は、7年前に亡くなった父親とその一年後に亡くなった恩師の二人だけです。これは初詣や私が好きな松陰神社に行ってお祈りするような形式的なものではなく、この二人と真剣な話がしたくて祈っているのです。要は、会ったこともしゃべったこともない、親鸞、日蓮、法然、イエス様たちでは私は本気になれないのです。そして今はただ、セミナー当日を無難に乗り切れるよう、亡き父と恩師にお祈りを捧げているところです。
おわり ( ̄。 ̄)









nice!(118)  コメント(16) 
共通テーマ:日記・雑感

ゴールデンウィークの最終日はクイズでお楽しみください! [頭の体操]

 

ゴールデンウィークも今日で終わり。皆さま、ご機嫌はいかがでしょうか? 斜めっていないことを切にお祈りいたします。私はと言いますと、ゴールドという程の輝きはありませんでしたが、それでも心地よい(遊び)疲れを感じながら最終日の午後を迎えているところでございます。
 
と、いきなりですが、この連休で緩んでしまった頭を元に戻すために、超久しぶりにクイズでもやってみようと思います。

 

次のアイスコーヒーの画像、ちょっと変ではありませんか?! どのように変なのか、30秒ほどお考え下さい。



ミディアムサイズ350円也


FE7CC176-A12E-43B7-8368-AE3D03BE019A.jpeg
 




いい感じに冷えていますね!





(10秒経過)





ちなみにカフェオレではありません。





(20秒経過)









はい!




30秒が経過しました。お分かりになりましたでしょうか?





それでは、解答です。





ジャ、ジャーン!





FB5A45A6-B7DC-4E97-AB97-18A5673F633C.jpeg





0E52AF6C-F139-4FDD-BD4A-596A82A0CEB8.jpeg

答えはダブルカップでした。全然得した気分にはなりませんが、妙な瞬間を味わったゴールデンウィークのひと時でした。さようなら・・・(^^)/~~~








nice!(136)  コメント(15) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。