So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
閲覧数TOP30 ブログトップ
前の10件 | -

街道をゆく 甲州街道 新宿駅南口 [閲覧数TOP30]

image.jpeg



これは、司馬遼太郎さんの講演録が納められている週刊朝日増刊号に挿入されている新宿駅南口の写真です。撮影日は記載されていませんが、雑誌の発行が199810月となっていることから、平成元年の大納会で日経平均株価が史上最高値の38,957円(因みに昨日の日経平均は、17,002.75円)を記録したバブル時代の約10年後の写真ではないかと思われます。今からいうと18年前の新宿駅南口になります。いわゆる日本全体が自信をなくしていた「失われた10年」の時代ですね。その後20年続いてしまいましたが・・・。



新宿南口.jpg


この写真は、現在の新宿駅南口です。この撮影角度からはわかりませんが、いつの間にか南口のシンボルであった高島屋、東急ハンズの姿が新築の高層ビルに隠れてしまいました。

私の東京での生活は、これまでほぼこの新宿を中心に回ってきました。大学生として初めて上京した折には東京駅から中央線で新宿駅に到着し、ここを起点に学生生活が始まりました。卒業後就職した先は新宿副都心のビル群の一画に在って、その後転職した勤務先は、新宿駅経由の大江戸線沿線に在ります。

さて、いつものように脈絡のない話になってきましたので、ひとつだけ。

前述の講演録には、「民族の原形-毛沢東」という章があり、その中にいつも心に引っかかる記述がありますので、本日はこの一部を紹介し終りとさせていただきます。

(飛行中にお祈りを捧げたパイロット)
文明に関する話をもう一つ聞いてください。
イスラム教の話です。(中略)京都大学の物理の先生で、四手井綱彦さんという方がいらっしゃいました。退官され、いまは名誉教授ですね。これは、ご本人から直接うかがった話です。
四手井さんは登山家でもあります。十数年前のことですが、登山隊を率いてヒマラヤのサルトロカンリという山に登られました。隊長の四手井さんは下準備しなくてはなりません。事前に一人でネパールへ行き、ネパールやその付近の国々といろいろな交渉をされた。飛行機で忙しく飛び回っていたそうです。
ちょうどダグラス社製の飛行機に乗っていたとき、ヒマラヤ上空にさしかかりました。操縦士と副操縦士はネパール人だったかどうか、はっきりしませんが、回教徒でした。なぜわかったかというと、彼らはヒマラヤ上空で操縦席をおりました。床に敷いた絨毯の上にひざまずき、アラーの神に長いお祈りを始めるためでした。ちょうど回教で定められた礼拝の時間だったのです。

まったくひどい話ですね。飛行機には自動操縦装置があって、勝手に飛んではいる。しかし、たまたま操縦席をのぞいた四手井さんは、生きた心地がしなかった。彼らは長い祈りを捧げたあと、平然と操縦席に戻ったそうです。(以下省略)

イスラム.png
解を恐れずに申し上げますと、ここを読むたびに今世界の悪として非難されているイスラム国の存在を善か悪かという単純な図式で論じるべきものではなく、もっとウラからも読み取れるようなそれぞれの国の「政治」をまとめる力が必要なのではないかと考えてしまいます(テロ行為そのものは非難されるべきものです)。さらに申し上げれば、日本の過去の戦争についても同じことが言えるのではないかと、国民の多くが、ごく普通の感覚だけでも是非とりもどしてほしいと願っています。らずんば、この国に誇りというものがなくなってしまいます。

これから、新宿御苑⇒靖国神社に向かう予定です。ではまた!


nice!(92)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お手てのシワとシワを合わせてしあわせ [閲覧数TOP30]

今日こそは円高株安のお話をと考えておりましたが、急に気持ちが変わってしまいました。

image.jpeg

今日は友人との食事会をいつもより早めに切り上げ、駅に着いたのが夜9時過ぎ。少し遠回りになるが、なるべく明るい道を帰ろうと神田さんチの通りを行くことにしました。

その途中の坂道で、私の前を手をつないで歩いている一組のカップルを見かけました。女性の方は今にも張り裂けんばかりに膨らんだお腹を抱え、胸を沿って、頭を男性の肩の方に傾けた状態でゆっくりと歩いていました。私が普通のスピードで歩いていても、すぐに二人に追いつき追い越すことができました。

このご夫婦であろう二人の歩いている様子、特に手を繋いでいるところがとても愛らしく素敵だなと思ったので、一瞬写真を撮りたい衝動に駆られましたが、さすがにそんな不躾なことはできないとあきらめました。(ブログを始める前は、こんなことはなかったのですが、、、)

そう言えば、うちのカミさんと手をつないだのは結婚してからの数か月が最後で、それ以降は手を繋いだ記憶がありません。先ほどの二人の姿に刺激を受けたせいか、カミさんに手を繋ごうと言ったらどんな反応をするのだろうか?!などと恐ろしい考えが脳裏をかすめましたが、私は即座に首を振ってその考えを打ち消しました。気が付くと、玄関先まで来ていました。

なぜか沈んでしまった気持ちを平常に戻すために、平手で自分の顔を2発叩き、大きく深呼吸してからドアを開けると・・・




(ガチャ)「ただいまー!」
 

「おごぁえんなしぇ~い

「ぅお!」[失恋]

image.gif


 ※この記事は、画像とイラスト以外は事実に基づいて書かれています。by KENT1mg

石井美保のBeauty Style

石井美保のBeauty Style

  • 作者: 石井 美保
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2016/03/14
  • メディア: 単行本



 






nice!(113)  コメント(12)  トラックバック(2) 
共通テーマ:日記・雑感

ちはやふる [閲覧数TOP30]

(平成28年5月5日午後11時30分ごろの記事)

皆さま、お疲れ様です。本日のご報告をさせて頂きます。

映画『ちはやふる~下の句~』をみるために、次男を連れて新宿西口に向かいました。映画館の近くまで行ってしまうと、歌舞伎町といえども、堂々と道端でタバコが吸えないため、西口の喫煙所で一服することにしました。今日の西口は、憲法改正反対集会の真っ最中で、おそらく国民主権の何たるかも知らないであろう人たちが、呪文のように平和へのシュプレヒコールを挙げていました。

そんな面倒くさい状況を感じ取ったのかどうかはわかりませんが、突然次男が私に「宝くじを買おう。千円貸して!」と言って、近くの宝くじ売り場を指さしました。私は、その彼の発言のタイミングを非常に快く感じたので、躊躇なく千円札を彼に渡しました。

image.jpeg
AAAAAAAA
くじを10円玉で削ってみると、なんと、3,000円と200円が当たってしまいました。
これで、今日の『ちはやふる~下の句~』がどんなにつまらなくても、既に元をとってしまったわけです。
AAAAAA 
こちらが証拠写真 ↓↓↓ 左の樽三個で3千円也、右は2百円也、粗利2,200円也

 
image.jpeg

入場時間20分前に東宝シネマ3Fに到着。3分の1程度が中国、韓国他アジアからの人たちでした。

image.jpeg

入場まで時間があったので、近くのファミマでビールをゲットして、待ち時間をつぶします・・

image.jpeg

次男は、ポップコーンを購入 でかい!!

image.jpeg

AAAAAAA 
AAAAAAA 
漸く『ちはやふる~下の句~』が、はじまりました・・
AAAAAAAAAAA
AAAAAAAA
ちはやふる.jpg
AAAA
AAAA 
あああああ 
そして、終わりました。
AAAAAAA
AAAAAAA
AAAAAAA
感動しました!!
AAAAAAA
AAAAAAA
最初から最後まで泣いていました。途中、次男が、恥ずかしいから鼻をすするのやめてよ、と小声をかけてくれました。
----------------------------------------------------------
簡単に感想を・・
昨日の記事に書かせていただきましたが、私の小学校卒業文集の将来の夢は映画評論家でした。男兄弟の三男坊だった私の上には、二人の超映画好きの兄がいて、毎月購入する映画雑誌「スクリーン」「ロードショー」が子供部屋に埋もれていました。そのような影響もあって、高校卒業するころにはテレビでみたものを含め1,000本以上はみていたと思います。
そんな自分が昔感じていた映画というものと久しぶりにみた今日の映画に、何らの違いがないことを新鮮な気持ちで確認することができました。結局は、感動するかどうか、面白いかどうかだと思います。
ただ、一つだけ、昔の自分の映画イメージとの違いをアバウトに表現させていただくとすれば、それは「絵具の違いかなぁ」ということです。(意味不明・・)
そんな中でも、今日の新しい発見は、日本の役者のレベルが確実に進歩していることです。頑張る「すずさん」を上手に盛り上げていた周りの役者さんたちの演技力は申し分ありませんでした。その中でも、極め付けはクイーン役の松岡茉優さんですね。彼女は絶品でした。黒沢監督の隠し砦に出てほしかったくらいのレベルです!
ぐだぐだと申し上げましたが、折角の機会なので私が昔みた映画の中のトップ5をご紹介させていただいて、本日のブログを終了させて頂きます。(^^)/~~~
(以下、順不同)

パピヨン [DVD]

パピヨン [DVD]

  • 出版社/メーカー: アミューズ・ビデオ
  • メディア: DVD



真夜中のカーボーイ [DVD]

真夜中のカーボーイ [DVD]

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • メディア: DVD



地獄の黙示録 特別完全版 [DVD]

地獄の黙示録 特別完全版 [DVD]

  • 出版社/メーカー: NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
  • メディア: DVD



刑事ジョン・ブック 目撃者 [DVD]

刑事ジョン・ブック 目撃者 [DVD]

  • 出版社/メーカー: パラマウント ジャパン
  • メディア: DVD




 
AAAAAAA
(おまけ)映画の後、姪っ子が主催した焼き肉パーティーです。
あああああ
(駅近くのこいのぼり)

image.jpeg

結構、美味しかったです

image.jpeg

ホルモン・・・

image.jpeg

次男が特盛ライスの次に平らげた大盛りビビンバ

image.jpeg

 
以上です。最後まで、お付き合いいただきまして、誠にありがとうございました。

image.jpeg
(おわり)











nice!(120)  コメント(28)  トラックバック(3) 
共通テーマ:日記・雑感

セカンドシーズン最終章(下) Warm Rain [閲覧数TOP30]


昨夜の彼女へのアドバイスの善し悪しを考えれば考えるほど、不安になってきた。

「ここまで来れば、開き直るしかないよ」

もっと、彼女が切羽詰まるほどの厳しい言葉をかけた方が良かったのかもしれない。

「ところで、最近あっちの方はどうなの?」

夕食後に彼女が突然聞いてきたので、私はびっくりして、あっちの意味をすぐに思い浮かべることができなかった。

「え、あぁ、まーまーってとこかな・・・」

私は、焦っている自分を隠そうとわざと低めの声ですぐに質問を返した。

「そんなことより、君のあれはどうなの?」

「今のところ順調よ。でも、結果が出るにはもう少し時間が必要かなぁ」

「そうなの。じゃ、こっちももう少し粘ってみるね。それにしても、とっくに陽は落ちたというのに、外は相変わらず蒸し暑そうだ」

「あの鮮やかな緑色はクーラーの効いたこちらから眺めるのが一番よね」

ここまで来て私はようやく落ち着きを取り戻した。

彼女は私が少しでも話しやすいようにと次から次へと話題を変え、一生懸命に気を使ってくれているのが私にはよくわかった。

「なんだかんだといっても、私たちはいいコンビよね」

結局、私は彼女が最初に言った「あっち」の意味を探すのはやめて、敢えて視線を外に向けたままでいた。

”この距離感が一番いいのかなぁ”と思っていると、偶然窓ガラスと外の緑が重なりあって、彼女の横顔が暖かい雨の中にぼんやりと映っていた。

m_IMG_4251.jpg


Copy Right [コピーライト] 2016, Noel & KEITA  All rights are reserved


世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!

150字からはじめる「うまい」と言われる文章の書き方 [ 高橋フミアキ ]

「使うから貯めるへ」を応援するアフィリエイトプログラム



ふたり 皇后美智子と石牟礼道子

ふたり 皇后美智子と石牟礼道子

  • 作者: 高山 文彦
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2015/09/16
  • メディア: 単行本



nice!(124)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

夏休みスペシャル [閲覧数TOP30]

神様がくれた刺座  Areole

image.jpeg


最近のあいつはどうも変だ。何を聞いても、うん、うんばかりで他人(ひと)の話は上の空。食事中に箸を止めたかと思ったら、急に涙を流しながら猛烈な勢いで食べ始めるし、どう考えてもおかしい。これ以上放っておくわけにもいかないので、強引に喫茶店に誘い出し、じっくり話しを聞いてみることにした。

「おまえ、最近変だぞ。何かあったのか?」

「・・・・別に」

「別にじゃないだろ。昨日だって食事中に泣き始めるし」

「・・・・」

「思い切って話してみなよ。俺が聞いたからと言って、上手くいくかどうかはわからないけど、話したら少しは楽になるかもよ」

「実は・・・」

と言ったきり、あいつは黙ってしまった。俺にはどうすることも出来ないので、少しでも話しやすい雰囲気を作ってやろうと、オリンピックや某人気グループの解散などのネタを繰り返しながら、取り留めなくしゃべり続けた。

すると、突然あいつは独り言のように話し始めた。


「あの子のことを考えると、何もできなくなって、自分でもどうしていいのか分からないんだ。このままじゃダメだと自分に言い聞かせて、忘れよう、忘れよう、と思えば思うほど胸が苦しくなって、いつのまにか涙がでてきて・・・」


「君も知っているだろう。僕は君と違って、見た目は同じでも、住んでいる世界が違うってこと。どんなにあの子が好きでも、やっぱり好きになっちゃ、ダメなんだよ!」

店の中にいた数人の客があいつの最後の言葉に振り向いた。と同時にあいつはおもむろに自分のバッグから一枚の写真を取り出して、恥ずかしそうに、しかし少し嬉しそうに俺に見せてくれた。

160812-3-fb248.jpg



そして、あいつは遠くを見つめながらこう呟いた。


「名前にどんな意味があるって言うんだ!僕たちがバラと呼ぶものは、たとえそれが別の名前で呼ばれていても、甘く香るのは同じじゃないか!」


隣の席のカップルに新しく運ばれてきたコーヒーのほのかな香りが俺とあいつを包んだ。





                      
                                                  <キャスト>

                    
                   (俺役) ダイサボ

image.jpeg



                 (あいつ役) 刺有 たにく

image.jpeg


            (たにくが恋した相手役) まんまる さとみ

160812-1.jpg



               Copy Right [コピーライト] 2016, oko All rights are reserved


                

                                   (画像提供・技術指導)サボテニスト oko



                                         (脚本・演出・監督)KENT1mg



                     (おわり)


nice!(138)  コメント(18)  トラックバック(3) 
共通テーマ:日記・雑感

アルバイト先での記憶(初級) [閲覧数TOP30]

今日は昨日ご紹介しました私の大学時代のアルバイト先での出来事を簡単に記事にしてみました。
お時間がございましたら、すこしの間お付き合いください。

image.jpeg


そのアルバイト先であった居酒屋には、決まって月曜日の午後11時頃やってくるお客さんがいました。その人は、ここの店主の高校時代の後輩で、今でいうと伊勢谷友介似のイケメン。彼は俳優を目指し福岡から上京するも、鳴かず飛ばずの状態が続き、その頃は新宿3丁目で小さなスナックを開いていました。店主から聞いたところによると、愛人がその開業資金を用立てたようです。

このアルバイト先の通常の営業時間は夕方6時から午前1時までだったのですが、ある月曜日の夜、極端に客足が少ないという理由で午後11時に店主もママも私に任せて帰ってしまい、客として残っていたのがそのスナック経営者と連れの女性の二人だけでした。


「12時を過ぎても客が来ないようであれば、KENT君の判断で閉めていいからね!」という指示を店主から受けていたので、残っている二人にそれを告げ、店を閉めることにしました。

するとイケメンの彼が、「もうちょっと、飲みたいな。君も僕のマンションで飲み直さない?」

それを聞いた私は、もしかすると部屋に入るなり別の愛人が出てきて、とんでもないことになりはしないかと不安な気持ちがよぎりましたが、お得意様でしかも年上の人からの誘いを無下に断る訳にもいかず、ご一緒させていただくことにしました。


私は店の片づけをいつもより簡単に済ませ、三人で彼のマンションに向かいました。部屋に入るとL字型の極端に低いロータイプのソファがあり、私は彼に促されL字の長い方の端に座り、彼は部屋の隅に片付けられていたテーブルを手際よくソファの前まで移動させ、女性が台所から持ってきたバーボンのボトルを片手で受取りそのテーブルに置きました。飲み始めて1時間ほどが経ち、彼が「KENT君、俺疲れたからもう寝るよ。君は好きなだけ飲んでっていいからね。」と言うなり、大きな<空欄ア>を2回した後すぐに眠ってしまったのです。

image.jpeg


私の前には彼の愛人である美しい年上の女性が一人だけ。私は急に酔いが醒めそうになったので、急いで氷が少なくなったグラスにバーボンを注ぎ、一気に飲み干しました。すると、女性は彼が寝静まったのを確認するかのように彼の顔を覗き込み、そしてグラスを持ったまま私の隣に座ってきました。彼女はグラスの水滴を指でなぞり、キュッ、キュッと音を立てながら私にこう言いました。


「この人、本当に勝手な人。KENTさんも、わかるでしょ?」


「そろそろ別れようかなぁって、思ってるの」

「ねぇ、この人が寝ている前で、私としない?」


女性は、こう言うなり、潤んだ大きな目をゆっくり閉じながら私に唇を寄せてきました。


そして、私は < 空欄イ >。


(つづく)


さて、ここで問題です。

問1.文中の空欄アにあてはまる適切な語句を次の内から一つ選びなさい。


(1) cough (2) sigh (3) deep breath (4) yawn (5) sneeze

問2.文中の空欄イにあてはまるKENTがとった行動を次の内から一つ選びなさい。


(1) 酔いに任せて、全てのプロセスを滞りなく終えた。

(2) 女性を突き放して、「やめてください!」と言って、強く抵抗した。

(3) キスだけを終え、その後の工程に進むことが出来ない理由を説明し、女性の納得を得たあと帰宅した。

(4)「ちょっと待ってください」と言って、夕食で餃子を食べた旨を説明し、歯を磨くために洗面所に行ったが自分の歯ブラシがないことに気付き、コンビニに行こうとしたら、女性が「冗談よ!」と言って、何事もなかったようにそのまま退散することになってしまった。そして、ひどく落胆した。

(5) トライしてみたが、緊張と罪悪感と過度のアルコール摂取により、野郎の元気がなくなってしまった。




答え:問1.(4) yawn(あくび) 問2.はCMの後で、(^^)/~~~


世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!


言いたいことが伝わる上手な文章の書き方 [ 安藤智子 ]





日記ブログで夢をかなえる

日記ブログで夢をかなえる

  • 作者: 経沢 香保子
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2006/12/08
  • メディア: 単行本


nice!(113)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

矛盾の二乗(優先されるべきもの) [閲覧数TOP30]

image.jpeg



今日書こうとしている記事はちょっと表現を間違えただけでも、大きな誤解を招く恐れがありますので、慎重に書かせていただきます。それは私がちょうどこのブログを始めた頃の通勤電車内で出くわした出来事についてです。

その日、私はいつもと同じように起きて、いつもと同じように京王新線に乗り、いつもと同じように新宿で大江戸線に乗り換えました。その出来事は新宿駅から乗車1分の代々木駅で起きました。

ここで少し解説を入れます。私が通勤時に大江戸線を利用する場合は、目的駅まで開かないほうのドアの隅(乗車する車両も同じなので、優先席側の隅になる)を確保するようにしています。もし、この場所が確保できない場合は次の電車を待ちます。この余分に使うであろう時間を見越したうえで、早めに家を出るようにしています。

image.jpeg



ほどなく電車は代々木駅に到着しました。そこに、杖をついた70歳代とみられる男性が不安定な歩行で乗車してきました。混雑していた社内の人たちは皆、少しでも老人のためにスペースを開けようと移動を試みますが、朝のラッシュ時だけにそう簡単にはいきません。それでも、その老人は私の近くまで来ることが出来たので、私は隅のスペースを老人に譲りました。すると老人は私に軽く会釈して、杖を使っていない方の手で優先席のポールをしっかりつかみ、電車は発車しました。

老人はその後も頼りなく体が揺れ、立っているのが精一杯のように見えました。移動した私の前の優先席には、スマホゲームに集中している青年が座っていました。私は迷わず彼の膝をトントンと軽く叩いて、小刻みに揺れ続けている老人を指さし、「席を替わってくれない?」とささやくような声でお願いしてみました。

すると、その青年は事前に私からの要請を予期していたかのように順序良くスマホを胸のポケットにしまい、大げさにため息をついた後、小さな鞄の中から定期入れのようなものを私の目の前ににかざしました。


それは、障害者手帳でした。


彼は「貴方の負けですよ」と勝ち誇ったように私を一瞥して、その手帳を鞄に戻し再びスマホゲームを始めました。私は老人に「すいません」と小声でいうと、老人は相変わらず体を左右に小さく揺らしながら、ぎこちない笑顔でゴホッと咳をした後「大丈夫です」と答えてくれました。


誤解を恐れずに申し上げます。両者の障害の等級がどうあろうとも、杖を持たずに歩くことが出来ること、スマホの中の俊敏な画像を認識しゲームに興じることが出来ること、このような能力を持つ老人よりも明らかに若いはずの彼が、あの状況で当然のように優先席に座り続けようとするその態度は、まさに卑怯そのものである。「キミには社会の一員としての誇りはないのか?!」と言いたい! 以上



(補足)
手帳を水戸黄門の印籠のようにかざした彼の横に座っていたのは、必死に?眠っている若い女性でした。私は、この女性の膝に触れることはできませんでした。




東京は昨日も今日も一日中薄暗く小雨が降り続いています。昨日の帰宅途中に神田川から新宿を撮影、そろそろ最新のデジカメが欲しくなってきました。明らかにブログの影響です。(おわり)

image.jpeg

世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!




すぐできる!伝わる文章の書き方 [ 赤羽博之 ]


障害者総合支援法 事業者ハンドブック 指導監査編 指導監査における主眼事項及び着眼点

障害者総合支援法 事業者ハンドブック 指導監査編 指導監査における主眼事項及び着眼点

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 中央法規出版
  • 発売日: 2016/08/03
  • メディア: 単行本


nice!(123)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

告白 再び [閲覧数TOP30]

いきなり、今日のYahoo News から

ガムの売り上げが10年間で4割も落ちている。
若者の車離れやスマホの普及がガム離れを加速させている、との説も。日本人はどうして、そんなにガムを噛まなくなったのか。高校生に、ガムは「おいしいけれど面倒くさいお菓子」らしい。捨てるのが煩わしく、ずっと噛むことも面倒だと。ガムが“面倒くさい”扱いなのだ。(以下、省略)


ve_door_img.jpg



このNEWSの一部が気になりました。ガムの売上とスマホの普及にどんな関係があるんでしょうか?
まっ、気にせずに続けます。


それは大学3年の頃だったと思います。

私が土曜日のバイトを終え、当時付き合っていた愛媛出身の音大生M美、同じピアノ科で彼女と仲の良いY子、そしてY子の彼氏であるK大に通うR太の4人で新宿の小田急ハルク裏にあるスコッチ専門のラウンジで飲んだ。

席に着くとすぐに、R太が従弟の結婚式で明日帰省するという話で盛り上がった。4人の中で一番仕送り額の多いR太が一週間前にキープしていたボトルをロックグラスにぎりぎり入るまん丸の氷でしこたま飲んだ。

閉店間近に私がトイレから出ると目の前にY子がいて、すれ違いざまに一枚の紙を渡された。

その紙はグリーンガムの包み紙。その裏には、こう書かれていた。

「明日、バイト終わったら来て」

私は席に戻ってから終電を降りて4人が分かれるまで、M美とR太の目をまともに見れなかった。

グリーンガムを見ると当時のことを思い出します
。(おわり)


(あとがき)スマホがあれば、わざわざ包み紙にメッセージを書く必要はなかったのかもしれません。時代が変われば恋愛の形も変わってしまうんですね!本日はこれまで、(^^)/~~~




世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!



ブログ飯 個性を収入に変える生き方【電子書籍】[ 染谷 昌利 ]


ほったらかしでも月10万円!  ミニサイトをつくって儲ける法




nice!(137)  コメント(16)  トラックバック(3) 
共通テーマ:日記・雑感

離婚について考える [閲覧数TOP30]

IMG_3454.JPG



勝手に好評につき「考えるシリーズ」第二弾、二日連続の芸能ネタから、

私の好きなテレビドラマ「坂の上の雲」で正岡子規役を好演し独特の存在感を放っていた私の大好きな俳優さんの一人、香川照之さんが離婚するらしい。

俳優の香川照之(51)が12日、95年12月に結婚した元キャビンアテンダントの知子夫人と離婚したことが13日、分かった。約2年間、代理人を立てて話し合いを続けてきたが、この日までに離婚が成立。21年間の結婚生活にピリオドを打った。Yahoo News 2016/12/14

実は今日は香川さんのことではなくて「あるパターンの有名人の離婚」について思うところがあるので少し書いてみます。

今回の香川さんのような歌舞伎界のサラブレッドとして生まれつき有名な人たちとは違うタイプの人たち、すなわち不遇の時代を経て無名の状態から見事に栄光を勝ち取った有名芸能人や一代で大成功を収め莫大な富を築き上げた事業家たちの離婚についてです。

彼らの多くは複数回の離婚を経て、最終的には美人モデルや美人女優、はたまた元アイドル歌手と再婚するケースがあります。長く辛い下積み時代には、厳しい家計のやりくりのために奥さんが安い時給で内職やアルバイトに精を出し、時には夫に内緒で質屋通いしたりと二人で力を合わせて苦労を共にするわけです。

奥さんが疲れて家に帰ると、夫が上手くいかない自分に腹を立て安酒を飲んで管をまいている。そばに寝ていた赤ん坊が泣き出し、奥さんは夫の罵倒を避けるために、赤ん坊をおんぶして土砂降りの中に駆け出す。(ここは、素足にスリッパです。)

とまぁこんな感じの時代を経た後に華々しい成功の時代を迎えることになります。

この後、なぜ夫は離婚したくなるのか?

これはあくまでも私の想像ですが、夫を取り巻く環境がそうさせるのではないかと。生活レベルの高い人たちと付き合い始めると、自分自身が素晴らしい才能のある人間に思え、下積み時代のうだつの上がらなかった自分は本当の自分ではなかったのではないかと考えるようになります。

しかし、奥さんは彼の本質をよーく知っています。安酒を飲んで管を巻いていた彼のことをよーく覚えています。これが、離婚の原因ですね。

夫は奥さんと顔を合わすたびに昔の自分を思い出すのが辛くなり、顔を合わすのが嫌で嫌でやがて奥さんを憎むようにさえなります。そして別居し、ついには離婚するというパターンです。単にお金に余裕があるから新しいもの美しいものを欲しがるのではなく、自分の過去を知る人間が憎らしくなるということです。



皆さんは、どう思われますか?

IMG_4519.JPG


かくいう私は、今のところ(これからも)平々凡々を絵にかいたような人間なので「離婚」の確率は小池都知事がすっぴんで記者会見を開く確率よりも低いと思っています。(完)




世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!

10分作文らくらくプリント [ 宮川俊彦 ]


必ずよくわかる!  離婚の手続き・すすめ方・お金

必ずよくわかる!  離婚の手続き・すすめ方・お金

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 主婦の友社
  • 発売日: 2016/09/09
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)






nice!(132)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

それぞれのバレンタインデー [閲覧数TOP30]

今日の午後、代官山にある取引先まで行くのにかなり時間的に余裕があったので、ここ数年東急さんが渾身の力を込めて進めていると噂の再開発を見たくて小雪がちらつく中、渋谷駅から歩いていくことにした。駅周辺を一回りした後明治通り沿いを南に進み並木橋交差点を右折したところで、時間が気になって腕時計に目をやると、ふと学生の頃のワンシーンが浮かんだ。


(参考)過去のワンシーン
http://shikemokuwosuinagara.blog.so-net.ne.jp/2016-10-01

http://shikemokuwosuinagara.blog.so-net.ne.jp/2016-10-29


時計.png


1983年2月13日(日曜日)晴れ

その朝、忘れ物を取りにマンションに戻った。M美はまだ寝ていた。いや、もしかすると後ろ向きだったので起きていたかもしれない。ただ、「ごめんな」と俺は心の中だけで呟きながらエレベーターのボタンを押した。

その日向かった先は代官山にあるオリジナルの時計を扱っているお店。旧山手通りの交番前交差点にあるカフェの近くでY子と待ち合わせした。

「○○!(俺の名前)」と手を振るY子の白のワンピース姿がいつにも増してほっそり見えた。

「店は近いの?」

「すぐそこよ。どう、これ似合う?」

「・・・」

「この間、M美がね、これを見て、すごーく似合ってるって・・・」

「・・・」

「どうしたのよ、元気を出して、ほら、あそこよ」

と彼女が指さした先には、10名ほどのカップルたちが店に入れず、店の奥まで見えてしまいそうな大きなガラス窓の前に並んで待っていた。二人が店に入れたのは、それから30分ほど経ってからだった。

「チョコレートより、こっちの方がいいでしょ!」と言って、そのお店のオリジナル時計を俺にプレゼントしてくれたのだ。

「私がつけてあげる」

「うん、これ、これ!」と言って小さく頷きながら、

彼女は新しい時計を包むように俺の左手を両手で掴み、ゆっくりと自分の胸に近づけた。

俺から一瞬、目の前を通り抜ける車の音が消え、時計の秒針に合わせるように彼女の鼓動が聞こえた。(つづく)かどうかはわかりません。



すみません。(_ _) 
例によって、お風呂上りに洗面所の鏡に映った藤子不二雄の口の大きなおじさん似の顔が浮かんできたので、これ以上書けなくなりました。> < さようなら・・・



世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!

ブログ飯 個性を収入に変える生き方【電子書籍】[ 染谷 昌利 ]


ZooooM 腕時計 メンズ オリジナルクロス付 ZM-AOCLO

ZooooM 腕時計 メンズ オリジナルクロス付 ZM-AOCLO

  • 出版社/メーカー: ZooooM
  • メディア: 時計






nice!(136)  コメント(14)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 閲覧数TOP30 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。